男性機能鍛錬道場 マーガレット 名古屋水着密着回春エステ ステージ4

2015年 10月 09日

4292

第15話「歌舞伎町Tバック喫茶A店」Tバック喫茶の怪しいサービス

カサイユウ(ライター・元風俗嬢)

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://www.aroma-iyashi.jp/
 

20150406101434_ODKCEBRE_150406-0001.jpg

❑前回までの話し
第14話「大井町ピンサロB店」難易度の高い真性包茎のお客さんに真摯に向き合う。
http://www.tekoki-fuzoku-joho.com/column/66007

衣装は裸エプロンにTバック!オトコの夢を叶えるお店。

ここでは分かりやすく「喫茶」と呼ぶことにいたしますが、しかるべき営業許可関係のものは取得しているお店であったと思われますのでその辺りはあまり気にしないでください。
Tバック喫茶とはその呼び名の通り、Tバックを履いた女の子が接客をするという少々ブッ飛んだ業態の喫茶店です。
嬢の衣装は私物のTバックに薄いピンクのフリフリエプロン。そしてノーブラです。ご想像いただけますでしょうか?それはまるで昭和時代の新妻のような、言葉通りの裸エプロン状態なのであります。
ハイヒールを履き手書きの名札を付けた裸エプロンの女の子がウエイトレスに扮し、腰から上のお触りを含む接客サービスを行うお店でございます。

待機中も視線を感じます。

お客様が入店されますと、まずは男性スタッフがソファのあるオープンスペースに案内いたします。ソファに腰を落ち着けますと、裸エプロン姿のウエイトレスがオーダーを取りにテーブルへお伺いします。
喫茶店ですので、お飲み物は紅茶やコーヒー等のノンアルコールがメイン。アルコールのご用意もありましたがビールや焼酎、ウイスキー等が置いてある程度で、ナイトワーク業界でよく見かけるような高価なボトルはありません。
注文した飲み物が運ばれてきましたら喉を潤しつつ、同じフロアに立っている嬢をじっくりと品定めをします。この時、嬢とお客様の距離はおよそ2〜3メートルほど。嬢はお客様から送られる視線を全身で感じつつ、ドリンク類の整理をするふりや雑談で時間をつぶしながらお客様からのご指名を待ちます。
お客様は心が決まったタイミングで呼びベルを押し、男性スタッフに指名嬢の名前を伝えるとカーテンの付いた個室に入ることができます。そこからはお触り自由のイチャイチャプライベートタイム!なおお客様の嬢へのお触りは腰から上のみ。男性の露出は禁止されており、抜きのサービスもありません。

お尻丸出しでフロアに立つ嬢たち。

オープンスペースではお客様と嬢が会話することはあまりありません。顔見知りの常連様に軽く会釈をしたり、一言二言会話を交わすことはありますが、ゆっくりと話し込むのは指名嬢を決めて個室に入ってからという暗黙のルールがあったように思います。
またこちらのお店はあくまでも喫茶店テイストでの営業でしたので、嬢の待機席もありません。嬢は常に手を組みオープンスペースに立って、お客様からの指名を待ちます。


文|カサイユウ

世界のあんぷり亭
名古屋M性感ルーフ倶楽部
千葉★出張マッサージ委員会
プライベートボックス

このコラムを書いた人

カサイユウ(ライター・元風俗嬢)

二十代の大半を、東京の風俗業界で過ごした元風俗嬢。ナイトワーカーとしての半生をまとめた人気連載シリーズ。思慮深く、洞察に富んだ性格で風俗嬢ライフをさわやかに駆け抜ける。

カサイユウ(ライター・元風俗嬢)

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店