セフレや即セックス相手が今日見つかる!オッサンでもできるネットナンパ【すべて体験済】

風俗・下ネタ・裏情報。一緒に下世話な投稿コンテンツを広めましょう

セフレや即セックス相手が今日見つかる!オッサンでもできるネットナンパ【すべて体験済】

出会い系体験談

チリペッパー小田 0 39,364 2020/10/30

はいっ!チリペッパー小田です!女性と知り合ってセックスする、これは私のライフワークです。もう20年以上風俗遊び、マッサージから愛人契約、そして出会い系で、いろんな場所やシチュエーションでセフレ作りに励んきました。

そんな私の経験からたどり着いた、「オッサンでも確実にセフレを作る方法」をお伝えしたいと思います。2020年の最新情報、そして永久保存版ですっ!これを読んで早速セフレ探しを始めましょう。

私のコラムを読んでいる方ならお分かりかと思いますが、特別モテるタイプでもなく、メンズエステなどでもつい暴走してしまうただの変態オヤジでございます。

またすべての体験談はガチなものだけです。
どこに行っても、目の前の女の子を「何とかしよう」というエロい気持ちだけは常にMAXな私w

とにかく女子と接すると「何とかセフレにできないものか?」とジタバタするわけですが、結論から言いますと一番効率的、そして成功率が高い方法は「出会い系を使う」ことです。

そのためには「本当に出会えるサイト」を使わないと意味がありませんが、私の体験談やセフレとのインタビュー動画なども交えながらもご説明しましょう。

【この記事でわかること・目次】

こちらの記事は実際のわたしの体験談です。

では実践的なセフレの作り方をご紹介しましょう!
【PR】
セックスする機会がない?
セフレを作ってみたい?

今や男女の出会いはアプリきっかけが当たり前。日々セフレ目的の男女を大量マッチングし続けてるサイトがハッピーメールです↓


健全なイメージですが、実はエロ度が高めなことで界隈では有名。
初心者は余裕をもって5,000円程度の課金がおすすめ!
即セックスやセフレを求める女性にピンポイントでアプローチできます。

\法令遵守サイトなのでプロフィール設定と年齢認証は必須です/

セフレを見つける5つの方法、メリットとデメリット

風俗コラムニストという職業柄、女性と接する機会は数多くあります。これまで私が試してきたセフレ作りの方法ですが、大きく分けると5つあります。どんな結果になったのでしょうか?

派遣風俗やマッサージ嬢を個人的に口説くのは意外と難しい上にセフレ向きではありません


個人的にはデリヘルや回春マッサージなどの風俗も大好きです。もちろん「抜き」のないメンエスや出張マッサージも大好物!

とにかく若い女性と触れ合うことが大好きなんです。より親密なれるチャンスが多い出張を選ぶことが多い私です。そして、もちろん毎回狙います、今でもw

過去には出張アロママッサージの子を愛人のようにしたり、アジアン系のマッサージ嬢とセフレな関係になったこともあります。ただどうしても「金銭のやり取り」という関係から始まりますので、ピュアなセフレ関係は難しくなってしまいます。

それなりに経済的に余裕があるのなら、愛人関係に近い相手を見つけることは可能でしょうが、それ以上の「お付き合い」としてのセフレ関係は望めません。

そういえば昔新大久保の「オナクラ」の女の子を店外データに連れ出し、一緒にお泊りで旅行したこともあります。でもねー、お店の中で会うようなドキドキ感もなく…結局一回限りで終わってしまいました。

性風俗関係の女子は、わりと口説きやすい感じがしますが、お金を目的として働いている以上、彼女たちにアプローチするメリットはそれほどないでしょう。

費用もかかる上に純粋な「セフレ」候補としてあまりお勧めできないのが、性風俗業界の女性たちです。

キャバクラなど飲み屋関係の女子は?セックスのハードルは低いがお金も使わされます


さて同じ風俗でも性的なサービスのないキャバクラ嬢などはセフレのターゲットに向いているのでしょうか?

一時期私も、歌舞伎町のキャバクラに通い続けた時期もありました。基本的にキャバクラキャストは20代が中心です。オキニもいましたので同伴したり、アフターしたり、結構お金を使いましたが…ある程度お金を使う客に足は開きますが…ただそれだけでしたw

アルバイトで働いている女子大生など、ヘルプで付く子などであれば比較的ゆるいのですぐに店外デートなどはできるでしょう。

ではそんな子が「セフレ」の対象になるかというと…もともと付き合う相手や出会いを求めて働いているわけではありませんので、ターゲットとしてはお勧めできません。

お金がかかっても「セックスする」だけの相手が欲しいのであれば構わないとは思います。

「セフレ」は「定期的」が前提のセックス相手、そして相手女性も「セックスしたい」というお互いの利害が一致する関係のことを言います。

合コン・相席居酒屋・ナンパなどでの出会いからのセフレ進展は現実的ではありません


私などは昔からヘタレでしたのでナンパなどはほとんどしたことがありません。さらにオッサンになればなおさらですw

仕事上のつながりですが、とある航空会社のCAとの合コンなどセッティングしてもらったこともありますが、そこから始まるセフレなお付き合いは…ほぼ現実的ではありません。

