西川口マーメイド 男性機能鍛錬道場 マーガレット 世界一弱い男塾

2018年 12月 04日

260

【風俗講習】職権乱用!店長権限で笑顔が可愛い天然系の黒ギャル嬢を抱いた話

小野妹子(元風俗店長)

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://tora-ana.com/
 

RQUQPCZQ.jpg


黒ギャル。
その容姿を見た男性は、誰もが「エロい」と思ってしまう。
健康的に焼けた肌、露出の多い服、そしてお願いすれば簡単に体の関係を結んでくれそうな雰囲気……、性欲が高まっている男から見れば、これ以上ない魅力の女性だ。

余談だが、筆者は清楚系の女性よりも、基本的にギャル系の女性の方が好きである。
私の周りには、どちらかというと清楚な方が好みだという人間が多く、なかなか私の趣味を理解してくれるがは少ない。

今回ご紹介するエピソードで、少しでも多くの方が黒ギャルの魅力に気付いてくれれば、幸いである。

たわわなFカップと無邪気な笑顔が可愛い黒ギャル~ナナ~

前年よりも早くに梅雨が明け、いよいよ夏本番に差し掛かろうとする、7月の中旬。
いつもよりも室温設定を低くした店長室にやってきたのは、焼けた肌と明るめの茶髪が目を惹く、黒ギャルだった。

これがオフショルダーというのだろうか、肩部分に生地の無い服に、男性のボクサーパンツほどの短さしかないホットパンツ。
その間で見えているへそには、可愛らしいピアスがされていた。

(エ、エロい……)
いくら夏とは言え、ここまでの露出した服装はいかがなものか……。
いや、男としては嬉しいけども。

『あのぉ〜』
「あっ!はいはい、ごめんね!どうぞ座って!」
目の前にいる彼女を放っておいて考えをぐるぐるとさせていたことを反省する。
不安そうに語り掛けてきたのは、それだけ私がボーッとしていたのだろう。

彼女の名前はナナと言って、現在20歳になったばかり。
すこし天然が入っているものの、見た目に反して受け答えは凄く丁寧で素直に驚いた。
「確か求人で応募してきたんだよね?どうしてこのお仕事を?」
『エッチなことは結構好きなんですよぉ〜。それでお金が貰えるならいいかなぁ〜って』

ヘラヘラと無邪気な笑顔で答える彼女。
まぁ、自分で応募して来る女性にはよくある理由ではある。
そもそもセックスやそうした行為に対して大きな抵抗を持たない場合や、行為そのものが好きという人間でもなければ、風俗という仕事を選べない。
「フェラとか、男の人を気持ちよくさせてあげるのは得意?」
『今までエッチした人とかに凄い上手って言われてたので、自信はあります!』
「OK。とりあえず採用ってことで!…で、講習はいつにする?」
『あっ、やっぱり講習ってあるんですか?』

不安そうな顔をしながら私の言葉に反応するナナ。
ここは不安を与えない程度に、話を進めなければいけない。

「経験者なら基本は必要ないんだけど、ナナちゃんの場合は全くの初めてだからね。プレイに自信があっても、お客様の前に立たせる以上、俺もキチンと指導する義務があるんだ」

『た、確かにそうですよね…。分かりました!今からお願いします』
そもそもウチのグループは講習は強制では無い。
我ながらよくここまで口から出まかせを吐けるな……と感心してしまう。

だがそんなことなど知る由も無く、ナナは私に連れられてラブホテルの一室へと誘導されたのだった。

なかなか高度なナナのテクニック

入室後に行う行動からシャワーまでを教えた後、早速ベットへとナナの手を引く。

「それじゃあまずは、どれくらいできるのかを見せて貰おうかな」
そう言うと私はベットにゴロリと仰向けになって寝転がる。
天井で薄暗く光る電気は少しだけ赤みがかっており、エロティックな雰囲気作りを演出している。

『が、がんばります!』
ナナは私の上に覆いかぶさる形になり、首筋に舌を這わせていく。
ピチャ…ピチャ…と唾液の湿った音が、徐々に胸元へと下がり、乳首周りをなぞり始める。
それと同時に、彼女は私のペニスにさわさわと触れ始め、乳首を舐め始めると同時に、ゆっくりとしごき始めた。

