男性機能鍛錬道場 マーガレット 名古屋水着密着回春エステ ステージ4

2016年 09月 01日

8503

【体験レポ】洗練されてきた最近のオナクラ事情『世界のあんぷり亭 新橋店』

あめ太郎(足コキ伝道師)

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://www.swv17.com
 

WMLKXJSX.jpeg

安く、かわいい子と安全に遊びたい!
これが私あめ太郎の風俗遊びのテーマである。
毎月1回の楽しみであるオナクラ通いだが、ここ最近は何かと仕事も立て込み行けそうな行くタイミングも無く気が付けば3か月以上お預け状態が続いていたが、漸く仕事の方も一段落したので気分転換にいつもの「あの店」に問い合わせようと久々にググってみることに。

オナクラ期待の新星となるか?新橋かわいいバンビちゃん!


ここ数年間は筆者は風俗店コスパNo.1(と勝手に思っている)の世界のあんぷり亭しか行っていないのだが、
久々に都内のオナクラ店舗をサーチしてみたくなり色々とググッてみると、
新橋でどうやらまた一つ新しいオナクラができている模様。その名はかわいいバンビちゃん

新橋かわいいバンビちゃん!
公式ページ: http://cawaiibanbi.com/
紹介ページ: http://www.tekoki-fuzoku-joho.com/shop/1069

料金システムを見るとなんと、世界のあんぷり亭よりも安いことが判明。
基本料金は世界のあんぷり亭と同じ恐らく国内最安値設定だが、無料オプションの幅がかなり広い。

筆者の場合、生粋の足フェチなのでオプションには必ずと言っていいほど足フェチ絡みのプレイをチョイスするため、結局オプションを含めたトータルコストでサービスの中身と比較検討をして店選びをしている。

今回新橋で新たに生まれた激安オナクラ店は「かわいいバンビちゃん」だ。
女の子の顔写真が未だほとんどUPされていない辺り、スタート間もない様子
がうかがえる。
最低基本料金は世界のあんぷり亭と同じくルーム代を除いて20分で2000円~である。
しかもこの店は筆者の大好物である「足コキ」も何と無料オプションに含まれている。
これはとても画期的だ!
足フェチマニアにはかなり良心的な激安プライスである。

ここで参考までに世界のあんぷり亭とかわいいバンビちゃんの無料オプションの比較を見て頂きたい。



かわいいバンビちゃん

CESNZRNZ.png

http://cawaiibanbi.com/system.php

世界のあんぷり亭

SNPIYFLQ.png

こちら


どうだろう?ディープなオナクラ通の方々ならこの無料オプションの違いの大きさがお分かり頂けるのではないだろうか?

早速ホームページに記載されている番号に電話をしてみると、
珍しいことに受付の対応が若い女性のようだ。
かなり忙しいのだろうか、後ろで電話が鳴りっぱなしだし、結構イラついた声のトーンで対応は雑であまり良い印象ではない。
結局、その日は「指名なし」であっても一時間以上は待たされるようで、確約ができないとの事だったので、残念だがまた次回リベンジすることにして、今回もまた世界のあんぷり亭(新橋店)に電話。

世界のあんぷり亭 新橋店
公式ページ: こちら
紹介ページ: こちら

烏森口から電話をかけると、いつものように対応の良いスタッフさんが出て、
指名なしでも今夜はすぐに行けるようで、30分コースを選択。
このお店は基本的に女の子の外れがないと言う安心感があるため今回も指名なしのお任せで。