相席居酒屋などもそうですが、基本女子は「タダ飯」を食べに来ている子がほとんどです。合コンや相席などで運よく「お持ち帰り」できることもありましたが、しょせんそれはワンナイトな関係で、長続きすることはありませんでした。

定期的にお互い求め合う「セックス相手」を探すのであれば、このような場所での出会いは向いていないでしょう。

デートクラブ・交際クラブでお金を使ってもセフレは作れません


昔は「愛人クラブ」でしたが、最近ではデートクラブや交際クラブと呼ばれています。パパ活女子にも「オススメ」されたりしているようですが、基本的にはお金を払ってセックスする相手を見つける場所です。

銀座などにある大手のデートクラブでは、登録女性も多く数千人いますが、男性は相当の出費を余儀なくされてしまいます。登録だけでも数万円、デートをセッティングしてもらって3万円、そして女性への「お礼」も発生します。

手軽に「やりたい時にやれる」愛人的な相手を探すのなら適した場所ですが、やはりお金が介在する出会いですので、そこからセフレ関係に発展することはありません。

私自身過去に数人の愛人を持っていましたが、やはりその関係はドライなもので「ときめき」やドキドキ感はありませんでしたねー。だから長続きしないんでしょう。

コスト的にもお勧めできません。やはり愛人とセフレではセックスの「濃度」そのものも違ってきます。

大手の出会い系サイトなら「セフレ」を求める女子との遭遇率は高くなります!ただしサイト選びは大切です

1999年伝説の出会い系サイト「スタービーチ」の誕生とともに、一気に有名になった「出会い系」という言葉です。その後は架空請求業者や悪質な課金目的のグレーゾーンの出会い系サイトが増えてきました。

そんなこともありどこか「アングラ的で健全ではない場所」そんなイメージが定着していた時期もあります。ところがここ数年、婚活系も含め数多くのSNSやアプリが「健全な男女の出会いの場所」として認められてきています。

運営そのものも非常に健全なところが多く、女性登録者も安心して利用するようになってきました。

は「健全な出会いの場所」でセフレは作れるの?

と思われるかもしれませんが、最近では人妻・主婦など既婚者までもが「婚外活動」と称して堂々とネット上で彼氏探しをしています。おおらかな時代になってきたものですw個人的には大歓迎です。

「セフレ」という言葉は基本的に男性視点でつくられたワードです。女性は、既婚、未婚に関係なく健全な出会いから始まってセックスまでの関係を求めて、サイトに登録します。

彼女たちにとってみれば男性はあくまで「疑似恋愛」の相手であって、そこに肉体関係があるのは当然です。

出会い系サイトあるいはマッチングアプリという名前で呼ばれる「男女の出会いの場」は、最終的には男性から見れば「セフレと知り合える」理想的な場所となります。

最初の健全な出会いは必ずセフレ関係に進展するのが、出会い系の大きな特徴です!

女性がセフレ探しに出会い系を利用する理由

セフレ候補の女性と知り合うツールとしては「出会い系」が一番の理由は理解いただけたと思います。個人的な経験ベースですが、気軽なセックス相手を求める女性の99%は出会い系アプリに登録しています。

そもそもモテ過ぎて困るような女性であれば、最初から出会い系サイトには登録しませんからね!

マッチングアプリを利用している女性の事情に詳しくなることで「セフレ予備軍」との出会いには困らなくなります。

ではなぜ女性のセフレ探しは出会い系なんでしょうか?実は出会い系でなければならない二つの「必然性」が…詳しく説明しましょう!

顔バレ・見バレのリスクがないのが出会い系

女性が気軽なセックス相手を探して、セフレ探しをするにはある条件が必要となります。それは「匿名性」。

女性にとって自分のプライバシーを守りながらセフレ関係になるのは簡単なことではありません。特に人妻や主婦など既婚層は身バレや顔バレを最も恐れます。

当たり前ですよね。仕事関係や普段の生活圏の中で知り合う男性と不倫関係になることはデメリットしかありませんし、常にリスクと向かい合わせになってしまいます。

出会い系で手軽なセフレ関係が成立するのは、

✔共通の知り合いがいないから

この1点に尽きます!

日常生活の中での知り合いを口説いても女性がなかなかセフレ関係に踏み切れないのは、身近な人たちにバレてビッチだと思われたくないからです。

セックスに対する欲望はあっても、日常生活では心にブレーキをかけてしまうのは当たり前のことです。

出会い系ではそのリスクはありませんので、セックスに対するハードルが一気に下がることになります。

それでもセフレ活動する女性はとっても現実的。出会い系のプロフの居住地域などを変更するなど、できる限りリスクをなくしたセックスを求めています。

女性もセフレ出会いに飢えてます!

セフレ探しをする女性が出会い系でセックス相手を探す理由、それは男性と同じです!

✔そもそも出会いに飢えている
✔モテ女子に比べ男をより好みでできない

仕事の関係などで出会いに恵まれなかった女性や、今の家庭内のセックス環境に満足していない主婦などの共通点は「周りにセフレ対象となる男がいない」ということです。

このような属性の女性は出会い系に登録した時点でセックス相手を無意識に探しています。知り合った時点でセックスへのハードルはとても低くなっていますので、マッチング後即セックス、こんな展開になりやすいわけですね!

