はじめてのピンサロ失敗談をまとめてみました

風俗・下ネタ・裏情報。一緒に下世話な投稿コンテンツを広めましょう

はじめてのピンサロ失敗談をまとめてみました

風俗コラム

カミュー 1 5,923 2024/05/09
article image

コンニチワカミューです。私は、最近、風俗の熟練者と言われることがありますが、私だって、風俗はじめての時代があります。
 
そのとき、いろいろ風俗で失敗したことがありますので、今回、若い人たちのため、一部失敗談を披露しましょう。
 
 
今回、ピンサロにターゲットを絞りました。風俗で遊ぶこと。それははじめての方々にとってちょっとハードルのあることかもしれません。
 
ですから、このような失敗談を読んで、風俗のイロハを学ぶことが大事なのです。

ピンサロの聖地をご紹介

そもそもピンサロってどこまでできる?

 そもそも、その風俗で失敗してしまうのは、その風俗でどこまですることができるのか知らないことです。
 
まずは、風俗ってどんなものだろう、一度行って確認してみようというモチベーションでは、あとあと失敗して後悔してしまうことがあります。
 
では、ピンサロはどのような風俗なのでしょうか。
 
ピンサロは、ヌきのある風俗です。おっパブに行けば、触っておしまい……ということがありますので、おっパブの延長線上に存在しているものという言い方をしてもいいでしょう。
 
おっパブにおいて、下のおさわりも許可してもらうことができて、これだったら次も期待できるんじゃないかなと思うものの、ヌきはあっさりと禁止、これでは生殺しではないかと、散々愚痴を言って帰った経験はお持ちではないでしょうか。
 
仕方なくそのあとにピンサロに行くという方々もいるので、ピンサロの方がハードさは上です。
 
かといって、ピンサロではそれ以上も期待できない場所であり、とにかくサクッと軽くヌきたいという方々におすすめの風俗です。

実際にピンサロはどこまでできるの?

ピンサロのフィニッシュはフェラが一般的で、乳首責めだったり、手コキのあと手口内射精を行います。
 
本番行為がないから、フィニッシュがフェラなのです。
 
フェラどまりなの?と思う方々もいらっしゃるでしょうけど、充分フェラても満足はできると思います。
 
ぶっちゃけ、ピンサロでは、本番行為でなければ、なんでもOKという考えでもいいのだと思います。女の子が許してくれればという前提つきですが、ピンサロで女の子に、指入れを経験した記憶もあります。
 
ソープランドでは、本番行為を体験することができるかもしれません。しかし、料金はバカ高いですし、だったらヘルスを利用しようと思うものの、ヘルスでも基本は、素股どまりです。
 
ピンサロは、ヘルスの料金の半分程度で、フェラまで体験をすることができるとしたら、非常にコスパも高いと言っていいでしょう。

女の子はいきなり私の膝の上に乗ってきた

ここからは、私のピンサロの失敗談です。私は、ピンサロではどこまでできるのかということをしっかり知って行ったのです。
 
そのピンサロには、お気に入りの女の子がいて、5回既に本指名をしてあげたのです。
 
私は今日もいつもと変わらない感じで、女の子を指名して、女の子を待っていました。
 
女の子は、私のことをお得意さんだと思ってくれて、おしぼりも普段より多めに持ってきて、私にサービスをアピールしています。
 
笑顔も満面という感じですね。きっと私が無害なお客様であることを安心しているのでしょう。
 
そして、徐々にプレイに入り、別に普段と何も変わった様子はここまではありませんでした。しかし、彼女は、お得意さんのサービスのつもりで、いきなり私の膝にのってきたのです。
 
もちろん、私は、ここで調子にのって挿入……ということはありません。
 
神にだって誓います。
 
言葉ではそんなことを言うけど、ちゃっかり、チ●コだけ挿入していたということもありません。
 
信じてください。
 
しかし、私のチ●コと、女の子の秘部が接触しているのも事実ですし、いわゆる騎乗位素股という感じでしょうか。
 
そして、女の子は気持ちいい感じで、勝手に上下運動しているではありませんか。
 
まあ、女の子がサービスでこのようなプレイを提供してくれているのなら、それでもいいかなと思い受け入れていました。しかし、周囲のスタッフがそれを許してくれなかったのです。
 
