池袋痴女性感フェチ倶楽部 M性感 | 豊島区発 公式HPへ

2019年 01月 12日

△非日常が現実に!男の潮吹き&ドライオーガズム専門店

池袋痴女性感フェチ倶楽部 M性感 | 東京都/豊島区発

QXVZFOHF.jpg

ドライオーガズムとはいかなるものなのか!!?

池袋発 『すけべ回春マッサージ専門店』
男の潮吹きや、前立腺刺激によるドライオーガズムによって、
一般射精の100倍気持ち良いと言われる強烈な快感にチャレンジ!

スケベな痴女が卑猥な淫語を連発し、男性の感じる姿に興奮し、陰部をこすりつけながらのオナニー!トップレスで体中を舐めまくりながら顔面騎乗、亀頭責めをしながらの焦らし・寸止め、そして男の潮吹きやドライオーガズムといった日常体験出来ない究極のオーガズムまでをも開発。

「失神」して白目をむいたり、「痙攣」して足がビクビクする、女性の様な強烈なオーガズムを体験出来るかも?!

ドライオーガズムとは?
ペニスに一切触らずに射精!そんなマジックのような技が存在する!

ドライオーガズムとは射精を伴わずに絶頂を迎えること。つまりペニスに一切触れずに、何と射精感を味わえるというもの

逆にペニスで一般的な射精をウェットオーガズム。つまり射精を伴う、発射ありの絶頂なのでウェットオーガズムというらしい

と、そんな用語解説は置いておき、そこで注目したいのはその絶頂時の快感の大きさであります。ドライオーガズムはウェットオーガズムの100倍近い快感と言われ、まさに女性の「イク」あの大声で喘ぎ悶えながらの「イク」を男性が唯一感じることが出来る、唯一の方法だと言われているのです

もちろん女性の「イク」同様に、その快感は持続性があり、ウェットオーガズムのような一瞬の快感ではありません。「ドライオーガズムに入る」(「通称、ドライに入る」)と言われ、その絶頂を一度感じることが出来れば、あとは肛門括約筋の収縮だけで何度もオーガズムを感じることが出来るのです。これをマルチプルオーガズムとも言います

これを体験する方法として一般的に多く行われる方法というのが、前立腺マッサージです。男性のアナルの中にある前立腺を刺激し、その快感を得るというものです。その細かい方法や手順はここでは省略しますが、ドライオーガズムは経験を重ねれば誰でも達することが出来る快感と言われています。処女の女性が段々と経験を重ね、膣内でイケるようになるのと一緒で、正しい方法で正しい前立腺マッサージを行えば、男性でもその快感を自分のものにすることで出来るようになります

女性の「イク」は男性の射精の100倍相当!それに匹敵する快感!?

ドライオーガズムの達成時には、体が信じられないくらいに暴れだすという表現が適当だと言われるほどに、腰がガックンガックンと上下したりします(個人差あり)

女性がイク瞬間に白目をむいたり、失神したり、体を痙攣させながら大声で暴れだすように、男性のドライオーガズム時もすごい快感に襲われ、体が疼きます。しかも一度イッた後は、アナルの収縮を繰り返すだけで、その快感は何度も襲いますので、通常のオナニーや射精、SEXを含む快感とも比べ物にならないほどの興奮状態が体中を走り続けるのです

このドライオーガズムを達成するのに一番早いのが本来医療目的で開発されたエネマグラという器具を使用することだと言われています。こちらの道具を用いることで、まずはドライオーガズムを一度経験し、体にイクことを覚えさせる必要があります

エネマグラは医療器具ですので、確実に前立腺のポイントをヒットする用に作られています。当店の場合は、これに+α乳首舐め等を行うことで更にドライオーガズムを迎えやすいように体の他の部分の快感も高めます

その他、アナル初心者の方にはまずは綿棒や指など細いものを使用することでアナルへの恐怖心を取り払い、その後に優しくマッサージを行うように刺激しますので、ご安心下さいませ

エネマグラ含め、初心者の方の多くは最初にアナルに違和感を感じ、「これは気持ちが良くない」「自分に前立腺が合わない」などと諦めてしまいますが、元々隠された性感帯であり、1度や2度で開発されるものでもありませんし、5分・10分で開かれる性感帯でもありませんので、根気強くその時を待ちながら経験を重ねるしかありません