セフレ予備軍は性欲が強め!特徴を見極めてマッチングするコツ

出会い系でマッチングした女性と最初からセックスの流れに持っていくのに必要なこと、それは

✔セフレになる可能性のある女子だけを見極める

そんなスキルを身につけることです!これ重要でっせw

セフレになりやすい女子には大きな特徴があります。この傾向を見極めることでセックスできない相手との無駄なアポも減らすことができるようになります。

そんな女性の特徴を紹介しましょう!←すべて体験から学んだことです

彼氏や旦那に不満がある系女子は性欲が溜まってます

特定の付き合い相手がいたり、結婚している女性ならなおさらですが、セックスのマンネリ化は大きな不満となってしまいます。

いわゆる「セックスレス」系の女性は確実に狙い目です。メッセージのやり取りなどでこのような不満を口にするようなであれば、最初からセフレを探していると判断しても間違いないでしょう!

相手はいるのに満たしてもらえないストレスは他の男とのセックスハードルを一気に下げますので、不満系女子とマッチングしたら大きなチャンスだと思いましょう。

恋愛や家庭につかれた系女子は「癒し」を求めます

出会い系掲示板でセフレ探しをしている私ですが、一番食いつきのいいワードは「癒し」です。そんな女性の特徴は

✔彼氏もいるけれど毎日のLINEなど恋愛も疲れる
✔仕事も頑張っているけど癒されたい
✔家庭に縛られているので息抜きが欲しい

このような女性に共通しているのは「癒してくれる」男性に期待して出会い系に登録してくるという点です。

心だけではなく、もちろんセックスでも満足したい女性たちです!満たされないからこそ出会い系で男を探していますので、積極的に癒せる男を演じてくださいね!

セフレを求める女子はそもそも「性欲は強め」が多い!これも見極め

私自身エッチな子は大好きですので、性欲の強い子との相性は抜群です。出会い系ではこれまで数十人の女性とセックスしてきましたが「性欲の強い女性」も大きく2タイプに分けることができます。

最初のセックスの時に相手のタイプを見極めることも大切ですよ!

隠れ性欲タイプ(性的に未開発で自分の性欲に気が付いていない)

これまで出会ってきた中で一番多いのがこのタイプです。年齢は関係ありません。

例えば私が今お付き合いしている人妻はアラフォーですが、まさにコレですw初めてセックスした時も「イク」というのが分からないと告白していました。

彼女の場合経験人数も少ないうえに、セックスとは男が射精するためのもの、そんな概念が植え付けられていました。クンニなんてほとんどされたこともなく、もちろんオナニーもしません。

この傾向の女性は出会い系には特に多いようです。

まあそうかも知れません。そもそも性的に「満たされて」いればわざわざ他の男を探す必要はありませんからね!

セックス大好き!常に新しい刺激が欲しい

出会い系は最初から自分の性癖をオープンに語って、相性の合う相手を探すことができます。匿名で利用できるという大きなメリットがありますので、性的な刺激を求めてセフレ探しをする女性も少なくありません。

セフレとして定期的にセックスしていても、相手のプライベートはほとんど知らない、そんな都合のいい関係性を築けるのは出会い系だけです。

ある程度性的な経験はあっても、これまで体験したことのないような刺激が欲しい!そんな女子も多めです。

新しい性感帯を開発するのはとっても刺激的、これが出会い系セフレの醍醐味かも知れません。

たまにある「ハズレ」残念な不感症系女子

まあそれでもこんなパターンもありますがこればかりはどうする事も出来ませんw
「不感症」系の女子はできれば避けたいところですが、実際にセックスしてみて初めて分かることですからね。

特に私のように出会い系の掲示板を使って「アロマ性感マッサージで癒します」と書いている以上、気持ち良くなりたいという女性を断ることは難しくなってしまいます。

実際に数多く会ってみると意外と多い「不感症」女性。長時間クンニしても、刺激が強いおもちゃを当ててもピクりとも反応してくれないケースです。

個人的には一度会ってもリピートしないパターンになります。(私から自然消滅します…)それでも構わないという方は積極的にセフレとしてのお付き合いもありでしょう。

セフレ候補として女性に「アリ」だと思わせるテク

これは以前から書いていることですが、そもそも女性にとってメリットのある男性でなければ、どんなテクニックを使ってもセックスまで発展しません。

勘違いでもいいので「この男性には魅力がある」と思わせることが大切です。

魅力の形はさまざまです。愛嬌でも面白さ、あるいは経済力でも大丈夫です。どんな形でも女性が何かメリットを感じればセフレへの道は開けます!

