プーケットで世界レベルの美貌に騙されてレディーボーイを買った6日目の夜

風俗・下ネタ・裏情報。一緒に下世話な投稿コンテンツを広めましょう

プーケットで世界レベルの美貌に騙されてレディーボーイを買った6日目の夜

プーケット風俗

タイ風俗

海外風俗

中ホソヤ 2,379 2019/03/22

さて、PATONGにはセクシーな衣装を身にまとった美しい女性が多数おり、お金を多少かければそのほとんどとSEXできるとあってプーケット滞在中は筆者のオチンチンも乾くところを知らないのですが、今回の旅行中にまさかの新世界を切り開いてしまうとは全くもって想像すらしておりませんでした。

いつもどおり、PATONGのBangla通りを歩いていると多くの呼込みに声をかけられます。そして、筆者一行はその中でも一際目を引く美女集団に完全に心奪われてしまいました。

4人いる彼女たち全員が信じられない美人でスタイルも抜群

分かってますよ。タイで「信じられない」レベルに至る美女は「彼女」ではなく「彼氏」つまりはレディボーイってことくらい。

しかしながら、さすがに有り得ないほどの美しさ(しかも複数)を目の当たりにして、これをスルーするのは勿体無いと意見が一致した筆者一行は、「これだけのレベルだ。SEX無しでイチャつく分にはレディボーイだとしても十分OK」のノリで彼女(?)たちのお店に行ってみることにしました。何事も経験だ!


お店は2階建てでバービアをちょこっと豪勢にした感じ。料金システムもバービアと同じレベルです。

同席してくれた子達はルックスはピンキリだったけど、みんなノリが良くて改造済みのおっぱいやアソコを披露してくれたり、バービアやゴーゴーとは少し違った楽しみ方を味わうことができ、レディボーイの店も有りだなぁと感じました。


その中でとびきり美人の子に、「本当にレディボーイなの?まぁ、どっちでも良いけど美人だなぁ」と話しかけると「何言ってんの!?私は女子よ(笑)!」と。

「えー、ここレディボーイの店じゃないの!?」と驚く筆者に、回りの子達も「この店はレディボーイも“ホントの女子”もいるのよ。この子は“ホントの女子”。あと、あの子とあの子も女子。」と説明してくれました。マジか!?

「嘘だと思うなら股間触ってみなよぉ」と周囲が言うも、当の彼女自身は「やめてよぉ。」と恥じらっている。・・・嘘じゃなさそうだ!!

一気にやる気スイッチONの筆者はさっそく価格交渉に入ります。

結果、2時間のショートでペイバー(バーへの支払い)600バーツ、彼女への支払い2,400バーツと、日本円で1万円弱チョイで交渉成立。

超ウハウハでチンチンギンギンのままホテルへGOです!

で、いざSEXってことになり、服を脱がせてまずは美しいパイオツに大興奮!ビッショビショになるくらい舐め回してやりました。でいよいよ下を脱がせたその時でした。

何やら干からびたベビーキャロットのようなものが彼女の股間に・・・。


チンチンか?女性ホルモンの影響かなんかで萎びてんのか!?

「えっと、女だって言ったよね。」

「まぁ、ほぼね。」

「これじゃ、SEXできないね。」

「おケツにぶち込んでいいよ」

さすがに一時休憩です。いやー、呆気に取られるってーのはこの事ですね。

しかし、それも数分の話。これしきのことで負けませんよ!元は取らなきゃ!!

と言っても、ケツにぶち込むのも嫌だしフェラも病気もらいそうなので、結局テコキしてもらうことで妥結しました。かくして、セクシーな衣装を身にまとったスーパー美女にテコキしてもらうこととなり、それはそれで大興奮!!のはずでしたが、寸前に目の当たりにした萎びたベビーキャロットが忘れられずイマイチな一発を抜いてしまった筆者でした。

にしても、初めて男に抜かれてしまった。。。。ま、いっか!

何はともあれ、はぐれメタル一匹分くらいの経験値はゲットできた気がするし。

お店で「あの子とあの子も女子だよ」と言っていた他の子が本当に女子なのか?何故このような嘘をついたのか謎ですが、基本的にレディボーイの店にいる子は全員レディボーイと思った方が良さそうですね。

まぁ、スーパー綺麗であることに間違いはないから新世界に興味ある人は是非。。。

<プーケット風俗三昧の旅行記>
⇒ プーケット夜遊びガイド。もちろん風俗メインでお届けします!1日目
⇒ プーケットでファッションヘルスで最高の施術を受けた2日目の昼
⇒ プーケットのバービアで日本語を話せる女の子を買った2日目の夜
⇒ プーケットのカラオケキャバクラと場末のヘルスを体験した3日目
⇒ プーケットのキャバクラ&クラブで久々の恋愛感情が湧いた4日目
⇒ プーケットのクラブでナンパ。初の男潮吹きを経験した5日目
⇒ プーケットでレディーボーイ(世界最高水準)を買った6日目
⇒ プーケットのゴーゴーバー巡りをしてホテルにお持ち帰りした!7日目(最終日)

当コラムコーナーは投稿された記事を掲載しています。エッチな体験談からルポ・自伝・官能小説など実話もフィクションも入り混じっています。読み物としてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事内の行為を推奨するものではありません。

▼マニアックスユーザーが入り浸る出会えるサイト

【出会いのコツ】年齢認証は必ず行ってください。登録だけだとお気に入りの相手にメッセージが送れません。100円分のポイント購入だけでも全機能を使えるようになりますが、余裕を持って1.000円分ほどのポイント購入がオススメです。無料ポイントが加算されて出会いの可能性がかなり上がります。

この記事もオススメ!

【番外】あなたのアダルトコラム、エッチな体験談、風俗体験レポートを掲載してみませんか?

風俗体験レポートから個人に性癖まで、エロで下世話なネタなら基本なんでも掲載します(笑)採用されると『1P=1円でいつでも換金できるポイント』が付与されます!
どんな記事を書けばいいかはこちらをご覧ください。

この記事を書いた人

中ホソヤ

自称回春ソムリエ・中ホソヤです。回春ソムリエの私(=変態)、今までに体験した回春の数は30ヶ所以上(推定)、 日本各地の回春プレイスに加え、台湾、中国、タイ、ドイツと実に様々な場所でエンジョイして参りました。

中ホソヤのすべての記事を見る

関連記事

合わせて読みたい