【顧客トラブル】盗撮した男性をボッコボコ!示談金120万円で円満解決!

風俗・下ネタ・裏情報。一緒に下世話な投稿コンテンツを広めましょう

【顧客トラブル】盗撮した男性をボッコボコ!示談金120万円で円満解決!

盗撮

風俗業界裏話

小鉄 1,414 2018/10/10

トラブルが日常茶飯事の風俗業界

風俗業界というのはなんともトラブルが絶えないところで、月一回以上のペースで顧客とのトラブルが起きます。
その内容は基本的に「嬢が好みじゃない」「写真と違って太ってる」なんていう軽ーいものが多いのですが、たまに警察沙汰レベルのものもあります。

その中で特に多いのは本番と盗撮に関するトラブル。
盗撮がバレた顧客の末路と言うのは本当に悲惨なものです。
私が働いていたお店ではそうした行為に対する処罰がとても厳しいものでした。

事件の発端

事件が起きたのは深夜2時頃のこと。
盗撮男の元へデリヘルサービスに行っていたのはウチのお店で1年ほど働いている女の子でした。
サービス終了時間の間際、彼女から電話が掛かってきて
「盗撮されてた。ドライバーさんかスタッフさんに来て欲しい」
と告げられました。

幸いドライバーの中でも若くて体力のある男性が、盗撮男の自宅周辺に到着していたのですぐさま現場に急行。
キャストを保護した後、カメラと盗撮男を押さえてくれたのです。

カメラは起動中であったため、いったん止めてキャストに中身を確認してもらうと、プレイの様子がバッチリ録画されていたので証拠として回収。
ドライバーの車に乗せて盗撮男を事務所に連行させました。

事務所に入ってきた盗撮男は頭の毛が薄い30代後半の方で、表情が曇っていたのを覚えています。

事務所でオーナーがフルボッコ

とりあえず事務所の真ん中で正座させられる盗撮男。
身分証明書やら携帯電話やらを取り上げたのち、そうした個人情報をコピーしていきます。

当時、末端のスタッフであった私はコピーを取りながら
(こんな漫画みたいなこと本当にあるんだなぁ…)
と、なんだか非日常的な出来事を体験している気分でした。

そしてオーナーが現れたと同時に、沈黙続きだった事務所の雰囲気が一変します。
オーナーは正座していた盗撮男の顔を思いっきり蹴飛ばしたのです。

蹴られた勢いでそのまま事務所のイスに突っ込む盗撮男。
ガチャーン!とイスは倒れたのですが、今度はオーナーがそれを持ち上げ盗撮男の体に叩きつけました。

「うがっ!!」
っと声にならない様な声をあげてもだえ苦しむ盗撮男。
そりゃ10kgはあるであろうオフィスチェアを叩きつけられて痛くない訳がない。
しかしオーナーは一言も言葉を発することなく、殴る蹴るの暴行を続けました。

ひとしきりボコボコにし終わった後、オーナーは一枚の紙を恐怖で丸まった盗撮男の顔の横に置いて
「じゃ、後はよろしく。金の回収が難しそうならまた連絡して」
と、私たち従業員に告げ、事務所を出ていったのです。

紙に書かれた内容

床に置かれた紙には

「私○○(名前を書く欄)は御店の○○(名前を書く欄)さんに対して盗撮行為を行いました。キャストと店舗に対する慰謝料と迷惑料として金百万円を支払います。以後この処罰に対して不服を申し立てません。〇年〇月〇日○○(名前を書く欄)」

と書かれていました。
文面を見るにこうしたトラブル用のテンプレートの様で、当時の店長がそれにサインする様に促します。

「じゃ、これにサインしてくれる?」
「え、え、100万も払うんですか!?」
「まぁ別に示談金だし、嫌なら警察行くだけだよ」

感情を持たないロボットの様に淡々と話を進める店長。
いつもは私に丁寧に仕事を教えてくれる優しい店長だったので、冷たい言葉を発するそのギャップに恐怖を覚えました。

盗撮男は警察に行くのだけはどうしても嫌らしく、また先程の様に暴力を振るわれるのが怖かったのか、震える手でサインをしようとします。
すると店長が
「震え止まってから書いてね。字が震えてると示談書として成立しなくなっちゃうから」
と、また感情の籠っていない言葉を放ちました。

お金を下ろして円満解決…?

