男性機能鍛錬道場 マーガレット 名古屋水着密着回春エステ ステージ4

2015年 07月 03日

11415

【NK流】本番ありなピンサロに童貞野郎を連れていった無茶振り昔話

根本賢治(汁男優)

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://www.chick48.com/
 

150703-0001.jpg

※写真と本文は関係ありません by Tiff
https://www.flickr.com/photos/thostinsl/8498870370/

むかしむかし、あるとこころに、本番ができてしまうという夢のようなピンサロがあったそうな…知る人ぞ知る風俗業界の必要悪、NK流。お金は無いけど精力は無駄に無限大!という若者で溢れていた、まだ草食系という言葉がメジャーになる以前の時代、そのお店は確かに存在していたのです。

ポンサロは都市伝説なのか?その真相をあばく!

車の免許をとったばかりの頃の私は、週末になると気の合う男友人達とだらだらと過ごし、ラストはファミレスのドリンクバーで一夜を明かすという、典型的な貧乏ダメ若人でした。お決まりのメンバーと、若者にありがちなくだらないエロトークで盛り上がり、朝になったら帰宅するという休日の過ごし方。ああ、あの頃はよかったなぁ(遠い目)

そんな若かりし頃のとある日、西川口に本番ができるピンサロがあるという内容のトークで盛り上がりました。このとき、メンバーのひとりは絶賛童貞中で「僕もエッチしてみたいよぉ」「そうなんだぁ、エッチってそんなにいいんだぁ」と、エッチに人一倍憧れを抱いている青少年でした。そしていつしか西川口の話はその青少年の脱童貞の話に移り変わり、最終的には西川口脱童貞計画を企てるという内容になっていました。

青少年は「ええー、いいよぉ、そういうのぉ」「僕、はじめての人は素人さんがいいんだけどぉ」と反発していました。しかし我々としては、本番ができるピンサロ、通称ポンサロが本当に存在するのか、超がつくほど興味津々です。その頃の我々にとって、風俗は未知なる存在で、特にポンサロは都市伝説的な存在だったのです。この青少年を実験台にして、風俗の都市伝説の真相をあばく!こんな楽しいことはありません!我々は青少年の言葉を無視し、勝手に西川口脱童貞計画を進めていきました。

そして作戦決行当日。男しか乗っていないむさ苦しい車が西川口に到着。事前に調べておいたポンサロに向かいます。ちなみにポンサロの代金は我々もち、つまりおごりです。なんという麗しき友情!というか、この条件でなんとか青少年を説得したのです。我々は自腹を切ってでも、この計画を成功させたかったのです。それだけポンサロに対して、並々ならぬ興味があったのです。

実在した伝説のポンサロ!西川口脱童貞計画を発動!

事前の調査どおり、確かにそのお店は存在していました。駅から少しだけ入った細道には、両サイドに客引きが待ち受けています。そしてこの客引きがいる店こそ、ポンサロらしいのです。細道を歩いていると、待ってましたとばかりに客引きが寄ってきて、客引き地獄です。まぁ寄ってくるわくるわ!もはや我々は客引きホイホイ状態です。

我々はなんとか客引きから逃れつつ、そして、とあるお店の前で立ち止まります。その店は外階段で2階に上った場所にあり、階段下では客引きが待ち受けています。

我々がその店の前で立ち止まったことで、他の店の客引きがサーッと引いていきました。これはきっと、客引きの中での暗黙の了解なのでしょう。そしてその店の客引きは「よくぞこの店を選んでくれた!」と顔に書いてある笑顔を我々に向けて、あからさまな営業トークで話しかけてきます。我々は「今日はこいつだけでお願いします」と言って、客引きに青少年を差し出しました。

困惑する青少年、しかし慣れた様子の客引きは、あれよあれよと青少年を店へと連れ込んでしまいます。さすがはプロです。あわよくば我々をも誘いこもうとしていましたが、我々は早々にその場から立ち去りました。こうして無事に入店をした青少年を見送って、我々は近くのファミレスに移動します。そして青少年からの電話連絡を待ちます。

ファミレスで山盛りポテトとドリンクバーしか頼まない貧乏男達。1時間ほどが経つと、私の携帯がワンコールだけ鳴りました。見ると青少年のワンギリです。我々は車に乗り込み、青少年の元へと向かいます。そして青少年を拾い上げ、また元いたファミレスに逆戻り。そう、ここで結果報告会を行うのです。

いい夢見れたかよ?脱童貞は大成功だった青少年

またも山盛りポテトとドリンクバーしか頼まない可哀相な男ども。青少年はどこか半笑いです。「では、早速ですが報告願います」すると青少年はウンと頷き、変なハイテンションになりながら報告を始めます。

「えっとぉ、店の中に入ったらね!そこは電気がちゃんとついててね!そこはまだ店の中じゃなくてね!女の人を選ぶようになってるとこでね!それでね!お店の中は暗くてね!」なんだか気持ち悪い勢いで舞い上がっている青少年。正直イラッとしましたが、我々は静かに彼の話を聞きます。

