オルカ(旧マリチャ)やハピチャなどの無料チャットアプリで出会うまでにした4つのこと

風俗・下ネタ・裏情報。一緒に下世話な投稿コンテンツを広めましょう

オルカ(旧マリチャ)やハピチャなどの無料チャットアプリで出会うまでにした4つのこと

出会い系攻略

ぽんたまん 99 2019/08/13
 「お金をかけずに女の子と出会いたい!」
「ナンパはできないからネットでなんとか出会いたい!」

女性とお金をかけずに出会い、そしてエッチをする!これこそ男が思い描く理想でしょう。

このような理想を追い求め「無料で出会えるアプリ10選」のような記事をググって読んでいる人も多いかもしれません。しかしこのような記事を読んでもどれが正しいのかわかりませんよね。

またこのような記事で紹介されている出会い系アプリは、結局有料であることが多いです。

そこで今回は、有料のマッチングアプリや出会い系アプリではなく、無料チャットアプリのオルカ(旧マリチャ)やハピチャなどで出会うための4つのポイントを紹介していきます。

これはわたしの実体験を基にした記事ですので、多少なりとも参考になると思いますよ。

結論は以下の通りです!
✔ めっちゃ頑張れば本当に出会える!
✔ 勧誘多しの不毛地帯
✔ 浪費するのは時間。。。


無料チャットアプリのオルカやハピチャとは?

わたしは無料チャットアプリを使って2人の女性と出会った経験があります!そのとき使っていた無料チャットアプリが「オルカ(旧マリチャ)」「ハピチャ」でした。

オルカ=旧マリンチャット(通称マリチャ)
ハピチャ=ハッピーチャット

無料チャットアプリは、課金一切なく見ず知らずの人とチャットができるサービスで、会員登録も非常に簡単です。チャットアプリということで出会いをうながすサービスではありませんが、チャットアプリ内をのぞいてみると、多くの人が出会いを求めている発言をしています。

もはや出会うためのアプリと言っても過言ではない状態になっていますよ。

オルカやハピチャにはどんな人がいる?

無料チャットアプリには、出会いを求める男女が多くいます。男たちは無料で出会ってヤりたいと思い、女性はお金稼ぎに使っている人が多いようにも感じます。

スマホが登場する前はテレクラ立ちんぼなども援交の場として最適でしたが、今ではネットがメインになっていますね。

【関連記事】

露骨に出会いを求める男たち

特に男の人は露骨に出会いを求めている発言が非常に多いです!


これは援交を求めている発言ですね!このような援交をしたい男が多くいます。。。

 

舐め犬募集!SNSが発達が出会いの主流になっている中、無料のチャットアプリでもこのような舐め犬募集が行われているのです。

(M男のわたしの意見として、「いじめてください」と発言するエゴMはまともな舐め犬になれない。舐め犬をナメるな!!!)

他にも「めっちゃ金ありまーす。」や「ちんこ大きいのが自慢です。」というくだらない男がたくさんいます。このような男たちがいる反面、女の人たちはどんな感じなのでしょうか。

出会いとお金を求める女たち

男性は無料でセックスをするのが目的です。しかし女性の場合は、お金をもらってセックス する人やアプリなどに勧誘してお金を搾取する人、ラインや電話番号などの個人情報を欲しがる人が多いです。

 
「ちょっと無理矢理な感じ」このように書かれると男たちは期待しますよねー。わたしもこのような人にメッセージ送りまくるという行為をしていました。。。

また最近では、いきなりラインのIDを送ってくるパターンがかなり多いように感じます。
 

このようにいきなりラインはヤバいやつですよね。。。

しかもよくわからんラインIDだし。

根気があれば出会える!

無料チャットアプリで出会いたいなら「根気」がマジで必要!ということです。

そしてここからわたしが無料チャットアプリで出会うまでに頑張ったことを4つ紹介していきます。ゲスな話ですが、わたしは2人の女性と出会いホテルに行きました。そのうち1人とは、セフレ関係にもなりましたよ。(昔の話なので今は解消)

毎日の連絡は必須

わたしは女性と会話を始めてから1ヶ月以上の時間をかけて出会うことに成功しました。あとあと出会った女性が言っていたのは、「毎日のメッセージで安心した。」ということでした。

詳しく聞いてみると出会った女性2人とも、知らない男と出会うのは勇気がいることで、セックスをするなら、なおさら会話の時点で相手を探りたいということでした。

わたしはこの時サラリーマンでしたが、毎朝メッセージを送ることを心がけていました。

これは出会えた女性2人だけに対して行なったことではありません。ほとんどの女性とは会話が途切れてしまいますが、毎日続けることで安心して会ってくれるようになります。

返信しやすい内容を送る

毎日会話を続けるためにもっとも配慮したことが「返信しやすい内容を送る」ことです。ほとんどの会話が途切れていくのは、「?」で返信していなかったり、相手の興味のない会話をしていたりするパターンが多かったように思います。

相手のことを考えてメッセージを送ることで出会いに一歩近づきます。

とにかくメッセージを送りまくる

メッセージで会話できるようになるには新規開拓が重要です。無料チャットアプリでは、誰に対してもメッセージを送れますし、何通でも送れます。

そのため1日で10人くらいの女性にメッセージを送るようにしましょう。さらに気の利いたメッセージを送ると良いです。

しかし1日に10人にメッセージを送っても、その中から会話に発展するのが2人くらいです。そしてそのほとんどが途中で返信が途絶えます。

とにかく新規開拓をすることがマジで重要!やってることは営業さんですよ。。。

時間をかける!

