西川口マーメイド 川崎回春性感マッサージ倶楽部 男性機能鍛錬道場 マーガレット 名古屋水着密着回春エステ ステージ4

2016年 12月 01日

2859

エステ嬢とアフターで食事して帰った時のさりげない日常会話の闇

松村鋼太郎

FMRWSKES.jpg

モテない私は「同伴」や「アフター」という経験がありません。その場ではそれなりに会話ができても、それ以上の関係になることは難しいようです。もちろん、お店以外で嬢とエロいことをしたという経験もゼロ、この分野は他のライターさんを見習うべきでしょう。そんな私ですが1回だけ嬢と食事に行ったことがありました。何かの参考になるかもしれませんのでお話しします。


入社以来通うマンション型

本当はダメなんですが、なぜか抜いてくれるマンション型のエステです。大学を卒業して引っ越してから通っています。値段も安くてありがたいです。

アフターをしたのはNさんと言います。見た目はかなり若いのですが、ここ5年くらい「29歳」となっているのでおそらく私と同じくらいか年上でしょうか。優しいお姉さんです。

ある時期なぜかそのお店に行くとNさんにあたります。Nさんには規定サービス(抜きもありですが)以上のことをせず、普通に職場の事や趣味のことなどを話せていました。会話が好きな人なので自然と話ができそれが楽しい、彼氏は数年いないと言っていました。満足度が高いのでこちらも触ろうとかそういうことは考えなかったんですね。

ある夕方に誘われる

土曜日だったと思いますが夕方17時くらいから施術を1時間30分受けました。やはりマッサージが上手で最後は気持ちよくしてもらい満足です。帰ろうとするとNさんが話しかけます。

「今日はもうお客さんが来ないので店を閉めます。松村さん、よければ食事して帰りませんか?」

えー、モテない私が日常の場面で女性から誘われるということはまずないので驚いてしまいました。もちろん返事はOKです。

お店はNさん行きつけの中華料理になりました。高いお店ではなく定食で1000円くらいのところです。顔なじみで、店員さんから「彼氏?」とからかわれていました。

「いえいえ、タダの友達ですよ〜」

闇がない会話にかえって闇を感じました

Nさんとの会話は日常的なものでした。

「松村さんモテそうなのに〜」

「そんなことないですよ」

「休日とか何しているんですか?」

「インドア派でゲームばかり。あとはエステ(笑)」

話していると普通のお姉さんです。というか普通のお姉さんは会社で私と話してくれないので、すごく新鮮です。この場ではお金のやり取りはないので純粋に私と話したい、そんな印象を受けました。

普通に食事をしてそれぞれがそれぞれの分を払ってそのまま別れました。

こんな感じなら手コキ風俗ではなくせめてキャバクラとかで働けるんじゃ?と思いましたが、キャバ嬢にはキャバ嬢の悩みがあるようなので、この人にはこれが合っているのでしょうか?

ただ、全く心の闇というか風俗で働いているバックグラウンドを感じさせなかったので、本当にこういうのが好きなのか、闇が深すぎて感じられないのか分かりません。真水も猛毒の硫酸、塩酸もはた目には無色透明で同じに見えますからね。Nさん、今でもまだ働いていますがそれ以上のことはありません。何だったんでしょうか?


文|松村鋼太郎


編集部注:知るかよ!


↓↓↓マニアックスライター陣がネタ作りに使ってる出会いサイト。エッチできたら体験談をマニアックスまでお送りください!
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

 

メンズエステ

男の潮吹き専門店 五反田回春堂
快楽天国・スローハンズ
ニュークリスタル
プライベートボックス

このコラムを書いた人

松村鋼太郎

院卒のお堅い丸の内のサラリーマン。日本の裏経済にも精通しているが、そんな特技は一切活かさずエロネタ一辺倒。M気質で健全店でのエロスを追求したがるド変態野郎。

松村鋼太郎

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店