初体験!複数プレイが虜に!女性目線のハプニングバーの体験談

風俗・下ネタ・裏情報。一緒に下世話な投稿コンテンツを広めましょう

初体験!複数プレイが虜に!女性目線のハプニングバーの体験談

ハプニングバー

フェチ・変態

好奇心ドM 0 104,623 2020/01/28
私が複数プレイに虜になったのは
ハプニングバーでした。

何もかもが上手くいかなかった頃、行ってみよう!という謎の好奇心から調べて新宿にあるハプニングバーへ初めて足を運びました。

HPを見ても詳しく書いてないし、場所もはっきりと記載されていない…
とりあえず行ってみよう!と得意の好奇心でお店に電話。


おすすめハプニングバー記事


「女性お一人でも大丈夫ですよ!顔つきの身分証をお持ちください。◯◯につきましたらまたお電話ください」

と言われたので、指定の場所へ着いて再度電話をすると、道案内をしてもらいながらお店の前に着きました。

見た感じは少し高そうな扉に【会員制】の文字。

その隣にインターフォンがあったので押すと扉を開けてもらい、手前のところで身分証の確認と会員カードを貰い軽く説明を受けて奥の方に案内されました。
(ここのお店で使う名前を聞かれたのですが、思い浮かばないので本名のユリにしました。)

説明をしてくださった方はここの店長さんでした。
シャワールームや荷物を入れるロッカー、店内に持ち込み禁止の物などの説明を受けてカウンターへ移動しました。

カウンターには、男性1人とカップルが1組。
飲み物は飲み放題でしたが、その時はアルコールを飲むような気持ちになれなかったのでソフトドリンクを飲みながら店長さんが私のことを紹介してくれました。

「ハプニングバー初めての子だよ!名前はユリちゃん」
私「よろしくお願いします」

…!!

顔を上げると男性はセクシーランジェリーを着用していました。
その男性にコスプレを勧められるも、初めてで席について数分なので

「もう少し慣れたら…笑」

と、誤魔化しも若干入れつつ自己紹介してくださいました。

「ユリちゃん、初めまして!俺は田中(仮名)!ここには結構来てるから何かあったら聞いてね〜」

ほぉ、常連さんか〜なんて考えているともう1人男性が

「田中さん、相変わらず女の子に食いつくね〜」

と、席に座りました。
私は緊張なのか気がつきませんでしたが、カップルが知らぬ間にハプニングをしていたみたいでその男性でした。

彼女さんはシャワー中とのことで彼女さんが戻ってきてから自己紹介

「うちらはカップルで来ることが多いかなー!俺は裕司(仮名)!彼女はマユミ!よろしくね〜」

と、普通の街中で会ったような会話をしていますが、裕司さんは裸で本当のカップルとのことです。
雑談をしていたらマユミさんが次の日お仕事ということで裕司さんを置いて帰るとのこと。

マユミさんは「楽しんでね〜」と気楽に帰っていきました。
本当に居酒屋のような感覚で…。

そのあとすぐにインターフォンが。
とても個性のある女性が入ってきました。
感じ的にも常連中の常連さんのよう。

「あ、可愛い〜初めまして〜私はアオイ」

と言いながら私に抱きしめてきました。
アオイさんは姉御肌なのか、私の髪の毛を結んで
こっちの方がいいかな?んーでもこっちかな?
など言いながら、可愛い髪型にしてくれました。

「ありがとうございます!」

とお礼を言うと…突然のキス。
同性同士のキスは初めてだったので驚きましたが、こういうところなんだ〜と改めてハプニングバーに来た気持ちになりました。

この髪型ならセーラー服とか似合うんじゃない?
と、アオイさんが差出してくれたのと田中さんもコスプレをずっと勧めてくれていたので、着替えてみることにしました。

顔が童顔というのがあり、意外と大丈夫かも!
と思えました。
そこから田中さん・裕司さん・アオイさんのスイッチが入り、田中さんと裕司さんから身体を触られるように。

それもガッツリしているわけではなく、ソフトタッチ。
田中さんのアソコがギンギンに!
そのままカウンターではなく、少し広いソファー席へ4人で移動。

私はセーラー服を乱されながらも3人に攻められていました。
胸やアソコを同時に弄られている感じがなんとも言えず、私は身体を任せっきり。

「Tバックだったの?いやらしいね〜」

なんて言葉攻めも入りながら身体も攻められ…
「こっち行こう」と言われてプレイルームへ行きました。
覗き穴があるので、アオイさんは覗くという事。

プレイルームに入っても男性2人に攻められる私。
1人の男性とは違う感覚が何とも言えず、喘ぎ声を出してる私。
「舐められる?」と聞かれたのですが、流石に抵抗があったので、そのまま田中さんが挿入。

