HPがやたらと綺麗で雰囲気がある。そんなヘルスに嬢として入店してみた

風俗・下ネタ・裏情報。一緒に下世話な投稿コンテンツを広めましょう

HPがやたらと綺麗で雰囲気がある。そんなヘルスに嬢として入店してみた

風俗嬢の本音

アーモンド愛子 438 2020/02/14
ホームページが気になって入店したデリヘルがあった。 
写真がすごく綺麗で、雰囲気も他とは違う、人妻系のお店だった。
女性たちのプロフィール写真も、どうやって撮っているんだろうと思うくらい素敵だった。
同じエリアの同業者に、そのお店の名前を言うと、「あぁ、あの、ホームページがすごいところでしょ⁉︎」ってなるくらい。

写真撮影について説明を受ける

そのお店のホームページの写真は、店長自身が撮っていた。
店長はやや年配で体格がよく、ヒゲをたくわえていた。本格的なカメラを使いこなしているようだった。

面接と同時に写真撮影の打ち合わせをしたが、はっきり言って、お金がかかるし、面倒だなと思った。
お金を稼ぐために働こうというのに、最初にお金がかかるなんて、という感じ。

美容院で髪を巻いてもらわなければいけない。それだけで3千円はかかる。
他にも、メイクや服や下着についても指示があった。

ちなみに、稼ぐようになったら女の子が自腹でホテルの部屋を5万円で借り、グレードアップした写真撮影をするとのことだった。
たしかにホームページには、ホテルで撮影したらしきプロフィール写真もあった。
下着もかなり高級そうなものを身につけている。
正直、私はそこまでは無理と思った。顔もぼんやりと部分的にしか写していないのに、指名につながるのだろうか? 撮影用のメイクをした顔で、実物から離れているわけだし…。

撮影に臨む

撮影当日、濃いめの化粧をした。指示された通り、つけまつ毛を付け、さらにマスカラも塗って目元を強調する。
リップはグロスをとにかくたっぷり付けて、艶っぽくする。

ある程度メイクを仕上げた状態で、近所の美容院へ行き、カールアイロンで巻き髪にセットしてもらったが、帰り際に
「パーティーですか?」
と、美容師さんに微笑みながら聞かれ、一瞬しどろもどろになる私だった。

店長と待ち合わせて撮影場所に入った。壁紙が洒落ていたのを覚えている。
店長は私を見て
「面接の時は、年齢不詳っていうか幼い感じだったけど、イイねぇ〜」
と、メイクやヘアスタイルにひとまず満足してくれたようだった。
そして
「その服もいいなぁ」
と早速パシャリとカメラ写りを試すかのようにシャッターを切った。
たまたま私はその時、ラメの入ったカットソーを着ていたのだ。(美容師さんにパーティー?なんて聞かれたのも、そのせいもあるかもしれない。)

服については、てろ〜んとした感じがいいと指示を受けていた。柄がごちゃごちゃしたものは、チカチカして写りが良くないとか、実際のHPの女性たちを例に、こういうのが良くて、こういうのはいまいち、と説明をされていた。
私は店長の考えに応えようと、押し入れからあれこれ服を引っ張り出して、こんな感じかなぁ?と、念のため少し余分に服を用意した。

けっこうハードな撮影

あらかじめ、時間がかかると聞かされていた。実際1時間半〜2時間くらいかかったと思う。

余分に服を用意したのは仇となってしまった。私としては、撮影に向いているのを選んでもらえたら、という考えだった。だが、どれも悪くはなかったようで、すべてに着替えて撮影するはめになった。疲れた。

ポーズの指示も細かく、指先まで気が抜けない。姿勢を意識して、体がつりそうになったりもした。
汗もかいてきて、マスカラが落ちてくるし、つけまつ毛で目は痛い。
グロスも乾いてくるので、たっぷり塗り直す。
ちなみに顔は、上半分(つまり目元)か下半分(つまり口元)のどちらかをメインで写す。私の場合は、口元を写すことになった。
とは言っても、あくまでぼんやりとした写真を載せるのだけど。

結局、てろ〜ん素材のノースリーブに近いワンピース姿をプロフィール写真に使うことになった。背中にファスナーが付いていたので、途中まで下ろして、下着ものぞかせ、はだけてる感を出した写真なんかも撮った。
全部で相当な枚数を撮ったと思う。
でもホームページに載せるのは、せいぜい5枚程度。

出来上がった自分の写真

HPにいよいよ自分の写真が載る。ちょっとドキドキして見る。
雰囲気はたしかに自分ぽさがあるけど、慣れない濃いメイクが不自然に感じる。

結局、店長の自己満足のホームページにも思えた。
実際に働く時には、私は薄化粧だし、髪も巻かない。
そのお店のHPは、女の子を選ぶ参考にするより、あくまで眺めて楽しむだけにするのが良いと思った。
PR

YouTube漫画動画「じんちゅう」さんに原作提供開始!チャンネル登録よろしくお願いいたします!

マニアックスユーザーが入り浸る、エロい出会い実績の多いサイト(実績数順)

エロい出会いの実績だけ重視した、ユーザー体験談の投稿数順のガチンコランキングです。PCMAXとハッピーメールは鉄板の老舗出会い系サイト。sanmarusanは定額制で人気上昇中。実際にエロい事できたら是非体験談をご投稿ください!


1位

PCMAX公式(R18)
エロに特化した出会い実績はダントツNo.1。とりあえずここやっておけば問題なし。
PCMAXの投稿体験談

2位

ハッピーメール公式(R18)
PCMAXと肩を並べるエロ実績数。会員数はハッピーメールの方が多い。
ハッピーメールの投稿体験談

3位

sanmarusan公式(R18)
パパ活系女子専門で人気上昇中のサンマルサン。唯一の定額制で費用面で安心感あり。
sanmarusanの投稿体験談
サンマルサン攻略サイト


出会いのコツ

年齢認証は必ず行ってください。登録だけだとお気に入りの相手にメッセージが送れません。100円分のポイント購入だけでも全機能を使えるようになりますが、余裕を持って1.000円分ほどのポイント購入がオススメです。無料ポイントが加算されて出会いの可能性がかなり上がります。

この記事もオススメ!

【番外】あなたのアダルトコラム、エッチな体験談、風俗体験レポートを掲載してみませんか?

風俗体験レポートから個人な性癖まで、エロで下世話なネタを掲載します。採用されると『1P=1円でいつでも換金できるポイント』が付与されます!
どんな記事を書けばいいかはこちらをご覧ください。
⇒ ユーザー登録して現金をゲットしよう!

 

YouTubeの漫画動画チャンネルに原作として採用されるチャンスも!

漫画動画チャンネル じんちゅう に原作提供

【実話】癌で余命1年の陰キャ兄に偽装恋愛を仕掛けたらとんでもない展開に!

【朗報】チリペッパー小田がアダルトサイト用にSEO記事コンテンツ提供を開始する?!

チリペッパー小田も所属する Cow Creators(カウクリエイターズ)があなたのサイトにもアダルト系記事を提供いたします。
⇒ アダルトサイト用SEO記事コンテンツ作成のご案内

コラムコーナーは、エッチな体験談からルポ・自伝・官能小説など、実話もフィクションも入り混じっています。読み物としてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事の行為を推奨するものではありません。

この記事を書いた人

アーモンド愛子

大学卒業後、地方公務員になるが三年目で退職し、ヘルス嬢になる。ブランクをはさみながらではあったが27〜36歳まで働いた。
当時を思い出し、実際にあった出来事を書いていきたいと思います。今40歳。

アーモンド愛子のすべての記事を見る

関連記事

合わせて読みたい