「そろそろ会おうか?」このように切り出すタイミングは、相手の女性が安心したときです。わたしも何度も「そろそろ会おうか?」と送ってきましたが、そのほとんどがシカトされます。

しかし出会えた2人の女性とは、1ヶ月くらい経ってから「そろそろ会おうか?」と切り出しました。そして会うことができたのです。

無料チャットアプリで出会いたいなら、とにかく時間をかけることが必要です!

残念な報告。。。基本は会えない

ここまで会うためのポイントを4つ紹介しました。しかし基本的には会えないと思った方が良いです。

わたしは出会えるまで毎日メッセージを欠かさずに新規開拓を行ない、ようやく2人の女性と会うことができたのです。つまり無料なだけ難易度がめっちゃ高いということです!

多くの女性は以下の2つに振り分けされます。多くの女性が以下のような感じになりますので、無料で会いたい人は覚悟しておきましょう。

まともに会話ができない

最初に言っておくと、まともに会話できる人が少ないです。メッセージを送っても、メッセージ内容を無視して、ラインのIDを送ってくる人もいます。これは完全に業者ですね。

また「犬の会話がしたい!」と言ってきたので付き合ってあげても、犬の会話から少し話がそれただけで即無視されます。

そして精神的に病んでる系が非常に多い。。。会話をしていると「薬を過剰に摂取する癖を直してたい」などという内容のメッセージが飛んできます。この手の相手とはえんがちょですね!

何よりメッセージを10人に送っても返信があるのが1人とか2人とかです。この時点でまともに会話してくれる人が少ないと言えるでしょう。

基本会う気がない

無料チャットアプリの中には、援交や個人情報を求めるヤバい人が多いです。しかしわたしが会った2人は、全くヤバい人ではありません。つまり無料チャットアプリの中にはまともな人も多くいるということです。

そしてそのようなまともな人は、純粋にチャットを楽しんでいる人が多いです。何よりチャットは知らない人とネット上で会話をするものです。当たり前ですが、純粋にチャットを楽しもうとしている人もいます。チャットの本来の機能を使おうとしている人が多いことも理解しておきましょう。

まとめ

オルカ(旧マリチャ)やハピチャなどの無料チャットアプリで根気強く頑張れば会うことも可能です。これは根気強く頑張ったわたしが言うので間違いありません。しかし問題点があります。

それが「時間を浪費する」ということです。無料なのでお金はかかりませんが、時間という財産をめっちゃ無駄にします。。。その浪費した時間をアルバイトに当てて金稼いだ方が絶対に良い!という結論からわたしは無料チャットアプリをもう使っていません。

問答無用に有料の出会い系アプリやマッチングアプリを使った方が効率が良いです。

何よりチャットアプリはチャットするためだけのものだ。。。

実体験からわかった無料チャットアプリのこと
✔ 超絶頑張れば出会える!
✔ ただ基本的には出会えないと思うべし
✔ とにかく時間を浪費する!


当コラムコーナーは投稿された記事を掲載しています。エッチな体験談からルポ・自伝・官能小説など実話もフィクションも入り混じっています。読み物としてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事内の行為を推奨するものではありません。

▼マニアックスユーザーが入り浸る出会えるサイト

【出会いのコツ】年齢認証は必ず行ってください。登録だけだとお気に入りの相手にメッセージが送れません。100円分のポイント購入だけでも全機能を使えるようになりますが、余裕を持って1.000円分ほどのポイント購入がオススメです。無料ポイントが加算されて出会いの可能性がかなり上がります。

この記事もオススメ!

【番外】あなたのアダルトコラム、エッチな体験談、風俗体験レポートを掲載してみませんか?

風俗体験レポートから個人に性癖まで、エロで下世話なネタなら基本なんでも掲載します(笑)採用されると『1P=1円でいつでも換金できるポイント』が付与されます!
どんな記事を書けばいいかはこちらをご覧ください。

この記事を書いた人

ぽんたまん

寸止めいじめクビシメ窒息が大好きなM志向フリーライターです。普段は音楽やおでかけなどをメインに執筆中。本当はエロいことが大好きで、アブノーマルセックスする女性じゃないと枕を交わしたくありません。美女のアナル舐めたら殴られました。

ぽんたまんのツイッター ぽんたまんのYouTube ぽんたまんのブログ
ぽんたまんのすべての記事を見る

関連記事

合わせて読みたい