日常生活でセックス相手が見つからない女性が出会い系に登録してくるわけですが、残念ながらセックスの決定権は女性が握っています。

そのためには「この人はアリ」だと思ってもらうことです。具体的に説明しましょう。

女性は現実的!見た目・経済力あるいは人間性を演出しましょう

女性はとても現実的に物事を判断します。ある属性の男とは喜んでセフレ付き合いをするかもしれませんが、それ以外の男性からのアプローチは拒むともしばしば。

そのキーとなっているのは「男性に価値を感じるかどうか」という点です。価値とは女性にとってのメリット、となると

・見た目
・人間性
・経済力

このどれかで効果的なアプローチを仕掛ける必要があります。まあ私も含めて見た目で勝負できる人は少ないでしょうし、経済力もすぐに身につくものではありません。

ではどうすれば彼女たちのセフレ候補になれるかと言いますと「日常的にモテている」(ガッついてなく余裕がある)と感じさせるキャラクター作りです。

私が個人的に特に注意しているのはこの3点です。

✔相手に媚びない
✔ガツガツした雰囲気は見せない
✔セックスには困っていない雰囲気作り

女性は細かくもこのメッセージなどをチェックしています。

一度でも出会った女性に聞くようにしているのが「どうして私が選ばれたのか?」という点ですが、ほとんどの場合

・安心できそう
・優しそう

そんな答えばかりでした。
 
女性人気の高いモテ男の立ち振る舞いさえしていれば、「あ、この人なら」と勝手に価値が高い男として錯覚してくれます。

一番やってはいけないことは女性に媚びて何とかセックスをさせてもらいたい感が表に出てしまうことです。出会い系では最初の決定権は女性にあります。

価値を感じない男には振り向きもしない、それが出会い系で女性がセフレを探すルールです。とにかく価値がある男を演じるようにしましょう!

「見た目や年齢」関係なしにセフレができるオッサンの実体験


これまでいろんな方法や場所で「セフレ探し」を模索してきた私でしたが、最終的に出会い系だけに絞り込んだのには大きな理由がいくつかあります。(10年以上の時間とお金をかけてたどり着いた結論です)

まず1つ目。ナンパなどのリアルな女性口説きとは異なり、出会い系を利用したネットナンパでは見た目や年齢はハンディにはなりません。

もちろん見た目での多少の優位性はありますが、出会い系でセフレを求める女性にとってそれは決して「本質」(コア)の部分ではありません。←この認識大切ですっ!

ではなぜこんなさえないオッサンが数多くのセフレと巡り合えたのでしょうか?

セフレ作りの基本は「数を打てば必ず当たる」!それが全ての基本

▲私の実際のPCMAX画面です 山のように送信していますw


私が経験から見つけた答えは簡単です。セフレ探しのコツ、秘訣は「数を打てば必ず当たる」ということ。とにかくできる限り多くの女性にアプローチした結果でしかありません。

そして、そんな多人数に一気にアプローチできる場所といえば…出会い系が一番効率的です!その理由は次の二点です。

✔ サイトに集まっている女性は最初から「出会い」を求めているので、セフレへの誘導がしやすい
✔ 掲示板などを利用すれば一気に多くの女性に自分の存在やもとめる相手をアピールできる

ナンパで 1日百人に声をかけることはできませんが、出会い系の掲示板を利用すれば一度に数万人の女性にリーチすることも可能です。

手軽にいつでもスマホからセフレ探し!セックスは無料、費用はメッセージ代のみの高コスパ

出会い系最大のメリットは、なんといっても場所や時間を選ばず手軽にセフレ探しができることです。ネット環境さえあれば、移動中の時間を利用して女性にアプローチできますからね。

この「いつでもどこでも」セフレ候補にリーチできることは、とにかく大きな強みです。そして出会い系で男を求める女性は全て素人です。(例外的に風俗嬢などがプライベートで使っていたりもしますがw)

最初からお金がからまない男女関係ですので、

✔ セフレとして長続きしやすい
✔ サイトの利用料(メッセージ代)以外のコストはかからない

こんなに大きなメリットも存在します。

メッセージ送信はポイント制ですので(PCMAXの場合は1通5ポイント=50円)、3000円もあれば複数の女性とやり取りができてしまいます。

親しくなればフリメやラインでのやり取りになりますので、そこからは完全に無料!財布にも優しいセフレ探しですw

もちろんそこにはターゲットとなるセフレ候補女性の選び方など、「戦略的な」立ち回りも覚える必要がありますが、これも後で説明しましょう。

サイト選びで決まるセックス確率!「ヤリたい女子」が集まるのは?

セフレ探しの場所として数年前から使っているのが出会い系サイトです。

現在星の数ほど「出会い系」と呼べるサイトやアプリが存在します。それぞれ特徴を持っていますので、「セフレ」を狙うのであれば同じ目的の女性が一番多く登録しているところを選ぶのがベストです!

逆にここでサイト選びを間違ってしまうと、

ほとんど女性がいないサクラばかりの悪質サイト
 婚活目的の女性が多くセフレは見つからない(ペアーズ、WITH、ユーブライドなど)
 女性は多いが「キャッシュバッカー」など素人サクラが多い「出会いない系」

このような所に登録してしまっては「セフレを探す」という目的を達することはできません!

私の出会い系利用経験は伝説のスタビ時代から、もう20年以上!いろんなサイトを使ってきましたが、ズバリ今一番セフレ探しに向いているのはPCMAXとハッピーメールです。

私の体験談もすべてがこの二つのサイトでのものです。

PCMAXは業界最大手だけあって毎日の女性登録者数が日本一多いオススメサイト

過去 1年以上の利用者数を私自身データを取っていますが、安定して毎月1.300万人以上が出入りしている老舗のメガサイトです。

PCMAXでは「お金のやり取りが発生する」援デリ業者やパパ活女子は厳しく排除していますので、女性の質ではダントツの一番だといえます。

これまで出会い系を使ったことのない人でも、業者に悩まされることなくフツーの素人女性と知り合え確率が一番高いと言い切れるのがPCMAXです。

私の数多くの体験談コラムも、このサイトがなければ生まれていなかったでしょう!!また私以外のマニアックスライターも御用達、ここは絶対外せないレベルでオススメできます。

