【サンマルサン体験談】「パーツモデル」と「ブルセラ下着販売」の19才JDの手コキオナニー

風俗・下ネタ・裏情報。一緒に下世話な投稿コンテンツを広めましょう

【サンマルサン体験談】「パーツモデル」と「ブルセラ下着販売」の19才JDの手コキオナニー

sanmarusan(サンマルサン)

出会い系体験談

絶倫太郎 1,363 2020/01/07

どうも、変態なことが大好きな絶倫太郎です。最近マニアックスライターでもひそかにブームになっている「サンマルサン」というマッチングサイト、今さらですが利用してみることにしました。
  
初めての登録ということもあり、なかなかてこずりましたが無事20才ピチピチの学生と相互オナニーなどエロいことをしてきましたので報告します。


⇒ sanmarusan(R18)に無料で登録してみる

⇒ サンマルサン攻略サイト

サイトに登録して見つけた19才の女子大生と即アポ!モデルと生脱ぎブルセラ


他のマニアックスライターのコラムを読んでいると、いろんな女性がいるようですね。早速登録してみることにします。
  
まずこのサイト男性が「ゲスト」、女性は「キャスト」と呼ばれるようですね。ちょっと戸惑いながらも何とかプロフィールを作りました。
 
さてここからは女性を探すんですが、「キャスト検索」で絞り込みができるようですので、せっかくならピチピチの10代学生を探してみることにします。
 
「18~20才」で、私が住んでいる東京で検索。おー結構な数の女性が出てきましたよ。プロフィールを見ていくと、それぞれ「サービス可能コース」が出てきました。あ、これがその子のできるサービス、ということですね。まるでネット風俗です。
 
で、色々サービスを見ていくと気になったのが、「パーツモデル」と「下着販売」です。いわゆる「ブルセラ」「染みパン」というやつですね。
 
どうせなら目の前でオナニーをしてもらって思いっきりパンツを汚してもらいたいですね。で、あわよくば抜いてもらって…勝手に妄想が広がってしまいます。
 
パーツモデルってまあまんこはNGでしょうけど、下着姿でそれっぽく写真を撮らせてもらって、その流れで生パンツを汚して欲しいですねー。変態ならではのプレイスタイルです。
 
さてそんな要望を聞いてくれる10代はいるのか?と思いつつ、サービス可能コースに「パーツモデル」や「下着販売」を書いている子を探します。
 
意外にいるものですね。基本受け身のプレイなら風俗プレイもOKという半素人的な女性が多いようです。早速 気になった10代女性5人にメッセージをしてみます。
 
簡単に返事が来るのかな、と思ってまいしたが年末年始で皆さん忙しいのか返事をもらえたのは一人だけ、もうその子で決定することにします。
 
そのAちゃん(19才)とは何度かやりとりをして下着モデル(ヌードもOKでした)5.000円と下着を生脱ぎ5.000円でコース料金が決定、時間は2時間にしました。(受け身ですが風俗プレイもOKな子でした)
 
なんかオナニーしてくれとも言いにくいので、撮影しながらその流れでどさくさまぎれでどこまで出来るか試してみましょう。
 
世の中が仕事納めになる12月27日の金曜日15:00にホテル街に近い池袋北口で待ち合わせをしました。プロフィール画像ははっきりとは写ってなかったんですが、割とほんわか系のイメージのようでした。
 
そう言えばマニアックスのサンマルサン体験談で「セルフのパネマジ」に近いものがあるとあったので、そこだけがちょっと心配でしたが…
 
リアルタイムにサンマルサンのメッセージでやり取りをしながら、待ち合わせはスムーズでした。そこにやってきたのは…プロフィールのイメージとは異なるややぽちゃさんですが、まあでも19才、許容範囲です(笑)
  
そのままホテルに向かいました。


⇒ sanmarusan(R18)に無料で登録してみる

⇒ サンマルサン攻略サイト

オナニーで染みがついたパンティー生脱ぎを撮らせてもらうことに

ホテルに入ると約束のお金を渡していよいよプレイ開始です。
 
「シャワー入る?」
「いえ、さっき家で浴びてきたので大丈夫です」
 
なるほど、セックスするわけでもないので入らないということでしょうか?ちょっと警戒されているかもしれません。
 
「プレイなんだけど、パンツはここで汚してくれる?」
「…?」
「いやだから今はいてるパンツをオナニーとかして汚して欲しいんだけど大丈夫?」
 
ここはメッセージのやり取りではあえて確認していなかった部分です。
 
「それ聞いてません…」
 
ここでごねられても困るので若干ギャラを上乗せすることで何とか納得してもらいました。
 
一応モデルとして写真を撮るということで、それっぽくカメラも持っていましたので、まずは下着撮影です。
 
「じゃあ下着の写真撮るから脱いでくれる?」
「はい」
 
と恥ずかしそうに脱ぎはじめるAちゃん。カジュアルなジーンズ姿でしたが、撮影されるということでちょっと大人っぽい感じの下着ですね、ガン見します。
 
ブラとパンティー姿になったAちゃん、ベッドでいろんポーズをしてもらいながらシャッターを切ります。とはいってもこちらもド素人カメラマンです。何となくデリヘルのパネルのようなポーズで、四つん這いになったりして撮影します。
 