いきなり三人のスタッフが、私達のブースに覗き込んで、「サービスストップ」と大声で声をあげたのです。
 
瞬間、何があったのか全然わからないで相当ビビりましたね。
 
そして、私はその後、事務所に連れて行かれて、身分証明の提出を求められたのです。
 
私って別に何も悪いことしてませんよね……。
 
しかし、スタッフは、ブースの前には、禁止項目の紙が貼ってあるけどしっかり読んだ?と。
 
スタッフは、私が女の子を膝に乗せて上下運動をしていたと。
 
私は、女の子が勝手にそうしていたこと主張しました。そして、決して本番行為をしていた訳ではないことを、スタッフに一生懸命説明したのです。
 
この話しの結果は、スタッフが女の子に再度事情を聞いて、そこで私の罪が晴れた訳ではなく、お店への出入り禁止で決着がつきました。
 
実際に出入り禁止なんて……、もともとこんなお店へは二度と行ってやるものかという気持ちもありますので、それで全然問題はありませんが……。
 
いかがでしょうか。私の失敗談で何かを学ぶことができたでしょうか。ピンサロは、決して本番行為はできない場所です。
 
ピンサロで、ついつい女の子にお願いしてしまうことで、出禁になってしまう可能性もありますので、充分注意してください。
 
そして、しっかり注意していたとしても、このような誤解が生まれてしまうかもということを、しっかり認識しなければならないでしょう。
 
この場合、私は疑わしいと思えば、拒否すれば良かったのです。

ピンサロ初体験はヌキサロに行くのが吉

 風俗慣れしてない人にとってピンサロは未知の空間で怖く感じてしまう部分もあるでしょう。確かに昔はボッタクリや、ボストロルしかいない化け物小屋みたいな店舗もありました。

瓶ビールを飲みながらおしぼりでチンポを拭かれてフェラ、そして店内にはミラーボールが回りユーロビートが鳴り響き、男性従業員がウロチョロしている……

完全に昭和コンテンツ…

コスパとタイパ重視の令和の世にどうなのかと思う気持ちも分かります。そんなピンサロ初体験にもオススメできるのが、ヌキサロと言われるヌキに特化した業態のお店です。

店内はBOX席のソファーだけじゃなく、ソファーベッドやマットになっていて寝転がれる所もあり、やることもシャワーがないヘルスとほぼ変わりません。サービス時間中、ほとんどチンポ咥えっぱなしですよ。

風俗店で地雷を踏んでも、最強コスパで簡単に本番できる方法があります

風俗は「ハマる」キャストが見つかればそれは楽しい遊びですが、やはり「お金がかかる」というところがネックになります。


一回遊ぶだけで万単位はかかってしまいます。ではどうすれば「タダで」やれる相手は見つかるのか?簡単です!「やりたい」女性があつまる出会い系サイトを利用すれば絶対にセフレを見つけることはできます。


もちろん風俗嬢の登録者も探せます。最近は逆マッサージモデルになってくれる女の子を探して、その気にさせてセックスまで持ち込む手法が大流行してたります。とてもおすすめのやり方なので是非トライしてみてください。

マニアックスの読者さんが入り浸る本物のサイト

管理人

先月もぶっちぎりで利用されたサイトはPCMAXでした

たくさんのマニアックス読者さんがPCMAXに登録して、成功体験を投稿していただけました。10年以上アプリ継続利用の猛者も!最近は肉食女子が増えて女性読者からの体験談の投稿も増えてます!ここしばらく激アツサイトはPCMAXで間違いありません。

PCMAX
お得に利用する方法
・法令遵守サイトなので年齢認証は必須です
・登録後2日以内のポイント購入はボーナスがつきます

 ↓
クレジットカードでポイント購入すると、年齢確認も同時に完了するので、登録時にクレジットカードで3000円〜5000円購入するのが手軽で一番オトク!
2024年3月のマニアックスからの登録者数の実績順
1位
殿堂入り
PCMAX(R18)
実績は全国でダントツの最強サイト
マニアックスから8415人登録(女性は1172人)
2位
ワクワクメール(R18)
若い女性狙いならここがおすすめ
マニアックスから1608人登録
3位
UP
ハッピーメール(R18)
知名度・会員数日本一の総合サイト
マニアックスから1701人登録
4位
Jメール(R18)
年齢層が低くかわいい子と出会える。
地方に強い。マニアックスから696人登録
5位
ウラデジ(R18)
デジカフェのアダルト版ウラデジはまどろっこしい前置きは無用
マニアックスから124人登録
6位
華の会メール(R18)
中高年の会員が多くユーザー満足度が男女とも高い
マニアックスから952人登録
※当サイトは上記サービスより広告収益を得ています。

無料ユーザー登録で現金がもらえるよ!!

口コミを書く。コメントを書く。それだけで換金できるポイントがもらえる!ユーザー登録するだけでボーナスポイントゲット!
⇒ 無料ユーザー登録してみる!

当コラムコーナーは、実話もフィクションも入り混じっています。読み物エンターテイメントとしてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事の行為を推奨したり、犯罪を助長するものではありません。

この記事を書いた人

カミュー

カミューのすべての記事を見る

関連記事

合わせて読みたい