※PCMAX大きな特徴は女性の出会い目的ガ断トツに「セフレ」寄り
「即アポ」「即ヤリ」と言って、「今から会いたい」という掲示板投稿も多く、何度かメッセージの交換さえすればそのままホテルデート。そんなことが起きるのもPCMAXならではでしょう。

また利用女性も全国をカバーしているので、地方の方でもたくさんの出会いチャンスがあります。そして年齢層も幅広く10代から熟女まで、好みの年齢を選ぶことができます。

PCMAXの無料登録はこちらから
PCMAX

超メジャーな出会い系サイトです。まずはここから

女性利用者の増加がハンパないハッピーメールでの「セフレ探し」今が狙い目

1年前までは月間の利用者数はPCMAXの半分ほどでしたが、最近女性の集客に力を入れていることもあり、今一番「熱い」サイトです!

これは私個人的にも体感していることですが、PCMAXとほぼ同じ数の女性とマッチングできています。運営年数も長く、地方での出会いに関して言えばPCCMAXより使いやすいかもしれません。

ストレートに「セフレな関係」を求める女子はPCMAXより少ないかもしれませんが、まずは出会いがなければ何も進展はありません。

マニアックスでも多くのライターはPCMAXメインですので、ある意味ライバルが少ない分、男性にとって出会い確率は高くなります!これから夏場にかけて「必ず」押さえておきたいサイトがハッピーメールです。

サービスポイント付き無料登録はこちらから↓
ハッピーメール

私的にはアポ率100%と驚異的なサイト


ハッピーメールでセフレおすすめ記事

セフレ探しの実践テク!セックスしたい女子プロフはエロくない

▲「プロフ検索」はOK!「写真プロフ」はほぼ業者ですのでNG!


ではここでは具体的なセフレターゲットの検索方法を紹介しましょう。画像はPCMAXのものですがログインすればホーム画面がこれになります。

早速プロフィールを検索しましょう!ここで大切な注意点が3つあります!!

 プロフィール検索で「写真プロフ」は絶対にNG!業者多めです
 利用目的は「アダルト」項目を含まない「ピュア」検索
 「大人の掲示板」検索はダメ!業者確率がたかくなります

「写真プロフ」セフレを求める素人女子や人妻・主婦が顔出ししているはずがない!という常識


PCMAXの検索には「写真プロフ」がありますが、私は絶対にここは使いません。基本的に出会い系を使って不倫相手やセフレを求める場合、女性が一番心配するのは「顔バレ」や「身バレ」などです。

プライバシーを危険にさらすことなくセフレと知りあえるのが出会い系の一番のメリットですので、リスクのある自分の画像をアップしている女性はほとんどいません。←よく考えるといるはずはないのですが、ついキレイな画像に目を奪われてしまうのが男のスケベ心ですw

悪質な援デリ業者などはネットで拾ったきれいな女性の画像などを勝手に使っていますので要注意です。また援交など、お金目的の女性の場合には自分をアピールするために一部顔出ししたりしている場合もありますが、かかわるのは避けましょう。

もちろんボカシを入れたり、自分以外の景色や物などの画像をアップしてる女性は業者である確率は下がりますが、どちらにしても出会いへは遠回りになってしまいます。

プロフィール検索では「利用目的」は青色の「ピュア目的」の相手を選ぶ!それがセフレへの近道


意外な盲点かもしれませんが、セフレを求める女性をターゲットにしたいのであれば「ピュアな出会い」を利用してる女性だけを絞り込むようにしましょう。

アダルトな利用目的を含む項目を選んでいる女性は…残念ながらほとんど業者か「お金をもらってセックスする」女性だけです。これは私の経験上言い切りますっ!

最初から金銭前提で出会えたとしても、その女性との関係が「セフレ」に発展することはまず不可能です。

ですのでまずは、

 食事に行ける人募集
 同じ趣味の人募集
✔ 「何となく」を選んでいる女性

このような女性をターゲットにすることがセフレへの近道となります。また最近多いのが利用目的で「何となく」を選んでる女性。私は迷わずアプローチするようにしています。

そんな「ほんわか」した利用目的の女性の方が、実際に出会ってみるとすぐにセックス関係に発展したりするものです。まじめな目的で出会ってもそこは出会い系、セックスまでの道のりは近く、2~3回も会えばセフレ関係になることも少なくありません。

まずは普通に出会える女性を探しましょう!それが確実なセフレへの第一歩となります。結局まじめな出会いが一番効率よくセフレを見つける方法です。

大人の交際やアダルト掲示板でセフレは見つかりません!金銭前提でのセフレ関係は不可能ですが「書き込み」はオススメ

▲99%業者か「お金」目的です!

掲示板検索はするだけ無駄!自分が書き込むなら積極的に利用しよう

PCMAXに限らず私がいつも使っているハッピーメールなどでも、この画像のような「写真掲示板」が存在します。

あまり出会い系を利用していない人はつい、ここから女性を探してしまいがちです。ただ残念ながらここで男を捜しているのは99%以上の確率で悪質な業者と個人営業の「売り」の女性だけです。

これは別にPCMAXなどのサイト側の責任ではありませんが、ほとんどの出会い系では業者の男探しの場所となってしまっています。

間違ってもここで写真を選んでアプローチしたりしないようにしましょう!

