タイの人気クラブルート66は美人が多いがナンパしずらかった件

風俗・下ネタ・裏情報。一緒に下世話な投稿コンテンツを広めましょう

タイの人気クラブルート66は美人が多いがナンパしずらかった件

タイ風俗

海外風俗

風太郎 313 2019/06/07
タイ・アソークでの仕事が終わり、19時頃アパートに帰宅。
エロビデオでシコって寝るかとスマートフォンをポチポチしていると、タイ人美女がクラブで踊っている動画をたまたま見つけてしまいました。
動画を視聴している内に、クラブでタイ人女性をナンパしたくてたまらなくなってきました(笑)
タイは親日ということもあって、一般的な日本人でも結構モテるんですよね!
僕の場合、女と効率よくセックスするためにジムで週4筋トレに励んでいるということもあり、タイでは結構いい目見させてもらっています。
日本では全然ですが(笑)
調べてみると、タイでは日本以上に筋肉がある男性がモテる傾向にあるようです。

タイで一番人気のクラブルート66に行くことを決意!

ネットでタイのクラブを検索してみると、タイで一番人気のクラブが「ROUTE66」というクラブでした。
ROUTE66の雰囲気はこんな感じです。


ROUTE66はRCA(ロイヤル・シティ・アベニュー)という通りに位置しています。
RCAにはROUTE66以外にも複数のクラブが立ち並んでいて、ROUTE66とライバル店であるONYXも有名です。

音響の質とかについて、僕は分かりませんが、ROUTE66は、日本よりも設備が整っており、音響の質が良いと言われています。

アソーク・ターミナル21からROUTE66までの行き方は以下の通り。

グーグルマップ上では14分とありますが、実際は混んでいることもあるので、20分~30分程見ておいた方がいいです。

ROUTE66に入店!

ROUTE66に23:00頃、到着。
列はできていましたが、スムースに進んでいき、10分後には受付を終えることができました。
エントランス料金は400B。
80Bは入場料で、残りはドリンクチケット利用可能でした。
メインフロアの他にもサブフロアやバンドステージがあったりと、カオサンのTHE CLUBの3倍以上の面積があるように感じました。
たまにイベントが開催されていることもあるようです。

私が到着したところまだ、人がいっぱいという状況ではありませんでしたが、だんだんと人が入ってきて、00:00には結構人が入っていました。
男女比は7:3くらいでした。
女の子の質はカオサンロードのクラブ「THE CLUB」よりもゴージャスかつ美人な女性が多かったです。
服装も洗練された感じしました。

タイ人の割合が一番多かったですが、その次に韓国人が多かったです。
3年前に来た時は白人の方が韓国人よりも多かったのですが、時代が変わってきたということかもしれません。
因みに、韓国人は男性のみのグループで来ている人ばかりでしたが、白人はソロで来ていたり、男2人で来ている人が多かったです。
日本人は私以外には、見かけませんでした。
個人的に韓国人はめんどくさい輩が多い気がします。
過去にクラブで、韓国人が狙っていた女とDKしただけで、韓国人が難癖をつけてきて、喧嘩になりかけたことがあったりするので、あまり印象はよくありません。

ナンパを開始するも上手くいかない・・・

タイ人は女同士で来ている人は少なく、男女のグループで来ている人がほとんどで、テーブルを陣取ってバカ騒ぎしていました。
そのため、ナンパしずらい雰囲気でした。
というのも、私がグループに近づいて、女の子に声をかけると、タイ人の友達が無言の圧力を私と女の子にかけてくるんですね。
タイ人の友達「俺(私)たちの友達に手出してんじゃねえよ」

まあ、そんなことにかまっていたら、ナンパなんてできないので、ガン無視して女の子と話していたんですが、別の女の子がターゲットの女の子の手を引っ張ってグループに引き戻したり、女の子同士で連れションしにいったりと何度か妨害がありました。

齋藤飛鳥似の爆乳美女発見!

クラブでナンパしながら徘徊すること1時間ほどして、ほろ酔いのビッチぽいタイ人女性がふらふらしているのを発見。
服装は、胸元バックリのシャツとホットパンツを履いていました。
顔は、齋藤飛鳥を2、3回殴ったような顔していて、胸は結構Eカップくらいでした。
「ラッキー!」と思い、声をかけたところこれが大ハマり。
※ここでは便宜上、このタイ人女性をアスカ(仮名)としておきます。
アスカは現在大学生のようで、経済学を学んでいるとのこと。
アスカは私と会話をしている最中も終始、笑顔でヘラヘラしていました。

私は「これはイケる」と思い、一緒に酒を飲みながら、イチャイチャした後、DKすると、見事ヒット!
アスカもベロを絡ませてきました。
アスカと私「ベチョベチョチュバチュバ」
なんと!そのまま、ケツを揉むのまですんなりいきました(笑)
ケツは結構ムチムチしていて、揉みごたえがありました。
アスカはケツを揉まれたことで、若干エロい気持ちになってきているのか、ケツを強く揉むとベロを思いっきり吸い上げてきました。

私は、内心「ロリっぽい顔して、コイツ結構遊んでるな」と感じました。
アスカのマンコにチンコを挿入することを妄想して、勃起しながらDKしてました(笑)
このまま、イチャイチャして、アスカをアソークのアパートに持って帰れるかと思っていたのですが、ここで異常事態発生!
アスカの友達らしき別のデブスなタイ人女性がアスカと私を無理矢理引き離してきました。

そのデブスは結構暴力的な感じの人だったので、私は無抵抗を徹底しましたが、心底めっちゃムカつきました。
マジでムカついたので、蹴ってやろうかと思いましたが、さすがに喧嘩になると外国人の私は分が悪いので笑顔でお別れしました。
逃した魚はでかいです。

ナンパの成果は?

グループに属している女の子はナンパには見向きもしないという人が多かったです。
私は1時間半以上、粘ってナンパしまくりましたが、うんともすんともいかない状況だったので大人しくアパートに引き返しました。

ROUTE66は営業終了時間が早く2:00には閉店するようです。
営業終了時間が短い=ナンパできる時間が少ないということなので、ROUTE66はあまりナンパ向きではないようです。
ただ、友達とワイワイするには良いクラブだと思います。
もしかしたら、接待とかにも使えたりするのかもしれません。
友達や仲間と繰る際には、早めに来て、ボトルを注文してテーブルを確保は必須でしょう。
ソロナンパの人は大人しくTHE CLUBにいきましょう(笑)

当コラムコーナーは投稿された記事を掲載しています。エッチな体験談からルポ・自伝・官能小説など実話もフィクションも入り混じっています。読み物としてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事内の行為を推奨するものではありません。

▼マニアックスユーザーが入り浸る出会えるサイト

【出会いのコツ】年齢認証は必ず行ってください。登録だけだとお気に入りの相手にメッセージが送れません。100円分のポイント購入だけでも全機能を使えるようになりますが、余裕を持って1.000円分ほどのポイント購入がオススメです。無料ポイントが加算されて出会いの可能性がかなり上がります。

この記事もオススメ!

【番外】あなたのアダルトコラム、エッチな体験談、風俗体験レポートを掲載してみませんか?

風俗体験レポートから個人に性癖まで、エロで下世話なネタなら基本なんでも掲載します(笑)採用されると『1P=1円でいつでも換金できるポイント』が付与されます!
どんな記事を書けばいいかはこちらをご覧ください。

この記事を書いた人

風太郎

風太郎のすべての記事を見る

関連記事

合わせて読みたい