【女性目線】のマッチングサイト、アプリでの出会い、パパ探し、ヤリモクの使い分け

風俗・下ネタ・裏情報。一緒に下世話な投稿コンテンツを広めましょう

【女性目線】のマッチングサイト、アプリでの出会い、パパ探し、ヤリモクの使い分け

出会い系体験談

やなて あぐ 0 590 2023/09/11
ここ数年で急速に増えているマッチングサイト、アプリ。2020年にPairsの会員数が1000万人突破して、話題にもなっていました。

ですが、あまりの種類の多さに、正直何を使っていいかわからない...。そもそも自分と目的が合ってないと嫌だ、という方に向けて。

大学1年から25までのほぼ8年間、複数のマッチングサイト、アプリを使って様々な男性と様々な目的で出会ってきたあぐが、目的別にご紹介します!

まずは純粋に恋人探し...

最近はコロナで対面の機会が減って、以前に比べなかなか異性とコミュニケーションができなくなったけど...流石にそろそろ恋人が欲しい!

そんな気持ちから勇気を出してマッチングアプリをインストールしたのに、ヤリモクばっかりでアンインストールしちゃった。

なんてよく聞く話。

私が経験上、本気の相手を見つけやすかったアプリは...こちら!

1.Pairs
2.With
3.Omiai

Pairs

私が使ったマッチングアプリで、最もまともな男性が多かったのがこのPairs。さきほど会員数1000万人突破の件を記載しましたが、やはり多くの人に支持されているのは事実。

私が感じたのは、当時使っていた私の年と年齢層が近い、もしくは年下が少なく、年上の男性利用者が多いイメージ。

「やっほー」
「ひま」
「なにしてんの?」

みたいな、最初からタメ口、とりあえず乱発で送ってる、と感じるメッセージはほとんどありませんでした。

年上の落ち着いた方が多く、私もPairsで彼氏2人と付き合った経験があります!

With

毎日100,000組がマッチング成立!と広告されているWith。有名メンタリストの方が運営に関わっているだけあり、なんといってもウリは価値観診断。

恋愛で優先すること、遊びに行くとしたらどっち派?といった内容や、心理テストなどでプロフィール欄だけでは伝わらない人となりを、知ることができます。

私は、Withで価値観診断や心理テストをたくさんしている人、に絞って恋人を探していました。

より自分のことを深くわかって欲しい、と思うからいろんな価値観診断や心理テストに取り組んでいるし、

何より様々な角度からの情報があった方が、より自分にマッチした人に声をかけやすいですからね!

Omiai

上位2つのアプリよりも、婚活よりの恋人探しならOmiai。なんとなく個人の体感で、イケメンハイスペが多いイメージでした笑

やはり婚活目的の方が多く利用しているだけあって、落ち着いた大人な男性が多い印象。

それもそのはず。アプリ内での規制が厳しめで、恋愛目的じゃない迷惑ユーザーにはイエローカードが与えられるといった機能もあります!

結婚を前提とした恋人を探したい!マッチングアプリにあまりまだ慣れてない!という方には、是非おすすめしたいです。

まだまだ遊びたーい!ヤリモク探し

彼氏はしばらくいらないな〜、飲みに行ったり遊びに行ったりもするけど、やっぱりエッチしたい!

けど女性側から遊びですって言うのってちょっと抵抗ある...

そんな方におすすめな遊び相手探しはこちら!

1.タップル
3.クロスミー

タップル

私が遊び相手探しにフル活用してたアプリがタップル。あっっっっっとうてきにヤリモク、短文メッセージが多い印象です。

タップルの機能として特徴的なのが、今日会える!明日会える!と言った空いてる日から相手を探せる機能。

今日暇になったけど飲みに行ける人いないかな〜って時は、おでかけ機能で今暇状態にしておくと、いろんな暇男性からお声がかかります。

「遊ぼうよ」「おっぱい大きいね笑」といったストレートな短文を送ってくる、いい意味で頭の悪いヤリモク男性が多かったので、こちらから誘う必要はほぼなし。

そういった男子たちに「遊んじゃう?」と返して日々の夜の予定を埋めていました笑

ハッピーメール

スマホが流通していない時代からずっと人気の、古参出会い系サイトハッピーメール。アプリがなくってスマホでのやり取りに煩わしさを感じたこともあるので、2位!

とは言っても、タップルと同じくらいたくさん楽しく夜を過ごした男性と出会えました。

掲示板を使うと、かなり高確率でメッセージしてくれます。LINE交換までもスムーズで正直楽でした!