逆に「掲示板に書き込みをする」ことはオススメできます!!1日一回まで無料で投稿できますので、積極的に利用しましょう。
 
プロフィール検索からのアプローチでは、一人の女性にメッセージを送るごとに5ポイントかかってしまいますが、掲示板当行は無料です。

さらに一度にたくさんの女性に見てもらうこともできますので、自分をアピールする場所として積極的に利用することでさらに効率の良いセフレ探しができるようになります。

さてここまで理解したらっ!早速セフレ探しを始めてみましょう!!

コロナストレスで女子急増中!効果的なセフレ探しのコツ

▲PCMAXで知り合って1年以上続く露出好きの変態セフレです

出会い系の掲示板を利用してのセフレ探しですが、早いものでもう 2年以上になります。2020年になってのコロナ騒ぎ、実際の出会いにはどんな影響があったのでしょうか?

結論から言うと「女性登録者は今までよりも増えている」ということです。女性が増えれば当然出会いの機会も多くなります。

コロナ前と比べて女性ユーザーの傾向や属性に変化はありました。それに合わせてセフレ探しのアプローチも調整する必要はあります。

現在私が使ってるのは3つのサイトです。


女性キャストにギャラありのサンマルサンも利用しますが、あくまで「ただマン」=セフレにこだわった立ち回りをしています。

はいっ!それでは2020年7月10日時点での、サイト別の特徴と注意点など最新情報をお伝えしましょう。

新規女性登録者数は断トツ!安定のPCMAXは主婦・人妻と20代女子がねらい目


やはり大手の安定感は抜群のPCMAX!コロナ以降急増してきたのがステイホームで性欲が溜まりに溜まった主婦層。今は絶対に狙い目です。

自粛ムードが高まっていた3~4月頃は、せっかく掲示板経由で「性感マッサージお願いします!」となってもいざアポを決めようとすると、
「コロナが落ち着いてからお願いします」
こんなやりとりばかりで凹んでた私でした。

ところが5月を過ぎると状況は一変!さすがに自粛疲れで性欲パンパンの人妻さんの登録が一気に↑。これは私の掲示板足あと画像ですが、20代~40代を中心にチンコを求める女性ばっかりですやんw

▲掲示板の足あとリスト!2020年7月9日

これまで「出会い系」を使ったことのない素人主婦が増えてきた気がします。こんな初心者ユーザーへのアプローチでは「安心感」を与えることが大切でっせ!

サイトを使い慣れたやりマン系女子ならストレートに「クンニ好きですか?」と聞くのはアリですが、出会い系デビューしたての主婦や人妻は不安でいっぱいです。

掲示板足跡からのファーストメールはエロ全開にはしないで、ソフトに誘導してあげるようにしましょう。

メール1通送るだけでも5P=50円かかってしまいますが、エロ活で大切なのは「この人ならやさしそうなので大丈夫」と思わせることです。

私も相手の出会い系の経験値をまず判断してから、話しを進めるようにしています。もちろん掲示板では「性感」や「クンニ」など、どストレートなワードを使っていますので、相手の女性もエロいことを期待はしています。

それでもわざとらしく、
「普通のマッサージですか?」
そんな質問も飛んできますので、ここは相手に合わせてソフトランディングを目指すことが大切です。

メッセージのやり取りでエロいことを書かなくても、とにかくアポさえ取れば、あとは流れでセックスまで持っていけるでしょう。

初心者女性が求めるものは「自分への言い訳け」ですっ!そこだけ注意すれば楽しいホテルデートが期待できまっせ!!

今がチャンス!!早速サイトでセフレを探しましょう!!!

チリがやりまくってるサイトはこちら↓

どのサイトより釣りやすい!お股がユルイ20代~主婦が多いハッピーメールは出会い系初心者にもおすすめ


去年から出会い確率が一気に高くなったのがハッピーメールです。サイトの規模としてはPCMAXよりも小さいものの、ハッピーメールならではの特徴があります!
それは…PCMAX女子に比べて会いやすい!これは何でかといいますと、PCMAX女子は意外と「プライド高い系」が多めです。

要するにやりとりの流れからアポまで持って行くのに、ピシマの場合は男性側にある程度のスキルが求められるわけです。
ところがハッピーメール女子は…そのハードルがめちゃ低いっwたった一回のやり取りでも「明日お願いできますか?」こんなメッセージが届いたりするのがハッピーメールのエエところですね。

こちらの画像は私の足あと履歴ですが、年代層もばらばらで20代も少なくありません。そしてこんな感じで、急に「明日会えますか」的なものが届きます。

▲いきなりのお願いメッセージが多いハッピーメール

ハッピーメールもコロナの影響で性欲パンパン女子が増えてきているのは間違いないようですw

特に出会い系デビューの方や、これまでいろんなサイトを使ってみたけれど「一人も会えなかった」、そんな方にお勧めしたいのがこのハッピーメールです。

PCMAXと2サイト登録して使うのが出会いへの近道!ぜひ使ってみてください!個人的にも今一番「会えている」サイトですっ!
ハッピーメールはこちら↓

ピュアなド素人が「婚外活動」でセフレを求める華の会!出会い系初心者の人妻・熟女の出会い専門サイト


このところ個人的に一番「熱い」と思ってるのがこの「華の会」!!実はPCMAXよりも長い歴史を持つ出会い系の老舗のようなサイトですっ!!

