男性機能鍛錬道場 マーガレット 名古屋水着密着回春エステ ステージ4

2017年 06月 28日

1153

【手コキ店を開業した風俗嬢】本格的性感マッサージをしてさしあげます!

藤村綾

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://www.erica-aroma.jp/
 

KUZRBFUV.jpg

現役風俗嬢の藤村綾です。あたしは現在デリヘル嬢ですが、実は、約10年程前、手に職をと思いたち、オイルマッサージの免許(エロではない)を取得いたしました。まだその当時は風俗の業種の中に『マッサージ』というカテゴリーはあまりなく、自分で風俗営業の許可証をとり、『出張性感マッサージ店』をオープンしました。

希少なエステ店に電話が殺到!

エステ店の醍醐味はやはり『手コキ』ですよね。笑。ビジネスホテルのマッサージを呼ぶなら俄然に風俗エステ店をオススメします。ビジネスホテルのマッサージではヌイてはくれませんからね。さて、さて、オイルを使用するので、これまた荷物が多かったこと。
「あやちゃん家出かん?」などと言われた始末。一体何を持っていったかと言いますと、


* ベッドを汚さないために下に敷く茶色の薄いビニールシート
* 紙パンツ
* 大きめなバスタオル
* オイル(ベースはセサミ油)と、精油(ラベンダー・イランイラン)など。
* お尻に突っ込む道具(エネ○)
* 自分の着替え 等。


オープン当時はなにせ女の子があたしだけだったので、1人で電話を受け、1人でお客さんの元に行きました。電話はじゃんじゃんなりましたが、流石に1人では限界があります。ヘルスのように、フェ○をするわけでもない、身体を触られるわけでもない、あわよくは洋服も脱がなくていい。こんな好条件でなにがひどく辛かったか。

腰ガぁ……。お客さんを癒す前にあたしが限界に

いくらマッサージ店とはいえども、一応風俗をうたっていますので、お客さんの本当の意図を知るために、あたしはマッサージに入る前にお客さんにこう訊きました。

「マッサージを堪能したいのか」はたまた「ヌキとお触りがメインなのか」と。マッサージをすると、血流が良くなり、チン○が勃起してしまうのは仕方のない自然な心理なのです。なので、チン○に気がいってしまうと、せっかくの本格オイルマッサージが堪能出来なくなります。なので「先に手コキでヌイておくか」「後で、ヌクか」と、2択を提案しました。お客さんの意見では約2割は先ヌキでしたね。やはり男性ではあまり体験出来ないオイルマッサージをチン○に気を取られず堪能し、気楽に寝たい。ということでしょう。先ヌキの方は余裕がありましたね。グーグーと寝息を立て寝ていました。後者の後ヌキの方はまあ、お障りをしてくるし、エロさが先立ちマッサージよりも、最後の手コキがメインになっていました。笑。1日に4人が限界でしたね。90分・25000円のプレイ料金を取っていました。それでも高い! という方はおらず、オプションで設定したトップレス・オールヌード(双方3000円)のオプションをつけてくれました。限界。そうなのです。ホテルのベッドはどこも低いのであたしが腰を屈める形で施術をすることになります。やはり来たのです。腰痛が。

職業病ですね。

またいつか、自分のお店を持ちたい!

宝の持ち腐れ。まさにその言葉は今のあたしです。せっかくオイルマッサージの免許を取得したのに、腰痛のせいで生かせることができませんでした。軽薄に思われがちの風俗でオイルエステ店を立ち上げることはとても逡巡いたしました。が、今はたくさんのマッサージ店と、手コキ店があります。エステ店は口で奉仕をしないので病気のリスクも少ないし、エステ店に従事する風俗嬢はこれが穴場で結構な容貌とスタイルの持ち主が多い。そして、うつ伏せから、仰向けになってときの勃起次第で、もしかしたら、まさかのサービスが得られるかも知れないですよー。なんてね。

 癒されたいのなら、是非ともエステ店に。もちろん、手コキも抜群に上手いはずです!

 このさき、機会があれは、あたしもまたエステ店を経営したいですね。

 癒されたい男性が多い、世知辛い世の中ですから。


文|藤村綾

名古屋性感回春エステ エルミタージュ
快楽天国・スローハンズ
ニュークリスタル
池袋痴女性感フェチ倶楽部

このコラムを書いた人

藤村綾

あらゆる風俗に従事してきた謎の風俗嬢ライター。『俺の旅 』ミリオン出版 コラム連載。 趣味 読書。

藤村綾

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店