更に大きくなる喘ぎ声に興奮するかのように胸にしゃぶりつく裕司さん。
そんなことをされていると、さっきよりも大きな喘ぎ声が…
もう歯止めがききません。

「ユリちゃん、イクよ…」

と、田中さんは果てて、次は裕司さんの大きくなったアソコが私の中に。
田中さんとは違った気持ち良さ。
私の喘ぎ声は絶えることなく永遠と続く…

気持ち良いのがずっと続いているのに、田中さんは私の胸を攻めながら乳首を甘噛み。
それが気持ち良く、更に大きくなっていく喘ぎ声。
田中さんは嬉しそうに

「ユリちゃん、こういうの好きなんだね」

と乳首の甘噛みを入れながら優しくコロコロと。
裕司さんも「俺もイク…」と果てて終わるのかと思ったら、また2人で私を攻める

「もうだめぇ〜…」

と身体が釣るぐらいになり、プレイ終了。

シャワールームでシャワーを浴びながら、なんて経験をしたんだろう…同時に攻められるなんてこんなに気持ち良いんだ…と余韻に浸りながらシャワールームから出ると、私以外の人はカウンターで普通に会話をしていました。

どのぐらいの時間、プレイ中だったのか分かりませんが、お店はあと1時間で閉店ということ。
あっという間だなーと思いながら、会話を楽しみ帰る準備をしていました。

そこのお店に行ったのはこの一度だけです。

複数プレイに虜になったのは事実ですが、シャワールームから出た後に、どちらのアソコが気持ち良かったのかなど、田中さんVS裕司さんになっていて、私は本当のことは言えなかったこととその場で楽しめたのに後味が悪いな…と思ってしまったからです。

後から知ったのですが、女性の同意があってプレイルームに入れるということを知りました。

結果的に複数プレイに虜になったので良かったのですが、私はシステムも知らないまま店長さんが男性のどちらかにコンドームとプレイルームに入るという許可を出していたみたいです。

そういうことか…
と反省しつつも数年後、違うハプニングバーで常連になる私です。
ハプニングバーだけでなく、プライベートでも複数プレイをするようにもなりました!

ハプニングバーは女性同伴だと安く歓迎される

ハプニングバーに行くときは、男性1人で行くよりも女性とカップルで入場した方が料金が安く、何より楽しめます。


一緒に行ってくれる女性がいない場合でも、出会い系アプリで「ハプニングバーに一緒に行きませんか?」とハプニングバーに興味ある女性を募集すると結構見つかります。


女性にしても、ハプニングバーに興味はあるけど、初めてのお店に一人で行くのは怖いものなので、出会いアプリで同伴者を探すのは定番になってます。

マニアックスの読者さんが入り浸る本物のサイト

管理人

先月もぶっちぎりで利用されたサイトはPCMAXでした

たくさんのマニアックス読者さんがPCMAXに登録して、成功体験を投稿していただけました。10年以上アプリ継続利用の猛者も!最近は肉食女子が増えて女性読者からの体験談の投稿も増えてます!ここしばらく激アツサイトはPCMAXで間違いありません。

PCMAX
お得に利用する方法
・法令遵守サイトなので年齢認証は必須です
・登録後2日以内のポイント購入はボーナスがつきます

 ↓
クレジットカードでポイント購入すると、年齢確認も同時に完了するので、登録時にクレジットカードで3000円〜5000円購入するのが手軽で一番オトク!
2024年3月のマニアックスからの登録者数の実績順
1位
殿堂入り
PCMAX(R18)
実績は全国でダントツの最強サイト
マニアックスから8415人登録(女性は1172人)
2位
ワクワクメール(R18)
若い女性狙いならここがおすすめ
マニアックスから1608人登録
3位
UP
ハッピーメール(R18)
知名度・会員数日本一の総合サイト
マニアックスから1701人登録
4位
Jメール(R18)
年齢層が低くかわいい子と出会える。
地方に強い。マニアックスから696人登録
5位
ウラデジ(R18)
デジカフェのアダルト版ウラデジはまどろっこしい前置きは無用
マニアックスから124人登録
6位
華の会メール(R18)
中高年の会員が多くユーザー満足度が男女とも高い
マニアックスから952人登録
※当サイトは上記サービスより広告収益を得ています。

無料ユーザー登録で現金がもらえるよ!!

口コミを書く。コメントを書く。それだけで換金できるポイントがもらえる!ユーザー登録するだけでボーナスポイントゲット!
⇒ 無料ユーザー登録してみる!

当コラムコーナーは、実話もフィクションも入り混じっています。読み物エンターテイメントとしてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事の行為を推奨したり、犯罪を助長するものではありません。

この記事を書いた人

好奇心ドM

キャバ〜AVまで経験しました。
好奇心がありすぎてアンダーグラウンドのお遊びも…♫
リクエスト記事などはTwitterへお願いします(*´꒳`*)

好奇心ドMのツイッター
好奇心ドMのすべての記事を見る

関連記事

合わせて読みたい