男性機能鍛錬道場 マーガレット 名古屋水着密着回春エステ ステージ4

2015年 11月 17日

5036

念願のすすきのデビュー!>>見事にボッタクリ&たけのこ剥ぎのフルコースに遭遇

松村鋼太郎

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://tekokyun.com/
 

4333657873_758c84c845_b.jpg

※写真と本文は関係ありません
photo by iyoupapa | flicker

今回は珍しく(!?)風俗のお話をしたいと思います。出張で札幌に行くことがありました。ちょうど仕事が金曜までだったので、延泊してすすきのというものを堪能しようと思った次第です。12月の寒い日でした。今回は導入なんであまり(全然)エロくないです。すみません。

慣れているのに慣れないこの感じ

金曜夜はすすきのの中心地のビジネスホテルを予約しました。ホテルにチェックインした後にすすきのに繰り出したのですが、幸い雪は積もっていなかったのですが、気温はマイナスで路面は凍結しています。

さて、すすきのに行って一番驚いたことは客引きの多さです。当時でも歌舞伎町などはけなり取り締まりが始まっていたので、あまり遭遇することはなかったのですが、すすきのは完全に無法地帯でした。

5mごとに客引きが声をかけてくる、そんな感じ。私は風俗街には慣れていたはずですが、客引きには地元の人と旅行者の区別がつくのでしょう。「外の人間」だと見破られてしまっています。慣れているのに慣れない感じです。

追っかけてくる客引き

昼だったのですが、とにかくしつこい。中には追いかけてくる人もいました。完全に通報ものなんですが、当時はよかったのでしょう(今はどうでしょう)。

足下が凍結していますから、速足にもできませんし、ましてや走って逃げることもできません。とにかく感じたのは、歌舞伎町や新大久保なんてもんじゃなく、むき出しの欲望が渦巻く空間なんだと思いました。

あと、気づいたのが、すすきのの風俗店は各階ごとに違ったものが入っていて、特にソープなんかも階ごとに違うんですね。東京のソープは1建物そのまま1つのお店ですから、これは少し新鮮でした。

ただ、その日(金曜日)はソープではなく、別のお目当てのお店へ行くのでした。
執拗な客引きをかわしながらお目当ての性感マッサージのお店へ行きます。

このお店は店名は忘れてしまいましたが、風俗誌でチェックしていました。日本人の女の子が複数で相手をしてくれる性感店で、これまで複数プレイのなった私は非常に興味を持っていました。事前に予約をして、客引きの中をかいくぐりお店へ行きます。

安くて素晴らしいエッチな空間

普通のヘルスなんですが、とにかく安い。

確か、

60分で

1人:8000円
2人:14000円
3人:19000円

だったと思います。せっかくなので(出張手当も出たので)3人のコースにしてみました。出てきた女の子はとてもかわいい娘ばかり。おそらく、東京のヘルスでこの価格帯では絶対に出てこないレベルです。

全裸になった女の子たちに私はかぶりつきます。すごいいい感じ。

三所攻めと快感は比例する?

3人それぞれの女の子とのデイープキス、おっぱい、クンニ、それぞれ堪能いたしました。実際に3人のあそこを並べてみると、みんな違うんですね。毛の生え方とか、クリの大きさとか。

で、私はMですから、攻められることになるんですが、結局、顔と下半身をそれぞれ1人ずつ担当すると、1人女の子が余るんですね。乳首とかを舐めてもらうんですが、顔(クンニやキス)とフェラの快感に比べるとイマイチです。

何がいいたいかというと、複数プレイは女の子が
1人→2人に増えた時の興奮度、快感を100だとすると
2人→3人になった時の興奮度、快感は130くらいです。

お金を積んで、女の子を増やしたほどは高ぶらないということです。やはり、私にとってのベストは女の子2人との3Pなのかなぁと思ってしまいました。女の子を4人や5人にしても、お金が増えた分の興奮はないと思います。

もちろん、東京では3Pするだけでも大変な出費になりますし、そもそもそれが可能なお店はあまりありません。ですので、貴重な経験をさせていただいたと思います。何かお金がもったいなかったっぽい感じになっていますが、全然そんなことはないです。19000円ですからお得以上の何物でもないですよ。札幌の人がうらやましいです。

と、うれしいことは金曜日まで。翌土曜日には、私の風俗史に残る危機が訪れるのでした・・・。

すすきののソープの形態がアダとなる

先の記事で書いたように、すすきののソープは東京と違って、ビルの各フロアごとに違うお店が入っています。私はあるビルの5階のソープを予約していきました、ところが・・・。

(ビル前にて)

