掲載ミスで1日だけ「男女OK」と表示されていた、本当は女性専用の脱毛店に行ってきた

風俗・下ネタ・裏情報。一緒に下世話な投稿コンテンツを広めましょう

掲載ミスで1日だけ「男女OK」と表示されていた、本当は女性専用の脱毛店に行ってきた

健全店エロ

ブラジリアンワックス

VIO脱毛

権藤アキラ 3,145 2019/04/30

こんにちわ。権藤です。日々健全店エロを求めて地方都市の数少ないお店をさがしているわけですが、メンズワックス脱毛が可能なお店は全て行き尽くしてしまいました。
過去のコラムで書きましたが、以前LINEから直接アプローチすることにより女性専用脱毛店に行くことができました。

関連:開業まもない女性専用脱毛店にLINEからダメ元で施術をお願いしてみた


陰毛もやっと伸びてきたので、今回も女性専用のお店でもどうにか施術してもらえないかと思案してみました。

スタッフが複数いるような女性専用店は絶対に不可だと思うので、前回のお店のような「オーナーが一人で営業している女性専門店」に的を絞り検索します。

掲載ミスを突いて

私の住む地方都市は男性も可能なワックス店こそ少ないものの、女性専用となれば倍以上の数があります。

EP◯RKという検索サイトを使いしっかり吟味します。このサイトはスタッフの顔写真と店内の写真もしっかりと掲載しているので安心できます。

なかなか好条件のお店がありました。(仮称)「ワックスサロン ランス」自宅の一部屋をサロンとして使用。オーナーは30代前半。開業して半年未満。
そしてクーポンに目が止まります。


お店のインフォメーションには女性専用と書いていますが、こちらの新規限定のクーポンだけはなんと「男女OK」のアイコンが付いています。しかも安い。
もちろん他のVIO系のメニューは全て「女性専用」のアイコンが付いています。
誰がどうみても掲載ミスであろうと思います。掲載ミスをつくという卑怯なやり方ですがまたとないチャンス。うまくいけば女性の専門店で合法的に健全店エロを楽しめそうです。

電話予約だと、それは掲載ミスでして・・・と断られることが目に見えているのでダメ元でEP◯RKのサイトからネット予約します。
ネット予約時に性別の選択欄がありました。嘘はつけないのでもちろん「男」で入力。

予約はすぐに受理され予約システムから承りましたのメールがきました。

その直後にお店から直にメールが入ります。

やはり、男は断られたかと思いきや、駐車場の案内があるので近くなりましたら連絡くださいというものでした。

男からの予約ということに気付いてないのでしょうか。

アイコンが女性専用に変わってる

予約前日、駐車場の件でメールをします。お店は駅からさほど離れていないので徒歩で来店する旨を伝えます。
すぐにお気をつけてお越しください〜の返信がありました。やはりまだ気付いていないのでしょうか。

お店の場所とクーポン確認の為、EP◯RKのサイトを見ます。
すると、前に確認した時「男女OK」だったアイコンが「女性専用」に変わっていました。

どうやら掲載ミスに気付いたみたいですが、メールではそのお詫びとお断りはありません。
来店してから門前払いされるのでしょうか。門前払いされそうになったら「男女OK」のスクショがあるのでそれで交渉してみようかと思います。
健全店エロを楽しむ為なら卑怯といわれようと邁進します。

それでも駄目ならあっさりと諦めようと思います。

ミスを認め、口外しないように念を押される

予約時間より5分程早めに近くに到着しました。付近は一軒家やコーポが立ち並ぶ住宅街です。
お店が入るのは2階建てのコープタイプのアパート。建物の敷地内に入ると、パーカー姿でショートヘアの女性がこちらに向かって歩いてきます。

「こんにちは。ランスの竹本です。ご予約の方ですか?」
「はい。予約した権藤です」
「お店はこちらです」

そう言われ後を付いていきます。階段を登りすぐの玄関をくぐります。自宅兼店舗にしては全く生活感のない玄関です。
玄関横の扉にはお店のロゴが書かれたステッカーが貼られています。
その扉の奥に案内されます。6畳程の広さの部屋は北向きの窓があり、施術台、ワックスウォーマー、簡素なヒアリングスペースがあります。

ヒアリングスペースの小さい丸イスに腰掛けると竹本オーナーが説明してくれました。マスクをしているので顔全体は見えませんが芸能人で例えると本◯翼似でなかなかの美人です。

「このお店は女性専用店なので本来は男性の施術はしていないんです。」
入室はしたもののやはりダメかと諦めかけましたが、話はつづきます

「ただ、EP◯RKのサイトには掲載ミスがあったので今回は施術させてもらいます」
良かったです。門前払いされなくてほんとよかったです。

「男性は全く施術してないわけでなく、紹介などだったら施術しているので安心ください。本当は男性の施術もしたいのですが自宅兼店舗のため、ご近所さんの目もあって女性専用にしてるのです。なので今日のことは内密にお願いします」
なるほど。そういう事なのですね。確かに閑静な住宅街のアパートにいくらお客さんといえ不特定の男性が出入りしていたらご近所から怪しまれますよね。しかも下半身は露出せざるえない脱毛ですから。変な噂でもたてられるとたまったものではないでしょう。

その後ヒアリングシートに記入して、お着替えです。竹本さんは一旦退室します。

施術台の上に紙おしぼりとバスタオルが準備されています。下を全部脱いで仰向けでバスタオルを掛けて待つように言われたのでその通りにします。

脱毛は何度も受けていますがやはり始まるこの待っている時間が一番胸が高鳴ります。今回も勃起したときに亀頭をより強調させる為に仕込みとしてベビーオイルを塗っています。

