西川口マーメイド 男性機能鍛錬道場 マーガレット 世界一弱い男塾

2018年 09月 13日

198

【実録風俗業界63】私から襲ってないからセーフ…って、そういう問題?

小野妹子(元風俗店長)

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://www.eye-beam.com/
 

DTUWCTLR.jpg

抵抗を奪われ、ヒナコからの責めが始まる

首筋に舌を這わせながら、くすぐる様に舌先を動かすヒナコ。
その動きに思わずゾクッと体を震わせてしまう。

『ふふっ、ここがイイんですか?』
悪戯っぽく笑いながら、楽しそうに聞いてくる。
私はギュっと目を瞑って、なんとか別のことを考えて快感から逃れようと気を紛らわせた。

『素直じゃないなぁ…(笑)』
そういうと彼女は急に乳首に吸い付き、チュッチュッといやらしい音を立てながら、舌で乳首の先を高速で弾く。
その気持ち良さに思わず少しのけ反ってしまう。
『んふっ、これがイイんですね…』

そういうと彼女は乳首への愛撫をしながら、全身をフェザータッチで刺激し始めた。
快感の波に耐えられなくなった私は、もう恥ずかし気も無く声を出す。
ヒナコはそれを嬉しそうに見ながら、私のズボンと下着を脱がせるのだった。

いよいよ完全にヘルスプレイに入るヒナコ

私はもう完全にされるがまま。
いや、もう快感に身を委ねてしまいたいと思っていたのかもしれない。

ヒナコは私の足元へと移動して、ペニスを玉から舐め上げ始める。
ヌルヌルと動き回る味わったことの無い様な舌技に、私は声を漏らしながら身悶えしてしまう。
その反応が楽しいのか、ヒナコは色んな刺激を与えて快感を押し付けてくる。
唾液でヌルヌルになったペニスを、さらに唾液で濡らしたGカップの胸で挟んでパイズリしたり、そのまま先っぽをチロチロと責められたり。

そしてぱくりと全てを咥えられた時、焦らしに焦らされたおかげでその快感は計り知れないものになった。
そのままじゅるじゅると音を立てて口と舌でぺニスをしごくヒナコ。
もはや込み上げる射精感を我慢することは適わなかった。

「ごめんっ…ヒナコ…出るっ」

下半身が溶けてしまったのではないかと思う様な快感。
全ての精液を搾り取るかのようにヒナコは男性器に強い吸引をした後、口に残ったそれをごくんっと飲み干した。

快感に浸りながらも、私は徐々に自分を取り戻し、冷静に今の状況を見返す…。

これは…セーフなのかアウトなのか

いや、アウトだろう。普通に考えて。
自分の店のキャストとセックスまではしていないにしろ、これもう手を出したのと変わらないのではないだろうか。
そんな私の雰囲気を察してなのかヒナコはフォローする様に話しかけてくる。

『ほら、私からやっちゃったし、小野さんは悪くないってことで』
「いや、そういう問題なのかな…」
『誰にも言いませんから大丈夫ですよ!』
「う、ううーん…それならまぁとりあえずは…」
『あ、それから…』

少し間を空けて私に飛び切りの笑顔を向けるヒナコ。


『ふふっ、ご馳走様でした。感じてる、姿すっごく可愛かったですよ』


この日は、彼女にハマるお客様が多い理由が身に染みて分かる休日となった。


文│小野妹子


【番外】あなたのアダルトコラム、エッチな体験談、手コキ風俗体験レポートを掲載してみませんか?

みなさんの出会い体験談・アダルトコラム・手コキ風俗体験レポートを是非編集部までお送りください!文章の上手い下手は一切問いません。内容の優れた記事には『換金できるポイント』が付与されます!

こちらは看板ライターのチリペッパー小田さん他、多くのライター・ユーザーがエロ記事ネタ作りに入り浸る出会いサイトです。即セックスやセフレ作りができたら、体験談を編集部までお送りください!

PCMAX無料登録はこちら R18
ハッピーメール無料登録はこちら R18
Jメール無料登録はこちら R18


有頂天
快楽天国・スローハンズ
ニュークリスタル
東京射精管理倶楽部

このコラムを書いた人

小野妹子(元風俗店長)

元風俗店勤務。19歳から風俗業界へ飛び込み、20歳で店舗責任者に。以降エリアマネージャー等を経験し、諸事情により退職。その後別グループにてFCの店舗展開。風俗業界の闇を少しでも多くの方々に知ってもらう事が出来ればと考えます。現在25歳。男性。

小野妹子(元風俗店長)

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店