しばらく時間を置いてからしっかりサインさせた後、財布からキャッシュカードを全て抜き取り、私と先輩スタッフの二人でコンビニのATMへと向かいました。

「100万あるの?」
先輩が訪ねると盗撮男は無言で首を縦に振ります。
ATMでお金を下ろさせて、その場で金額を確認。
すると先輩がおもむろに

「あのさぁ。俺達アンタのせいで残業までさせられてさ、疲れてんだよ」
「ってことで、もう20万追加な」

いや、それはいくらなんでも…と思いましたが盗撮男はうつむいたまま小さく
「はい…。すみません…」
と呟いて、素直にもう20万円を下ろしました。

「はい、確かに。もう盗撮なんてすんじゃねーぞ!」
盗撮男をそのまま見送り、私達も事務所に帰ります。

「ほい!これあげるよ」
先輩は私にさっき取った20万円の半分、10万円を私に差し出してきました。

「えっ、いいんですか?」
「だってチクられたら俺もやばいし(笑)口止め料ってことで!」
子供の様に無邪気な笑顔を見せる先輩。
先程まで盗撮男を恫喝していた人間とは思えないギャップです。

事務所に戻ると先輩は何食わぬ顔で100万円を店長に渡しました。
そして中身を確認したあと、店長は男性従業員にその中から一万円ずつ配り始めたのです。
「お疲れ様。残業代として受け取ってね」

先程10万円を受け取った手前なんだか悪い様な気もしましたが、先輩も気にしていない様子だったので私もにっこり笑顔で受け取りました。
最終的に回収した100万円のうち半額が女の子に還元、残りの半分が店の取り分となったのです。


デリヘルで盗撮を試みる方は結構多いですが、見つかってしまった時の代償は非常に大きくなります。
リスクを顧みないならば止めはしませんが、それなりの覚悟が必要な行動と言えるでしょう。


文│小鉄




この記事もオススメ!
手コキ体験レポート!ド素人S痴女の気持ち良すぎる48手に悶絶
エロ看護師手コキ痴女と強制3回戦!ドS変態に電マあてられチリ悶絶
出会い系は変態「舐められ女」だらけ!クンニ好き美女人妻をまた逝かした
「舐められ女」は実在した!ド変態マスク女との出会い
無料風俗を極めるチリが非合法業者にわざと騙されてみた!壮絶体験レポート
無料風俗を極める!超ロリ系セフレ人妻のあり得ない性事情

【番外】あなたのアダルトコラム、エッチな体験談、手コキ風俗体験レポートを掲載してみませんか?

風俗・エロ・下世話なネタなら基本なんでも掲載します(笑)文章の上手い下手は一切問いません。内容に応じて『1P=1円でいつでも換金できるポイント』が付与されます!

投稿フォーム
info@tekoki-fuzoku-joho.com

また、こちらは当サイトの多くのライター・ユーザーがエロ記事ネタ作りに入り浸る出会える系サイトです。即セックスやセフレ作りができたら、体験談を編集部までお送りください!

ハッピーメール無料登録はこちら R18
登録後はプロフィール設定と年齢認証をしましょう。法令を遵守しているサイトなので必須です。

チリペッパー小田チャンネル開設!エロ系潜入動画たくさん公開します

マニアックスから生まれた変態暴走おじさん、ついにYouTuberデビューですw
メンズエステ、出会い系から闇の深い裏風俗まで、エロ系潜入動画をたくさんアップしていきます。コラム記事に書かない情報も発信しますので、この機会に是非っ!チャンネル登録お願いします!!

この記事を書いた人

小鉄

現役の風俗業界人。ソープ、ホテヘル、デリヘルといった業種のスタッフや店長を経験し現在はデリヘル店にスタッフとして勤務。 業界の内部事情やキワドイ裏話系のお話を発信していきます!

小鉄のすべての記事を見る

関連記事

合わせて読みたい