パチンコ店に出没する「フェラ師」おばさん。男を車に連れ込む不審な動き

風俗・下ネタ・裏情報。一緒に下世話な投稿コンテンツを広めましょう

パチンコ店に出没する「フェラ師」おばさん。男を車に連れ込む不審な動き

エロい日常

男全 1,066 2020/06/23
パチンコはあまりやらないんだけど、駐車場はよく昼飯休憩に使わせてもらってます。外回りの営業あるあるかな。

不穏な動きを見せる女性が

あるパチンコ店での事。昼飯をかき込んで煙草をプカァ~とさせていると、一人の女性が目に止まったんです。何だかウロウロしてるようなキョロキョロしているようなそんな感じですかね。店内に入って行ったかと思うと、また出てきたりして。

何時しかしょっちゅうみかけるようになって、お馴染みのウロウロオバサンとして私に認識されたのです。

年齢は40代半ばから後半くらいかな。容姿は地味なんだけど髪の色は茶系、歳の割には明るい色を好んでいるようですね。また少し短めのスカートを穿いてるのも特徴、だから気にしてたと思われても仕方ないです。スレンダーなスタイルは聞こえはいいけどガリガリ系かな。

男性と居るのを目撃・・・

そんなオバサンが、男性と一緒に居るところを目撃したのです。私と同じサラリーマン風の男性で外回りをしている感じです。

パチンコ店の入口で立ち話してたのが急に二人で歩きだして、その男の車に乗り込みました。しかし車が動く気配はありません。

遠目に見ていると二つの人影が辛うじて確認できます。知り合いなのかなと見守りつつ興味も削がれてきた頃です。

あれ?人影が見当たらない、助手席のオバサン側が空席になっているではありませんか。降りた気配もないワケで、ざわっと心が揺れました。何だか気になって仕方ありません。

私は車を発進させそろぉ~っとその男の車の横を。身を乗り出すように覗き込むと、オバサンの背中が確認できました。身を屈めて何を・・・男を見てハッ。うつろな顔で天を仰いでいたのです。

ハイ悟っちゃいました。

接触のチャンス、オバサンからの声掛け

その光景を目の当たりにしてからずーっとドキドキしてました。私もオバサンと何とか出来るんじゃないのか、勝手に身近に感じてる女性をイメージすればムラムラも倍増です。

しばらくルートが変更になったおかげで、中々接触の機会に恵まれることが無く1か月が過ぎようとしておりましたが、何とか元のルーティーンに復帰できパチンコ店の駐車場へ意気揚々と乗り付けました。

見当たらない、もしかして別の入口?店内?もしかして別の店?長いこと会えなかった恋人を探すかのように私がウロウロしています。

居たッ、あのオバサンです。めでたく恋人を発見したようなトキメキを覚えました。だけど、どうしていいのかが分からないですよね。

いきなり変なことを持ちかけようものなら変質者扱いされて、通報から新聞沙汰、あげくは職を失い転落人生へまっしぐらです。

ここまで来て、何も無く終わるのはさすがに勿体ない。そう思って一応近寄ってみるくらいならとオバサンに接近します。丁度自販機コーナーの前で休憩しているような感じでした。