「可愛いけどモデルの経験とかあるの?」
「いえ、サイトでも会うのは今日が初めてです…」
 
恥ずかしがる感じがいいですね。そのままブラを外してもらって「手ブラ」になってもらいます。


⇒ sanmarusan(R18)に無料で登録してみる

⇒ サンマルサン攻略サイト

本気オナニーを始めたAちゃん!ちんこを握ると始まったオナニー手コキはエロかった

そのまま今度はあおむけの状態でベッドに横になってもらいます。相当恥ずかしいのでしょうか、Aちゃんかたくなにおっぱいを隠そうとしています。
 
それでも「手をどけて」というと…小ぶりですがキレイな胸ですね。男性経験も少なそうな感じです。
 
「じゃあ恥ずかしいだろうから何となくオナニーするようなポーズをしてみて」
「はい…」
 
染みパンを作らないといけないので、Aちゃんも素直に右手でパンツの上からこすり始めます。これは興奮します。
 
「ちゃんとパンツに染みをつけてね」
「はい…」
 
そう言えば「オナニーを見るだけ」というコース設定もしていたAちゃんです。これも追加でお願いしてみます。相互オナニーですね。
 
だんだん自分でも気持ち良くなってきているのか、目を閉じながら自分の世界に入るAちゃん。私も服を脱いでパンツ一枚になります。Aちゃんをおかずにしているのでぎんぎんに勃起しています。
 
「もっと気持ち良くなってパンツに染みを作ってね」
「はい…あ…」
 
抑え気味の喘ぎ声が出るあちゃん。エロいです。
 
「まんこのところ撮るからもっと足を広げて」
 
と至近距離にカメラを近づけて、ガン見します。AVで観たことはありますが、ジワジワ濡れてくるパンツ越しのまんこはいやらしいです。
 
つい触りたくなりますが、ここは我慢です。Aちゃんエロスイッチが入ってしまったのか、完全にオナニーモード全開。直接パンツの中に手を入れてグチョグチョさせてます。
 
これはもう我慢できません。彼女の手をパンツ越しに勃起したチンコに誘導すると…抵抗もなく触り始めます。もう撮影どころではなくなってきました。
 
「もっと気持ち良くなっていいよ」
「あ~!!」
 
その声に反応するAちゃん、結構Mなのかも知れません。私のちんこもパンツのうえからシコシコ始めてます。せっかくなのでパンツを脱いでしまうと、待ってましたとばかりに手コキを始めるAちゃん。そのあいだもオナニーはやめません。
 
もうカメラどころではなくなってきたので、Aちゃんのパンツも脱がせてしまいます。抵抗もなくまんこを見せたAちゃん、ヌルヌルまんこをオナニーしながら手コキも止まりません。
 
そして
 
「あ~イキそうです~」
「いっぱい声出してイッていいよ!おれのももっとしごいて!」
「あ~気持ちいい~」
 
相当変態なシチュエーションに私ももう我慢ができません。
 
「あ~ダメ!!イク~~!!」
 
同時にAちゃんにしごかれた私のちんこも大量発射!!Aちゃんの胸にまで飛びました。
 
結局「相互オナニー」のはずが終わってみれば、手コキオナニーしてくれたAちゃん。二人ともそのままぐったりしてしまいます。
 
いやあサンマルサンという出会い系、こんな素人が多いんでしょうね。帰りのシャワーを浴びて、連絡先も交換しました。次はもっとエロいことができそうな予感がプンプンしてます。
 
マニアックスライターがみんな使いたがる理由がよくわかりました。


⇒ sanmarusan(R18)に無料で登録してみる

⇒ サンマルサン攻略サイト

PR

YouTube漫画動画「じんちゅう」さんに原作提供開始!チャンネル登録よろしくお願いいたします!

【番外】あなたのアダルトコラム、エッチな体験談、風俗体験レポートを掲載してみませんか?

風俗体験レポートから個人な性癖まで、エロで下世話なネタを掲載します。採用されると『1P=1円でいつでも換金できるポイント』が付与されます!
どんな記事を書けばいいかはこちらをご覧ください。
⇒ ユーザー登録して現金をゲットしよう!

 

YouTubeの漫画動画チャンネルに原作として採用されるチャンスも!

漫画動画チャンネル じんちゅう さん

【朗報】チリペッパー小田がアダルトサイト用にSEO記事コンテンツ提供を開始する?!

チリペッパー小田も所属する Cow Creators(カウクリエイターズ)があなたのサイトにもアダルト系記事を提供いたします。
⇒ アダルトサイト用SEO記事コンテンツ作成のご案内

コラムコーナーは、エッチな体験談からルポ・自伝・官能小説など、実話もフィクションも入り混じっています。読み物としてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事の行為を推奨するものではありません。

この記事を書いた人

絶倫太郎

3度の飯より女をこよなく愛する変態です。 風俗店員をしており業界の裏話を暴露します。出会い系や風俗の利用も多く体験談などもお話させて頂きます。

絶倫太郎のすべての記事を見る

関連記事

合わせて読みたい