客引き「お待ちしていました。長富さんですか?」

私「松村です」

客引き「失礼しました。松村さんですね。お待ちしていました」

私「よろしくお願いします」

客引き「そうそう、実は私のお店で今若い子がフリーになっています。美人でいい子です。予約した○○は結構年がいっているんですよ。いかがです、フリーの子にしてみますか?」

私「そうですねぇ・・・、わかりましたお願いします」

客引き「ありがとうございます。実はその子は系列店にいて別のお店になります。ご案内します」


ここで気づくべきでした・・・。

人気のいないところに連れ出されます

すすきのは不案内なので、よくわかりません。客引きについていくと風俗街から離れて、雑居ビルの並ぶ人気のいないとことになってしまいました。

そこで身ぐるみ剥がされて・・・、ということはありませんでしたが、あるビルに案内されます。到底ソープには見えません。この段階で「やべえー」という気持ちでいっぱいです。でも逃げられない・・・。

結局そのビルのお店に行くことになります。一応看板は出ていたと思います。中には女の子がいましたが、シャワーなどの水回りの設備も見当たりません。明らかに許可を取っていない違法店だとわかりました。

そこで私はどうなるのでしょうか・・・・!?

これがリアルたけのこ剥ぎ!

案内された部屋は、風俗のプレイルームという感じでは全くなく、普通の部屋でした。ピンサロのような感じでもないです。本当に机といすがある部屋。

そこで女の子が1人います。そんなに見た目は悪くないですが、やっぱりあくどい感じです。

女の子「いらっしゃいませ」

私「えっ、ここソープですよね」

女の子「いいから、下半身を脱いでください」

(私、おそるおそる脱ぐ)

女の子はすぐさまローションをつけてシコシコして私のペニスを勃起させます。こんな状況ですが、私の下半身は正直に反応してしまいます。情けないやら・・・。すると、ペニスにコンドームをかぶせます。

女の子「ではシステムを説明します。手コキ15分で2万円。ゴムフェラならばプラス1万円。生フェラはさらに1万円。おっぱいを揉むなら1万円。キスは1万円・・・。もう手コキをしているので前金で2万円もらいます」

これがたけのこ剥ぎです!いやー、きついですね。もう逃げられない感じです。一刻も早くここから出たいんですが、2万円は少なくとも払わないと許されなそう。ゴム付き手コキで2万って・・・。

結局、これだけで耐える

私は、「では手コキだけで十分です」と答えて、これ以上のたけのこ剥ぎを拒みます。どうなるかと思いましたが、何と手コキはしてくれました。2万円払っておっぱいも揉むことができずに射精。

逃げるようにお店を出ました。実はそのビルの1階が飲食店で、店長らしき人に会いまして「この上のお店って何なんです?」と聞くと、「知らないですね。多分違法なよくないお店でしょう。経営者とかまったく知りませんよ」ともこと。

おそらくそこに店を構えるというよりも、警察に届けられる前に日銭を稼いで逃げているのでしょう。ちなみに、ホテルに戻って、そのソープに電話して経緯を話すと、「やられましたね。うちは客引きはいないです。全然関係のない悪意のある業者がだましたんでしょう」とのこと。

東京のようにビルそのものが1つのソープであれば、直接お店に入ったので、引っかからなった可能性が高いです。5階だけにあるというすすきののソープの特性で、「ワンクッション」考える時間があったのが悪い方向に作用しました。

しかし本当に怖かった・・・。前日の4Pで浮かれていたのがよくなかったです。そのまま刺されていても、身ぐるみはがされてもおかしくはなかった・・・、歌舞伎町なんかよりずっと怖いすすきのの姿がここにありました。

それ以降私は学習しました。風俗店の前では立ち止まらない、一見のお店は避ける。それを徹底しています。みなさんも注意してくださいね。


文|松村鋼太郎



ご自分の書いた記事を当サイトに掲載してみたいと思った事はありませんか?

テーマはなんでも結構です。風俗ユーザーとして、風俗嬢として、風俗店スタッフとして、または風俗とは関係なくても様々なコラムを掲載いたします。下手くそでも大丈夫です!公式ライターさんもみなさん最初は素人ライターでした。

■コラム投稿フォーム
https://goo.gl/forms/r1W8LPL8ZZtT2ii03

何度も面白いコラムをご投稿くださる方には、報酬の発生するライター登録をお願いさせていただく場合もございます。お気軽にご投稿ください!

世界のあんぷり亭
男の潮吹き専門店 五反田回春堂
イマジン東京
池袋痴女性感フェチ倶楽部

このコラムを書いた人

松村鋼太郎

院卒のお堅い丸の内のサラリーマン。日本の裏経済にも精通しているが、そんな特技は一切活かさずエロネタ一辺倒。M気質で健全店でのエロスを追求したがるド変態野郎。

松村鋼太郎

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店