チラッ、こちらからの視線に瞬時に反応してくれるオバサン。その表情は、なんとなく顔見知りの知人に見せるようなものでしてた。

私は近くのトイレに駆け込み用を足します。そして出てくると、そのオバサンはまだいました。再び目が合います。今度はオバサンの方から合わせてくる感じです。

私は自販機の前でしばらく佇みます。声を掛けようか、どうしようかとチャンスを窺ってる状態です。

結局、欲しくもないジュースを一本買う羽目になってしまうのですが、それがオバサンにとってチャンスになったみたいです。

「お仕事休憩中ですか?」

振り向くと苦笑いを浮かべるオバサンが居ました。

  私 「ええ、まあ」

オバサン「お疲れじゃありませんか?」

  私 「??」

オバサン「よければ、リフレッシュしませんか?」

  私 「リフレッシュですか?」

オバサン「大したことは出来ませんがね」
    「マッサージと受け取ってもらえると分かりやすいかも」

どうやら20分3000円くらいでクイックマッサージみたいなことをしてくれるとのこと。

車へ移動

私が興味を示したと読み取ったのか、オバサンは「お車あります?」と車への移動を促してきます。獲物は逃がさないかの如くグイグイ系に変身です。

そのまま駐車場に向かい営業車へ。助手席は荷物を置いていたので後部座席へ乗り込みました。

オバサンはおもむろに短めのスカートをさらにグイッと引き揚げキワドサを見せてきます。それにムラッとしてしまう私。

瞬間的に見逃さないオバサンは「追加でもう少し、いいこともできますけど」。声には出しません。指で口元を指し、そう言うサービスであることを窺わせるのです。

プラス2000円程度なので、まあいいかとOKしてみました。

フェラ師だった

カチャカチャとベルトを外されファスナーを降ろしてパンツ越しに頬を摺り寄せてきます。

すでにギンギン、熱量マックスの先っぽからはパンツを湿らせるだけの我慢汁がたっぷり。

オバサン「あらっ、なぁにコレェッ」

染みた部分を指で押さえる仕草。ありきたりなAVのワンシーンみたいなのに、染みはどんどん濃くなって広がって行きます。オバサンの勝ち誇った顔っ。

気分を良くしたのかオバサンはパンツを下げるや否や、そのままかぶりついてきました。我慢汁と唾液を絡めてペニス全体にトロみを付けてきます。

オバサン「うふふ、大きいわね、興奮してるのかなぁ」

謎のお姉さん言葉に多少イラッとしましたが、実際興奮しているのは否定しません。

そしてしばらくは舌先でペニスを徘徊、亀頭から尿道めがけてチロチロの先端刺激。緩くなった尿道内まで舐めようとしてきます。

過激な舐め方なのに、何故か受け入れてもいいと思える安心感。悔しいけどオバサンのフェラは絶品なのです。

パワープレイには決して走らず、あくまで舌使いを重視したスタイル。そしてこれまでの常識を覆す射精感は、我慢すら許されることなくドバドバドバァ。

ハウッ、急ぎ唇で亀頭を覆い尽くすオバサン。射精の最中も舌が動いてて、フェラ師の真髄を見せ付けられてるようでした。

それから顔見知りの常連客となって、幾度となくフェラしてもらったけどセッ〇スまでは無理。フェラ師の舌使いのみで満足だったし逆に無くて良かったと思えるのは失礼かな。

マニアックスユーザーが入り浸る、エロい出会い実績の多いサイト(実績数順)

エロい出会いの実績だけ重視した、ユーザー体験談の投稿数順のガチンコランキングです。


1位

PCMAX公式(R18)
エロに特化した出会い実績は当サイトダントツNo.1。
PCMAXの投稿体験談

2位

ハッピーメール公式(R18)
PCMAXと肩を並べるエロ実績数。会員数はハッピーメールの方が多い。
ハッピーメールの投稿体験談

3位

華の会公式(R18)
中高年の会員が多く、30歳以上の満足度が他サイトよりもかなり高い。たった120円のカード課金で合計3.000円分近いポイントが使えます。
華の会の投稿体験談

4位

sanmarusan公式(R18)
パパ活系女子専門で人気上昇中のサンマルサン。唯一の定額制で費用面で安心感あり。
sanmarusanの投稿体験談
サンマルサン攻略サイト


出会いのコツ

年齢認証は必ず行ってください。登録だけだとお気に入りの相手にメッセージが送れません。100円分のポイント購入だけでも全機能を使えるようになりますが、余裕を持って1.000円分ほどのポイント購入がオススメです。無料ポイントが加算されて出会いの可能性がかなり上がります。

この記事もオススメ!

【番外】あなたのアダルトコラム、エッチな体験談、風俗体験レポートを掲載してみませんか?

風俗体験レポートから個人な性癖まで、エロで下世話なネタを掲載します。
⇒ ユーザー登録して現金をゲットしよう!

コラムコーナーは、エッチな体験談からルポ・自伝・官能小説など、実話もフィクションも入り混じっています。読み物としてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事の行為を推奨するものではありません。

この記事を書いた人

男全

男全のすべての記事を見る

関連記事

合わせて読みたい