特徴はなんといっても「30代以上の人妻や熟女」専門の出会い系サイトだということでしょう。会員数は少ないものの、業者や売り、パパ活女子などもほとんどいませんので、余計なメッセージが届くことはありません。

そして何よりも「ライバルが少ない」これはメチャ大きなアドバンテージです。このサイトで「性感マッサージします」そんな掲示板を出しているのは今のところ私だけかもしれませんw


これまで何人かとやりとりをして思ったのは、PCMAXやハッピーメールと比べてより「疑似恋愛」的な出会いを求める主婦層が多い、ということです。

より不倫に近いズブズブのセフレを求める女性が多いww

ですのでこのサイトでスムーズに女性と知り合うには、何度かメッセージを重ねて「仲良くなる」という過程が必要になります。ようは「真剣に」不倫相手を探している女性が多いということですね。

熟女や人妻が好き!という男性や、ふつうにデートもしたい、そんな方にはおすすめのサイトでっせ!!
まだまだライバルは少ないので今が狙い目ですっ!コロナ疲れでセックスを求める熟女がメチャ多いんですw

ぜひ一度利用してみてください。こちらです↓
華の会メール

たった120円のカード課金で合計3.000円分近いポイントゲットです!

業者を5秒で排除してセフレ候補にアプローチするテク

 

これまでにも書いてきましたがコロナストレスから「気軽なセックス相手」を求める女性が増えてきています。主婦・人妻層は特に多いですが、意外にも独身一人暮らしの20代~30代の利用者も急増してきています。


現在私には二人のセフレがいます。二人とも30代、一人は既婚、もう一人は独身のアラサー女性です。この1年でホテルデートした女性は多分20人くらいでしょうか?


定期的なお付き合いに発展したのはそのうち1割ほど、ということになります。お互いの相性などもありますし、女性も一人の男とだけデートしているわけではありません。

実はこの「セフレ」というワードですが、実際に女性とのやり取りの中で決して使うことはありません。


「セフレ」というイメージが独り歩きしてしまっている出会い系の世界。最終的にはお互いの名前すら知らないセックスだけの関係ですが、最初からプロフィールにそんな言葉を使う女性は一人もいません。


ではプロフィールややり取りの中でどのようにしてそんな「セフレを求める女子」を見つけるのか、そして定期的な付き合いに発展させるための具体的な方法をお教えしましょう。

人妻や主婦層はセフレ探しに積極的ですがっ!実は20~30代の性欲強めの独身女子も多い

性欲解消の相手を求めるのは 30代以上の主婦や人妻、そんなイメージが強いかと思いますが、20代の独身女性からの問い合わせも少なくありません。


私のやり方は掲示板に書き込みをして、足跡が残った女性にアプローチするというシンプルなものです。最初からラブホで会えるように「アロマ性感をマッサージします」、そんな書き込みをひたすら繰り返すだけです。


女性のプロフィールを見てメッセージを送るやり方ではとても効率が悪くなります。私自身の経験では100人にアプローチしてやっと1人会える…そのくらいの確率でしょうか?


さらに普通のデートから始まるような知り合い方では、セックスまで持ち込むのに余計な時間がかかってしまいます。


出会い系で男を求める女子の目的はもちろんセックス!エロい目的だけです。PCMAXやハッピーメールで婚活をしようという女子はほぼいませんからねw


そしてっ!最近問い合わせが多くなった20代。エロいことに興味がある女性が増えてきているんでしょう。


エロいマッサージや大人のおもちゃに「興味があります!」そんなストレートな問い合わせも少なくありません。


こんな感じです↓

▲2020年7月18日、ハッピーメールでのやり取りです


さらにっ!驚くことにこれまでホテルデートした 20代女子で「処女」も二人遭遇しました。それだけ性に対する興味をさらけ出せるのが出会い系という場所の特徴です。


私自身45才以上や「ポチャ」系の女性は苦手ですので、こちらからお断りしてしまいますが、「それでも大丈夫」という方であればどんなオッサンでも年齢に関係なく相手は見つかると思います。

そんな相手を見つけるために必要な「女性が安心する距離感」についてお話ししましょう。

セフレとの距離感、お互いに都合のいい関係とは?

さてここで大切になってくるのがこの2点!


1 決して相手のプライベートには踏み込まない「距離感」

2 セックスしたくてもガッついた雰囲気を出さない


お互いに名前も知らない同士が、出会ってすぐにホテルに行くわけですからどんな女性でも緊張しますし、ドキドキしながらやってくるわけです。


アポ当日にドタキャンされることももちろんありますが、その裏には「やっぱり怖い」という女性の感情があります。


そら当たり前でしょうw見知らの男と出会ってそのままホテルに直行、いきなりまんこを触られたりするわけですからねw


女性が出会い系を利用する一番大きなメリットは「自分のプライバシーを明かさずに男性と知り合える」ということです。


したがってたとえ定期的に合うようになって「セフレ」関係になったとしても、個人的なことはできるだけ聞かないようにするのがルールです。


私が定期的に会っているセフレも、1年近く続いているにもかかわらず知っているのは相手の下の名前だけですから!