「ナナちゃん、乳首舐め手コキなんてできるんだね」
『はい!昔の彼氏に教えて貰いました!』
ニカッと眩しい笑顔で笑う彼女。
笑顔が可愛らしい子と言うのは、なぜこんなにも魅力的に見えるのだろうか。

(さて、私の愚息もギンギンになったことだし、フェラチオに移行して貰おうかな……ん?)
ここで彼女の様子がおかしいことに気づく。

我慢できなくなったのは……

愛撫しているはずの彼女の顔が明らかにトロンとし始めており、それは完全にメスの顔。

「ナナちゃん、どうかした?」
『あ…ごめんなさいぃ。なんかちょっとエッチな気分になっちゃって…』

どうやら愛撫している内に自分も気持ちよくなりたくなってしまった様。
試しに彼女のアソコに触れてみる。
『ひゃん…!!』
なるほど、さっきまで手マンをしていたかの様な濡れ具合、これは重症だ。

私は枕元にあるスキンを装着し、そのまま無言でペニスをナナの秘部へと押し当てる。
彼女はそれに抵抗することなく、私を中まで受け入れた。

『ふあぁ…気持ち良ぃですぅ…』
甘える様な声で喘ぎ始める彼女に、これが講習ということも忘れて興奮してしまう。
強く腰を振る度に、ナナは可愛らしい声で鳴く。

『あっあっ…!んんぅ…、ああっ!もっとぉ…!』
激しいのが好みなのか、腰を早く振るとキュッと膣を締め付けてくる。
その刺激に私はいよいよ限界を迎えた。

「あー。ナナちゃん、イク、イクよ!」
『わたしもイクッ…イッちゃいますぅ!』

0.02mmの壁に阻まれた精液は、しっかりとその中に溜まる。
スムーズにゴムの口を縛って、私はゴミ箱へと投げ入れた。

『あははぁ…気持ちよかったですっ』
「ちゃんと秘密にしててね?バレたら怒られちゃうから(笑)」

ナナは面接の時と同じ様に無邪気な笑顔で笑いながら、わかりました! と可愛らしく答えたのだった。


文│小野妹子




この記事もオススメ!
手コキ体験レポート!ド素人S痴女の気持ち良すぎる48手に悶絶
エロ看護師手コキ痴女と強制3回戦!ドS変態に電マあてられチリ悶絶
出会い系は変態「舐められ女」だらけ!クンニ好き美女人妻をまた逝かした
「舐められ女」は実在した!ド変態マスク女との出会い
無料風俗を極めるチリが非合法業者にわざと騙されてみた!壮絶体験レポート
無料風俗を極める!超ロリ系セフレ人妻のあり得ない性事情

【番外】あなたのアダルトコラム、エッチな体験談、手コキ風俗体験レポートを掲載してみませんか?

風俗・エロ・下世話なネタなら基本なんでも掲載します(笑)文章の上手い下手は一切問いません。内容に応じて『1P=1円でいつでも換金できるポイント』が付与されます!

投稿フォーム
info@tekoki-fuzoku-joho.com

また、こちらは当サイトの多くのライター・ユーザーがエロ記事ネタ作りに入り浸る出会える系サイトです。即セックスやセフレ作りができたら、体験談を編集部までお送りください!

ハッピーメール無料登録はこちら R18
登録後はプロフィール設定と年齢認証をしましょう。法令を遵守しているサイトなので必須です。

チリペッパー小田チャンネル開設!エロ系潜入動画たくさん公開します

マニアックスから生まれた変態暴走おじさん、ついにYouTuberデビューですw
メンズエステ、出会い系から闇の深い裏風俗まで、エロ系潜入動画をたくさんアップしていきます。コラム記事に書かない情報も発信しますので、この機会に是非っ!チャンネル登録お願いします!!

ザーメン濃二郎
快楽天国・スローハンズ
上大岡エンジェルハンド
もも色商事

このコラムを書いた人

小野妹子(元風俗店長)

元風俗店勤務。19歳から風俗業界へ飛び込み、20歳で店舗責任者に。以降エリアマネージャー等を経験し、諸事情により退職。その後別グループにてFCの店舗展開。風俗業界の闇を少しでも多くの方々に知ってもらう事が出来ればと考えます。現在25歳。男性。

小野妹子(元風俗店長)

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店