クロスミー

位置情報機能を利用したすれちがいマッチングが特徴的なクロスミー。これは主にお出かけの時に使っていました。

位置情報があるので、住んでる場所の近くではあまり使わず、新宿や渋谷などに買い物した帰り、このまま家に帰るのもない〜って時にクロスミー起動。

たくさんの人とすれ違いながら、今の人どうかな?!とチラチラ顔を見つつアプリも見つつのあのスリルと興奮は癖になります笑

すれ違いでマッチングなので、そこから移動せず近くで待ち合わせできるのも◎

私は何度か男性2人組の片方とマッチして、3人でよろしくした経験もありますので多人数プレイに興味ある女の子も是非♡

パパ活相手になる大人な男性と出会いたい

マッチングアプリといえばパパ活探しにもよく使われますよね。

パパ活始めたいけど恋人や遊び相手探しより難しい...。勝手が分からない...。

そんなあなたにおすすめなのがこちら!

1.Pairs
2.Paddy
3.Sugar Daddy

Pairs

またまた1位のPairs。パパ活アプリとして売り出しているわけではないのですが、何よりいい人が多かった...。

パパ活にしては、会員の年齢層は、平均20〜40代と若め。ソレがいいんです!

私が今まで出会って最高だったパパはほとんど30後半から40。その年齢で会社を経営している方だったら大ラッキーです。

会社のトップに立つ方というのは、やはり人間的にかなり落ち着いているし、いろんなことに気を配れる方が多い印象でした。

おすすめは、外資系とかではなく、地元の会社経営者。当時埼玉に住んでいた私は、浦和、武蔵浦和近辺で会社経営してるパパと数名長くお付き合いがありました。

Paddy

これは完全にパパ活探しアプリ。
年齢層は幅広く、40〜50代の方とよくマッチングしました。

機能もシンプルで使いやすいですし、迷惑ユーザーは運営側がアカウント停止してくれます。

Pairsに比べてメッセージの往復がすぐ終わってしまうユーザーが多く感じたので、2位にしました。

Sugar Daddy

これも大手のパパ活サイトの一つ。アプリじゃないマッチングサイトではメインで使っていました。

男性のステータス(本人確認、給与証明など)がゴールド、ダイヤモンド、プラチナ、といった形でランクが見られる仕様です。

また、デート日機能もあり、先々の空いている日を登録しておくことができます。

サイトということもあり、おじさまメインのパパ活サイトだった印象です。

最終的には自分がきちんと意思表示する

ナンヤカンヤ紹介してきましたが、恋人探したいけどちょっとなら良いかと身体許しちゃったり、遊びだけどなんだか本気だからそのままでいっか。

といった曖昧な態度をとっているとゴタゴタして傷つくのは自分です。

おすすめアプリ、サイトは参考程度に、素敵なマッチングライフを!




article image
【PR】なぜこうなったか知りたい人はクリック↑

マニアックスの読者さんが入り浸る本物のサイト

管理人

先月もぶっちぎりで利用されたサイトはPCMAXでした

たくさんのマニアックス読者さんがPCMAXに登録して、成功体験を投稿していただけました。10年以上アプリ継続利用の猛者も!最近は肉食女子が増えて女性読者からの体験談の投稿も増えてます!ここしばらく激アツサイトはPCMAXで間違いありません。

PCMAX
お得に利用する方法
・法令遵守サイトなので年齢認証は必須です
・登録後2日以内のポイント購入はボーナスがつきます

 ↓
クレジットカードでポイント購入すると、年齢確認も同時に完了するので、登録時にクレジットカードで3000円〜5000円購入するのが手軽で一番オトク!
2024年3月のマニアックスからの登録者数の実績順
1位
殿堂入り
PCMAX(R18)
実績は全国でダントツの最強サイト
マニアックスから8415人登録(女性は1172人)
2位
ワクワクメール(R18)
若い女性狙いならここがおすすめ
マニアックスから1608人登録
3位
UP
ハッピーメール(R18)
知名度・会員数日本一の総合サイト
マニアックスから1701人登録
4位
Jメール(R18)
年齢層が低くかわいい子と出会える。
地方に強い。マニアックスから696人登録
5位
ウラデジ(R18)
デジカフェのアダルト版ウラデジはまどろっこしい前置きは無用
マニアックスから124人登録
6位
華の会メール(R18)
中高年の会員が多くユーザー満足度が男女とも高い
マニアックスから952人登録
※当サイトは上記サービスより広告収益を得ています。

無料ユーザー登録で現金がもらえるよ!!

口コミを書く。コメントを書く。それだけで換金できるポイントがもらえる!ユーザー登録するだけでボーナスポイントゲット!
⇒ 無料ユーザー登録してみる!

当コラムコーナーは、実話もフィクションも入り混じっています。読み物エンターテイメントとしてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事の行為を推奨したり、犯罪を助長するものではありません。

この記事を書いた人

やなて あぐ

都内住みOL。留学中にオーストラリア人と浮気してから男遊び沼へズブズブ。弟より年下から父親より年上まで20代前半の体を使いまくった私の体験談をどうぞ。

やなて あぐのすべての記事を見る

関連記事

合わせて読みたい