女性が求めるのは男と同じです。「自分がやりたい時にセックスできる気軽な関係」以外にありません。


そこに恋愛的な感情などは一切入りません。逆に女性の方がそういう面ではドライかもしれませんね。特に既婚女性の「婚外活動」と呼ばれるエロ活が最近活発になってきています。


主婦や人妻とセフレ関係になりたいのであれば、間違っても相手のプライベートなことを聞いたりするのは避けるようにしましょう。


その瞬間にせっかくのセックス相手をなくしてしまうことになってしまいますからね。


不倫や浮気と呼ばれるような関係は出会い系では望まれません。あくまでお互いに都合のいいセックスパートナーであることが求められます。


したがってメッセージのやり取りでは最初から「自分がいかに安全な男であるか」というアピールだけを心掛けるようにしましょう!


セフレを見つけて定期的なセックスパートナーを作るのに必要なのはこれだけです!

では次に女性のプロフィールで「アプローチするべきかどうか」を判断する方法について説明しましょう。

悪質業者を排除してピンポイントに安全なセフレ候補を探そう!

私の場合、掲示板に残った足跡からまずやることは「女性プロフィールの確認」です。最近では一般女性を装う悪質業者から掲示板経由でもメッセージが届いたりします。


見分け方は簡単です。次のどれかに当てはまるような場合は最初からスルーするようにしましょう。ほとんどが業者ですから!


・アプローチもしていないのにいきなりエロい内容のメッセージが届く

掲示板を見た女性から「どんなマッサージですか?」このような問い合わせが来ることはありますが、それ以外の「これからホテルいきませんか?」的なメッセージはすべて業者です!


・プロフィールの利用目的や自己紹介に「セフレ」などエロ系の目的が含まれている

セックスだけの相手を探している女性でも、自分のプロフィールには決してそのようなことは書きません。


いくらヤリたい相手探しでも、女性には「自分に対する言い訳」が必要です。そしてプライドもあります。プロフィールをエロ満開で作っているような相手は無視するようにしましょう!ろくなことはありませんので…注意ですよっ!


・自分の顔写真を載せている相手は業者か援助希望

ひっそりと自分の性欲を満たす相手を見つけたいのが普通の素人女性です。だれが見るかもわからない出会い系サイトに顔写真をさらすような人はいません!


顔写真を掲載している時点で疑ってかかりましょう!個人的な経験から言うと99.9%の確率で業者ですので。


素っ気ないほどシンプルなプロフィールにしている女性なば…チャンスですっ!!積極的にアプローチをすれば出会いはすぐに見つかるでしょう。


あくまで「紳士のふりをして」がポイントですね!

マニアックスの読者さんが入り浸る本物の出会いアプリ

管理人

先月もぶっちぎりで利用されたサイトはPCMAXでした

たくさんのマニアックス読者さんがPCMAXに登録して、成功体験を投稿していただけました。10年以上アプリ継続利用の猛者も!最近は肉食女子が増えて女性読者からの出会い体験談の投稿も増えてます!ここしばらく激アツな出会いサイトはPCMAXで間違いありません。

PCMAX

2024年3月のマニアックスからの登録者数の実績順
1位
殿堂入り
PCMAX(R18)
出会い実績は全国でダントツの最強サイト
マニアックスから8415人登録(女性は1172人)
2位
ワクワクメール(R18)
若い女性狙いならここがおすすめ
マニアックスから1608人登録
3位
UP
ハッピーメール(R18)
知名度・会員数日本一の総合サイト
マニアックスから1701人登録
4位
Jメール(R18)
年齢層が低くかわいい子と出会える。
地方に強い。マニアックスから696人登録
5位
ウラデジ(R18)
デジカフェのアダルト版ウラデジはまどろっこしい前置きは無用
マニアックスから124人登録
6位
華の会メール(R18)
中高年の会員が多くユーザー満足度が男女とも高い
マニアックスから952人登録
7位
サンマルサン(R18)
定額サイトでポイント代を気しなくていい。エロ確実なのはサイトを見れば分かります。マニアックスから267人登録
※当サイトは上記サービスより広告収益を得ています。
利用のコツ
・年齢認証は必ず行う!
・初回のポイント購入はかなり割安なので5000円以上購入しておく!

無料ユーザー登録で現金がもらえるよ!!

口コミを書く。コメントを書く。それだけで換金できるポイントがもらえる!ユーザー登録するだけでボーナスポイントゲット!
⇒ 無料ユーザー登録してみる!

当コラムコーナーは、実話もフィクションも入り混じっています。読み物エンターテイメントとしてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事の行為を推奨したり、犯罪を助長するものではありません。

この記事を書いた人

チリペッパー小田

誰もが羨む総合商社に入社するも、駐在先メキシコにて辞表を叩きつける。独立後の不正融資トラブルからメキシコ司法に追われる身となる。ギリギリ逃げまくって帰国後、風俗・AV・ダイヤルQ2・出合い系・催眠術とあらゆる裏ネタを仕事にしたために、絶体絶命の窮地を何度も迎えるもなぜか毎回生き返る不死鳥なオヤジ。最近はまた出会い系にはまってる(笑)

チリペッパー小田のツイッター チリペッパー小田のYouTube チリペッパー小田のブログ
チリペッパー小田のすべての記事を見る

関連記事

合わせて読みたい