【風俗スタッフこぼれ話】実在するハニートラップ!色恋営業イケメンの悲しい末路…

風俗・下ネタ・裏情報。一緒に下世話な投稿コンテンツを広めましょう

【風俗スタッフこぼれ話】実在するハニートラップ!色恋営業イケメンの悲しい末路…

風俗店員

ヤバイ風俗嬢

葵四ツ葉【ヌードカメラマン&風俗男優】 312 2019/05/14
皆様ッ!こんにちは男優・ヌードカメラマンの葵です!!
アダルトライフいかがお過ごしでしょうか?

今回は長く続けていた「風俗店」のこぼれ話です。
渋谷に実際にあるお店に存在した「ハニートラップ」と
ソレにハマってしまった色恋営業STAFFの物語です。

それでは早速逝って見ましょう!!

【渋谷の某デリヘル店で繰り広げられるハードな色恋営業】


当時私がまだ20代の前半だった頃。
川崎の高級ソープの案内係をしていた私は
渋谷のデリヘルの臨時STAFFとして派遣された事がありました。
そのお店は今も存在します。

主な仕事はキャストの体験動画の撮影
写真撮影の手伝いとプロフィールの作り直しでした。

高級ソープは肉体労働だったので良い気分転換ぐらいに考えていました。
ですが、その渋谷の店は到着してすぐに違和感のオンパレードでした。
とくに目についたのが同年代ぐらいのイケメンSTAFFでした。

いわゆる「兄貴タイプ」
実際には私のほうが業界歴ではだいぶ先輩です。
年齢でも私のほうが少しだけ上です。

風俗は女の子に気に入られないとダメだから。もう少し身なり頑張れな

そのイケメンは私に優しい…言葉をかけてくれます。

そして妙に女性との距離が近い。
すぐに、あ~”色恋営業”だなと思いました。

”色恋営業”とは相手に恋愛感情を抱かせてキャストを出勤させたり
コントロールをする風俗STAFFのテクニックのようなものです。

若い男性STAFFは数日見ただけでも、何人かの女性と身体の関係があるなと判りました。
一緒の部署の店長代理の男性も見て見ぬふりをしてる感じでした。

【新人の私を誘惑する撮影中の人気嬢】

【イメージ画像:ましろ

そのお店の雰囲気もあまり良くなかったので…
仕事を終わらせて早く川崎に帰ろうと思っていました。

体験動画撮影当日。キャストの「まろん(仮)」さんにご協力いただいて
HOTELでプレイの通しを撮影させて頂いて、無事に終わったと思った所に…

私…旦那と別れようと思ってるんだよね…

急に何を言いだしたんだこの人は?初対面だぞ?と思いながらも話を聞く私。
まろんさんの話をまとめると…

・旦那が子供の面倒を見てくれなくて、最近当たりが強い
・お店を辞めようかなと思ったタイミングで「葵」がやってきた
・プレイの一連を一緒にやって相性の良さに驚いた
・社用携帯ではなくLINEを個人的に交換したい

要するにこんな話でした。
こんなうまい話は無いだろう…と思いますか?思いますよね?

なにか怪しい。普通は考えるでしょう。
ですが私は、その手のキャストの相談を過去に散々通過してきていたので
怪しいと思うよりも先に、キャストと交際したり色恋営業の面倒臭さを知っていました。

なので笑顔でお断りして、まろんさんの悩みだけを聞いてあげるスタイルにしました。

風俗STAFFをやっているとキャストからのお誘いは、
ハニー・トラップも本当に誘われる場合も何度でも誰でもあるものです。

そのうちの一つぐらいに考えていました。

【様子がおかしいイケメンSTAFFと笑いが止まらない店長代理】


渋谷店に派遣されて3日もたったある日。
普段はキャストとずっと喋っているイケメン先輩がえらく静かでした。
私にとっては好都合だったので何も声をかけませんでした。

お昼休みが終わって、店長代理がやってきました。なぜかえらく上機嫌なのです。

そして泣きながら部屋に入ってくるなり荷物を整理しだすイケメン先輩。

私は店長に何があったのかを確認しに行きました。
結論から言えば、イケメン先輩はハニー・トラップにまんまとハマってしまったのです。

【明らかになる恐ろしいハニー・トラップの構造】

【実在するハニー・トラップの構造】

イケメン先輩をはめたのはまろんさんです。

①キャストのまろんさんが撮影の付き添いをお願いして男性スタッフに近づく
②まず男性が個人のLINEを交換するかどうかを確認する
③まろんさんが男性スタッフに対してエッチなお願いをする
(オナニーの動画を撮って送ってほしい など)
④送られてきた動画を証拠として突きつけ自主退職してもらう

勤務態度が悪かったり、女性からの評判が悪いスタッフにトラップを仕掛け
この手順で辞めてもらうようです。

ちなみに…まろんさんは店長代理の奥さんでした。
面白いですよね。

【驚きの後日談】

イケメン先輩のオナニー動画は女性キャストの中でしばらく流行りました。
先輩は逃げるようにその人のうちにお店を出ていきました。

トラップをスルーした私は店長に副店長として雇いたいと誘われました。
ですが、私は川崎があるので依頼された仕事が終わった後、辞めました。
お店には3ヶ月近くいました。

この話には続きがあります。

川崎に戻ってからしばらくして渋谷の店長から電話がかかってきました。
内容は、やっぱりもう少し手伝ってほしいというモノでした。

理由は、まろんさんに逃げられた店長代理が使い物にならない。でした。

本当にまろんさんは店長代理と別れたがっていたようです。
イケメン先輩が自主退職で居なくなり
店長代理が仕事をしなくなったお店は回らなくなってしまったようです。
お店をやめたいというのも本当だったようです。

誰も幸せになっていない気がします。
このように風俗スタッフは常に試されている場合があるのです。

コラムニスト:葵四ツ葉

この記事を書いた人

葵四ツ葉【ヌードカメラマン&風俗男優】

ヌードカメラマン、元M性感スタッフ、高級ソープご案内。現風俗専門の男優。葵です。
風俗店様からのご依頼を受けて絡みあり、発射ありの男優を務めています。
風俗スタッフ時代のこぼれ話や、豊富なAV&映画のオススメ情報をお届けいたします!!

葵四ツ葉【ヌードカメラマン&風俗男優】のすべての記事を見る

関連記事

合わせて読みたい