その達成時には予想以上の大きな快感が貴方を襲うことになるでしょう

男の潮吹き
ドライオーガズムに匹敵するとも言われる、男性の最高レベルの快感

「男の潮吹き」と聞いても、そんなものが本当にあるのだろうか?とか、それって気持ち良いの?と思わず色々と疑ってしまうようなテクニックに聞こえますが、男の潮吹きは実際にあります

女性の潮吹きは現在ごくごく一般的なテクニックとなりましたが、女性によってはオーガズム以上の快感と言う女性もいれば、オーガズムとは全く違うけれど非常に気持ちが良い、中には不思議な感じの快感だけどそれほど高い快感ではないという方もいますし、人それぞれのようです

男性の場合も一緒で、人によってその感じ方は違うようですが、経験を重ねる度に男の潮吹きが出来る確率は増し、中には「男の潮吹きオナニー」を楽しむ方も多いようです

男の潮吹きとは、多くの場合は射精後に少し固めのローションを使い亀頭を責め続けることでおしっことは違い、「ぴゅっ!」と透明で無臭な液体が勢いをもって放出される状態を言います

では、実際にどのような快感が私たちを待ち受けているのか?その体験談を経験者の方に説明していただきましょう

※男の潮吹きは基本プレイに含まれますので、ご希望される方は無料で受けられるサービスです

誰もが1度は体験したい!男の潮吹き体験談をご紹介

※記載されている体験談は、男の潮吹きに関するサイトにて掲載されていたものを一部抜粋してあります

(体験談1)

むず痒さと切なさ...まさにそんな感じです(笑)

射精と男の潮吹きが切り替わる感じも同感です。 私の経験では、射精抜きのオーガズムと男の潮吹きを同時にするとかなり気持ちがいいです。

ドライオーガズムに匹敵するくらいの快感だと思うので、男性の快感では最高レベルの1つだと思いますよ。

射精と潮吹きを同時に起こせたら...というのが次の希望ですが、これは感覚的に不可能のような気もしています(笑)

(体験談2)

はじめまして!男の潮吹き!試してみました。びっくりです、本当に出るんですね。あまりの気持ち好さに頭が真っ白になりました。

おまけに終わった後も体が宙に浮いているような感じで。女性の気持ちがよくわかりました。

このオーガズムは本当にやばいです。ほどほどにしておきます。 脳が溶けるような感じとはこの事なんですね。

(体験談3)

先日とうとう潮吹きに成功しました!

亀頭だけをひたすら擦られました。最初は本当拷問ですね、恥ずかしながら物凄く声を出して悶えてしまいました。でもそんな恥ずかしい自分を想像したら余計に興奮してしまい、気持ち良くなりたくて擦り続けられました。少ししたら確かに腰から下、太もも、膝が痙攣し始め頭もぽぉっとしてきて今まで味わったことのない快感が来ました。もう声なんか気にならなくてかなり悶えてました

しばらくするとやはり尿意が催したので、おしっこを出す感じで肛門を緩め下腹部に力をいれたら何度かチョロチョロっとおしっこが出てきました。それでも続けてたらほんとにピュピュッと透明の液体が飛び出てきました。

確かに出てる時は全然気持ち良くないんですが、そこに行くまでの工程が最高に気持ち良くハマっちゃいそうです。量的には少しだったのでもっと沢山吹けるようにこれからもたっぷり亀頭を擦りたいと思います。

このコラムを書いたお店

池袋痴女性感フェチ倶楽部

M性感 | 東京都/豊島区発

男の潮吹きや、前立腺刺激によるドライオーガズムによって、一般射精の100倍気持ち良いと言われる強烈な快感にチャレンジ!

池袋痴女性感フェチ倶楽部

ジャンル M性感
詳細エリア 東京都/豊島区発
電話番号 03-5956-5252
営業時間 9:00~5:00
予算 60分16000円〜
店舗公式Twitter
店舗公式ブログ
追記事項
 このお店のコラム一覧へ