西川口マーメイド 男性機能鍛錬道場 マーガレット 世界一弱い男塾

2018年 04月 12日

493

某有名デリヘル嬢(21歳で年収3,600万)と飲んだら会話の内容がぶっ飛びすぎていて度肝を抜かれた話

高津翼

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://v-hand.com/
 

RCOJLLNM.jpg

こんばんは。手コキ好きライターの高津です。

まず、はじめに。今回某有名デリヘル嬢と飲むことになった経緯としては、僕が仕事で交流のある敏腕風俗スカウトマンと久々の再会で飲んでいた席で、彼に電話がかかってきたことがはじまりである。

谷間とパンチラというラッキーエロチャンス突入か。

電話の相手は風俗好きの男性であれば一度はサイトで目にしたことがある有名嬢。
「いまからちょっとここに来るらしいっすわ~」スカウトマンの彼は少し面倒くさそうに、しかし“金の生る木”の登場を待っているようだった。

僕もその某有名嬢を生で拝めるとあって、多少のワクワク感はあった。
「記事にできるおもしろい話聞けるかもしれないよ(笑)」
その言葉に膨らむ期待感。そしてなぜか膨らむ股間。

他愛もない会話をしながら飲んでいると彼女は20分程で現れた。
「おつかれー!ちょやっば~い!聞いてよ来月まじで稼がないと死ぬわ~」
確かに美女。そして良い香り(笑)
稼がないと死ぬってどういう状況だよ?
あまりにも写メ日記のイメージとは真逆の、想像を超えたぶっ飛び女の登場に度肝を抜かれた。

これは手コキ系のエロい話は聞けそうにないなと諦めかけていた時、
たわわに実った谷間と何度もチラ見えするパンチラを拝みながらビールを飲むというラッキーエロに遭遇。

そしてエロよりもエグイ内容がどんどん飛び出してきた。

若干21歳にして年収3,600万円の有名デリ嬢

会話の内容から、どうやら彼女はカナリのホスト狂い。
月に200万を稼いでいながらパパ(愛人)数人から月に100万円を工面してもらっているが、それでもお金が足りないという。
我々の想像を絶する金銭感覚の持ち主ということはわかった。
僕の月収の約10倍だよ・・ハハハっ
指名のホストの誕生日にシャンパンタワーをするための費用が必要らしいっす。

彼女は来週より某ソープ街の高級店に出稼ぎに行きたいらしい。
「じゃぁ来週から行ける高級店だな、オッケー連絡するわ~」
えぇっ?そんな簡単に決まってしまうモンなの?
僕らのチンポから絞り出された精子とお金は、全てホストクラブのシャンパンに消えて行っている。

若干21歳にして、ざっと年収3,600万円・・・
あぁヒモになりたい(笑)
そして僕のオキニはこんなんじゃない!と思いたい。あぁ抜きたい。
まぁ、ここまでホストに入れ込む女性は最近では少なくなっているらしいのだが。

とりあえず僕と一発ホテルで交わって相性確かめてみないかい?

「高木さんどう思う~?普通の恋愛ってどうやったらできると思う~?」
とりあえず僕の名前は高木ではなく高津なのだが、もうこの際どうでもよい。

「う~ん。とりあえず僕と一発ホテルで交わって相性確かめてみるのはどう?」
なんて冗談も言えるような状況ではない。適当に話をあわせるのが精一杯!

「じゃぁお店よろしくね~!あ、高木さん!今度指名してね♪」
お、おぉん・・・。
呼ぶもんか!あんなにたわわに実った巨乳をあんなことしたりこんなことしたりできたとしても!呼ぶもんかっ!!
それにしても可愛かった。そして無防備なパンチラと谷間。
話の内容はもはやエグイほどにどうでもよい。しかし無情にも半勃起。

僕はいったい、何が言いたいのか?自分でもわからない。
その後の僕の足取りはこうだ。

とりあえず彼女の谷間とパンチラを何度も拝むというラッキーエロでムラムラした僕は、
オキニの待つ風俗店へと向かい、手コキとアナル性感で昇天させられた。

そう。結局この世界はエロで回っているということが言いたかったのである。


文|高津翼


↓↓↓マニアックスライター陣がエロ記事ネタ作りに使ってるサイト。エッチできたら体験談をお送りください!
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX


神奈川出張マッサージ委員会
名古屋M性感ルーフ倶楽部
池袋痴女性感フェチ倶楽部
東京射精管理倶楽部

このコラムを書いた人

高津翼

こんにちは。三度の飯より風俗が好き。ライターの高津です。

高津翼

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店