彼の説明をまとめると、青少年は女の子を指名せずにフリー、つまりお店のおまかせにしたようです。確かに指名料は渡さなかったけども、それくらいは自腹で払えって…君にとって初体験の相手なのに…悲しい気持ちになる我々。

しかしながら、お相手の姫は思った以上にカワイイ娘だったようで、かなりびっくりしたそうです。風俗ってもっと酷い、すんごい人が出てくるかと思ったけど、めっちゃ可愛かった!と変なテンションで話していました。

ビギナーズラック?いえいえ、ちゃんと理由はあるのです

なぜ彼にカワイイ娘がつけられたのか?私は考えます。これは私の勝手な想像ですが、青少年を見た店員は、きっと瞬時に彼が童貞であることに気付いたのだと思います。あわせて、彼は人のいいなりになってしまう、都合のいい人間だということにも気付いたのでしょう。つまり、彼はちょろい上客なのだと判断されたのです。そこで、いい姫があてがわれたのです。最初にいい思いができれば、男はすっかりハマってしまいます。そのため、店員は彼を都合のいい常連客に仕立ててしまおうと考えたのではないでしょうか。

そして姫にとってもちょろい客なので、仕事的にラクなはずです。つまり人気な姫に対する店員からの配慮だとも考えられます。

ということで、彼にはもったいないくらいの素晴らしい姫がついたようです。客にとっても姫にとってもラッキーですね!そしてマニュアル通りに席まで案内される青少年。仕切りが無いに等しい周囲に大興奮な青少年。すぐ近くに、明らかに性交中な男女がいる!それは童貞な彼にとって、これ以上ないほどに刺激的な体験です。

すっかり舞い上がっているお調子者な青少年に、姫は優しくトークをします。トークの内容は本当にくだらないもので、学生のときにどんな部活に入ってたとか、その日の天気だとか、何が好きなのとか…姫としては話の内容なんて何でもよくて、とにかく客にリラックスしてもらい、気分をよくしてもらうのがトークの目的です。そうとは知らない青少年は、どんどんと気分を上げていきます。

はじめては短期決戦?童貞は姫にやさしいエコなオス

もはや有頂天というくらいに気分がよくなった青少年。姫は早速、ことを始めます。姫が青少年にすること、それはこれ以上ないくらいにマニュアル通りです。素早くズボンとパンツを脱がし、おしぼりで男棒を綺麗にして、男棒を舐め舐めします。しかし女性経験が皆無な彼にとっては、もう天国です!パラダイスです!エロエロ祭りです!カワイイ女の子にエッチなことしてもらえたら、そりゃあ極楽浄土です。

本来ならそれなりの時間をかけてプレイするのですが、どうやら彼は短時間で済まされたようです。それでも嬉しい初体験づくしな彼にとっては、そんなことは気になりません。姫にちょろい客対応されていることに、彼は気がつくことはできないのです

そして遂に本番!どうやら姫は上から攻めたようです。つまりは騎乗位です。童貞相手に騎乗位って難易度が高くない?大丈夫なの?と思いますが、姫は童貞相手が慣れてるのか、見事な騎乗位を披露したようです。

青少年よ、脱童貞おめでとう!やっと女を知ることができたね!そして彼はあっという間に発射してしまったようです。話を聞いていると、1分もったのかなぁ?と思うくらしか性交していないようでした。ああ…もったいないなぁ…

童貞の場合、むしろ射精できずに終わることの方が多い気がしますが…彼は早漏タイプだったようです。そして事が済んだ姫は、素早く処理をして、後片づけをして、すぐさままったりモードになったようです。たっぷりと残り時間があるので、のんびりとしたお気軽トークを楽しんだようでした。ああ、なんてちょろい客…

いい思いができたからこそ怖い風俗の依存性

そして帰り際、青少年は誰もが貰える営業用の名刺をゲットして、ルンルンになってお店を後にしたのでした。彼はその名刺を誇らしげに我々に見せつけ、名刺の裏に書いてある手描きの「また来てね」という可愛らしい文字を見つめては、にやにやしながら一喜一憂しています。ああ、完全にヤラれてるわ、こいつ…

その後、彼がどうなったのかはわかりませんが、彼の性質上…風俗狂いになったのでは…ああ、悪いことしたかなぁ…いや、いい事したのかな?まぁ、はじめての性交が大成功だったのですから、きっとこれでよかったのでしょう。すっごく喜んでたし!大丈夫!…だよね?

こうして我々はポンサロが都市伝説ではなく、本当に存在していることがわかりました。これは大収穫です。自腹きった甲斐がありました。そしてその後、我々は安心してポンサロを楽しむことができたのでした。ありがとう、青少年!


文|根本賢治(汁男優)

HAND BITCH
男の潮吹き専門店 五反田回春堂
ニュークリスタル
千葉★出張マッサージ委員会

このコラムを書いた人

根本賢治(汁男優)

システムエンジニアと汁男優を長年兼任してきたお汁系ライター。ぶっかけたAV女優は数知れず。汁男優の視点からAV業界の裏話を暴露します。座右の銘は一汁三菜。汁はかけても飲まれるな。

根本賢治(汁男優)

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店