施術はかなり上手。毛根が弱っている為なのか痛みは僅か。

仰向けになり胸の高鳴りが少し静まったころ、ドアをノックされます。お着替えよろしいでしょうか?反射的に大丈夫ですと返事します。

先程と同じパーカー姿で入ってきました。
「消毒からしていきますね〜」
早速バスタオルを剥ぎ取られ下半身全開です。すでに少し大きくなっています。
消毒液を含んだコットンでVの部分、続いてIの部分を拭いてもらいます。

今回も数日禁欲していたのと、我慢汁の増量の為サプリを摂取していたので拭いて貰っただけで血流の鼓動と共に勃起していきます。
オーナーが消毒が終わる頃にはフルボッキが完成してしまいました。

「すいません。変な気は無いのですが、反応してしまって・・・施術しにくいですよね・・・」
心にも思ってない言葉を発して反応をみてみます

「生理現象なので仕方ないですよ〜勃っている方が皮が伸びてて施術しやすいんですよ〜。触られて勃たないのも反対に大丈夫かな〜と思いますし・・健康な方ならどうしても・・・」
わかってはいましたが、やはり勃起ありきのワックス脱毛ということですね。これで思う存分フルボッキを見てもらえそうです。

Vの部分から脱毛開始です。私の毛根がかなり弱っているのかそれとも脱毛技術があるのか痛みは殆どありません。
そのおかげでフルボッキはキープすることができています。

するすると脱毛は進みIの部分です。痛みもなく技術の高さは私が知ってるワクサーではトップレベルです。

旦那の友達のVIOを見てる!?

ただ、竹本さんはとてもお話が好きなようで一人でずっと話しています。ワックス脱毛のメリットやアフターケアのこと。
子供が3人いて上は小学生、下は1歳。私にはとっては全く無関心なの話なので相づちを入れて聞き流します。
会話のなかで気になった事があったので食い付いてみます。

「男性もワックス脱毛する人が増えていて、当店でも紹介が紹介を呼びどんどん増えているんですよ〜」
紹介って大本は誰なのか気になったので突っ込んでみます

「どんな人の紹介でくるのですか?」

「ここに来た女性の彼氏さんとか、ウチの旦那の友達とかその友達とかを施術してますよ〜」

!!!!

旦那の友達ですか!!

その友達からすれば、友達の奥さんに合法的に勃起が前提にあるペニスを露出しているということです。しかも旦那も同居し子供も住む「自宅」でです。
私が言うのもおかしいですが、旦那さんもよく許可したものです。
こんなシチュエーションは当事者(旦那の友達)からすれば、前代未聞の興奮を覚えることでしょう。羨ましい。
それはどんどん増えていきますよ。

竹本さんは更に話します
「私はVIOの施術ばかりしたいんですよね〜人によって形も生え方も違うので抜いていて楽しいんですよ〜〜」
それはペニスが好きという解釈でいいのでしょうか・・もうよくわからなくなってきました。

このあたりから下半身の元気をなくしてきた権藤です。ちらっとみるとそれでも我慢汁が滲み出ていました。

仕上げの毛抜はなしであっさり終了

相変わらずのトークは止まることなく、他愛もない話をしつつVIは終了となりました。
「横を向いて片膝を立ててください〜」
Oラインの施術開始です。今までの脱毛のダメージ(効果)でOラインはほとんど生えなくなっていますが少し生えている毛を丁寧に抜いてくれます。
ものの5分程で終了。Oラインの保湿のため乳液を塗布してくれます。

再度仰向けになります。VIラインも乳液を塗りますね〜
完全に戦意喪失した権藤のペニスに乳液が塗布されます。ワックス後は肌が荒れたことがあるのでしっかり保湿して欲しいと要望をだしていたので、Iラインと竿の付け根を刷り込むように塗られます。
亀頭には触らずの絶妙な力加減にV字回復をはたし再度勃起します。

「残っている毛があるのでもういちどワックスしますね〜」
竿の付け根付近をしっかり触られワックス剤による脱毛を数回します。フルボッキとまではいかないものの最後までしっかりと健全店エロを楽しむことができました。

丁寧なお店ならここで毛抜に持ち替え残った毛を一本一本抜いてくれますが、こちらのお店は毛抜タイムはありませんでした。

バスタオルを下半身に掛けられます
「では、終了です。お着替えください。お茶を用意しますね〜」
そう言い残し、使用済みワックス剤が入ったゴミ箱を持って退室しました。

権藤の股間は臨戦態勢が継続しているので、そのあたりにあったティッシュを拝借しました。
最近ではお店のゴミ箱に堂々と使用済みティッシュを捨てて帰るのですが、ゴミ箱がないので持ち帰ることにします。

着替えを済ませ、賢者モードになっているとお茶をもった竹本さんが戻ってきました。
脱毛箇所の事を気遣ってくれて少量の乳液をいただきました。
脱毛料金は初回割引で5480円と破格なものでした。

家族が同居する自宅サロンにての健全店エロはなかなか楽しめました。
一人営業の女性専用のサロンでは知り合いや紹介に限っては男性の施術をしていることが判明しました。


毛が早く生えてきてくれるのを願うばかりです。


文|権藤アキラ

この記事を書いた人

権藤アキラ

地方都市の隠れたエロを探求している自営業者。メンズエステ系からハプニングバー、健全店エロ、海外風俗まで 活動範囲は多岐にわたる。最近ではアロマ性感マッサージの施術をおこなう事がマイブーム。

権藤アキラのすべての記事を見る

関連記事

合わせて読みたい