【悪用厳禁】プロ出会い厨は女アカウントをも使う!Twitterのセフレ探しで女の子の写真ゲット&本音を聞き出すテク

風俗・下ネタ・裏情報。一緒に下世話な投稿コンテンツを広めましょう

【悪用厳禁】プロ出会い厨は女アカウントをも使う!Twitterのセフレ探しで女の子の写真ゲット&本音を聞き出すテク

出会い系体験談

まっきー@おいしい思いするノウハウ発信! 2 202 2021/10/14

過去の記事で度々申しましたが、まっきーはセフレなどの割り切り出会いにおいて、Twitterを利用することが最も多いです。


ざっくりいうと、次の方法でブスのくせにある程度の成功を収めてきました。

 

①女の子がムラムラするようなツイートを繰り返す

②次第に興味を持たれ始め、いいねやコメントがもらえる

③交流をはじめ、勝算が出てきた時点でお誘いしてセックス♪

 

といったものです。詳しくは以下の記事をご覧ください。

 

ところで女の子とやり取りをしている最中は、常に以下の点が気になって仕方ないのではないでしょうか。


「今やりとりしてる女の子って可愛いの?」

「実際、会う気あるの?」


というか、この2点さえ判明したら他のことはどうでもいいとすら思えるレベルでしょう。


可愛い子と実際に会う。これ以外に目的はないのですから。

逆に、このどちらか一方でも満たしていなかったら時間の無駄ですから即切りしたいでしょう。

 

こんなとき、女アカウントを所有していると役立つことがあります。

理由は、裏垢の女の子は同性同士で仲良くなったら写真交換をしたり、今やりとりしている男性のことを話し合ったりすることが多々あるからです。

女アカウントを使えばたとえば以下のような利点があります(まっきーの過去の経験談)

 

☆女の子の写真が欲しい場合は・・・

 狙っている女の子に、自分の女アカウントから接触をし、仲良くなった後で「アイコンの雰囲気可愛い!実物見てみたい!あ、私はコレね!(ネットの拾い画を先送りする)」等とDMする。すると送り返してくる場合が多いです!


☆女の子の本音が知りたい場合は・・・

 まっきーは一時期セフレの本音がわからず悩んでいた時期がありました。女アカウントから接触し、「今のセフレどう?」と聞いてみたら「うーん、顔は全然かっこよくないけど安心感あるしいい人だから関係は続けるかな」というものでした。

 

ちょっと回りくどくない?と思われた方も多いと思いますが、女アカウントを所有していれば、むしろ思いもよらない女性が向こうから絡んできて役立つ情報(もちろん割り切り出会いに)が知れたり、有益で面白い出来事が多いものです。

 

一度、バイの女の子に気に入られて、向こうが勝手にムフフな写真を送ってきて罪悪感に苛まれたことも。。。笑


騙されたと思ってぜひ女アカウントを作って実際に使ってみてください♪

では、みなさんも良い割り切りライフを!

マニアックスの読者さんが入り浸る本物の出会いアプリ

出会い系アプリなんてサクラばっかりでしょ?

というのは一昔前の話し。使えないアプリはすでに淘汰され、優良サイトが生き残りました。今や男女の出会いはアプリきっかけが当たり前です。マニアックスからの登録者数を見てくださいね!

2021年9月のマニアックスからの登録者数の実績順
1位
ハッピーメール(R18)
知名度・会員数日本一の総合サイト
マニアックスから978人登録
2位
ワクワクメール(R18)
若い女性狙いならここがおすすめ
マニアックスから484人登録
3位
PCMAX(R18)
出会い実績は全国でダントツの最強サイト
マニアックスから4867人登録(女性は757人)
4位
華の会メール(R18)
中高年の会員が多くユーザー満足度が男女とも高い
マニアックスから437人登録
5位
サンマルサン(R18)
定額サイトのため、ポイント代を気しなくていい
マニアックスから177人登録
利用のコツ
年齢認証は必ず行いましょう。登録だけだと出会いに必要なほとんどの機能が使えません。

無料ユーザー登録で現金がもらえるよ!!

口コミを書く。コメントを書く。それだけで換金できるポイントが毎月もらえる!
⇒ 無料ユーザー登録してみる!

当コラムコーナーは、実話もフィクションも入り混じっています。読み物エンターテイメントとしてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事の行為を推奨したり、犯罪を助長するものではありません。

この記事を書いた人

まっきー@おいしい思いするノウハウ発信!

風俗が大好きで週1ペースで通っております。特に、性感マッサージが好きで、さまざまな女の子と遊び、その中からお気に入りを見つけるスタイルで遊んでいます。
風俗でも素人との出会いでも、“おいしい思いをする”をメインとした記事を中心に発信していきます!

まっきー@おいしい思いするノウハウ発信!のすべての記事を見る

関連記事

合わせて読みたい