今回指定されたルームは烏森口を出てからその方向のままニュー新橋ビル沿いに3分ほど歩いた通り沿いのレンタルルーム コスモスⅢである。

GDCTINMC.png

RBEDWUGF.png

MZWXMHJJ.png

小さな雑居ビルのエレベーター前には風俗嬢らしい女性が3人ほどスマホをいじって待機をしている。

この中に自分につく子がいるのかな?など考えながら入店。
入口脇の券売機でルーム代1000円を購入して受付を済ませ、
部屋から再度あんぷり亭に電話。


程なく3分くらいで女の子が到着。

ゴスロリバージン痴女 シンちゃん

コンコン・・

ノックされたので開けると結構派手なゴスロリファッションの女の子だった。
歳は20代前半くらいか、顔はまあ普通かな。

「シンです。今日凄い暑いねー。」

「こんにちは♪」

筆者の場合、余り女の子の服装などは興味が無く、
問題はその黒ストッキングに包まれた足がどんな形や色なのか?
が最重要なのである。

自分が足フェチであることを伝え、早速オプションで足コキを選択しプレイを開始。

まずはどんな足なのかをチェックしなければならないので、
黒いストッキングを脱いでもらい、ふくらはぎや踵、足の甲、そしてつま先を入念にチェックする。

色白で肌は20代前半らしくきめ細やかなすべすべな肌だ。
でも脚全体の形はやや細めで肉付きは余り良くなく若干骨っぽい。
ちょっと個人的には残念レベルである。

ただ、つま先の形はかなり理想的なエジプト型の可愛い形をしていた。

足フェチは大抵そうだと思うが、
この指の形の好き嫌いが結構はっきりしており、嫌いなタイプの場合、私なんかは極端に性欲も萎えてしまう。
どんなに顔が理想でもつま先が嫌いなタイプ(私の場合人差し指が親指より長く、骨っぽい足指)だともう性の対象ではなくなってしまうほどである。

というわけで彼女の足の形が無事ストライクゾーンであることにひと安心し、
早速プレイを始めてみると、この子は意外と結構変態プレイへの免疫は高そうで、言葉責めをしながら上手に主導してくれる。
シン「どんなのが好きなの?」

筆者「そーだね、とりあえず足で何か色々いじってくれる?」

そういうと、
筆者がベッドに仰向けになっている状態でシンちゃんが見下ろすような仁王立ち状態でパンツの上から片足でチンチンをグリグリ踏みながら、

「痛い~?」
「痛いのになんでこんな固くしてんの~?」
「ほら、潰れそうだよ~?」
「女の子に足で苛められてボッキしてるなんてド変態だね~♪」

間髪いれず言葉でも責めてきます。

しかも寝ころんだ変態おじさんをいじめている様子は結構楽しそう。

次に対面で座った状態でパンツを脱ぐよう指示され、ローションを股間にたっぷり馴染ませ、今度は両足の裏で挟んで擦るように上下運動。

「あれあれ~?」
「さっきよりも固くなってきたけど、もうイきそうなの~?」
「いいって言うまでイったらだめだよ?」
「もっと強く擦りつけてほしいの?」
「じゃあ、お願いしますっていってごらん」
「恥ずかしい?」
「顔隠しちゃダメ!ちゃんと見なさい!」

結構オナクラ嬢は客の言われるがままで無言でやる子が多いんだけど、
この子はなかなかMやフェチ客に慣れており、積極的に言葉でねちっこく、痴女っぽく、
見た目や年齢の割にとてもいやらしい雰囲気作りが上手な子で何度かイいそうになるのを
こらえつつ、
時間ギリギリまで我慢してから最後はローションと足で泡立つくらいまでグチョグチョにしてもらいフィニッシュ。

約3か月のエロ妄想を無事ぶちまけられ脱力。。

あまり時間もないのでさっさとシャワーを浴びて退出。
帰り際にエレベーターで1Fまで送ってくれるとのことで、その間手を握ってきて、
「また遊ぼうね~♪」
と最後までリッブサービスも抜かりない。

いやぁ女の子ってつくづく見た目では分からない生き物だ。

因みにこの子は何とまだ男性体験自体は皆無らしい!!!
「私、普通の子とは順序が逆で、初体験をする前にお兄さんみたいに変態客ばかり相手にしているから、もう私は結婚できないのよ~(涙)」とのこと。

いやいやシンちゃん、世の中には普通に結婚して仕事しているムッツリ変態オヤジは結構いるよ!

でもこんな子が奥さんで毎晩普通に変態プレイできたら人生一生最高だろうな~。

一昔前のオナクラって言えばもっと素人臭い子や結構ブスが多くて、SMのようないかがわしい雰囲気もあったけど最近はどんどん普通にかわいい子が増えて、軽い感じで変態プレイができ、しかもリーズナブルに対応してくれるようになってきた。

今後もお金が無くても、安くコアな変態趣味に対応してくれるオナクラというジャンルに焦点を当てながら順次コラム掲載をしていきます。

そんなわけで、次回は期待の新生オナクラ『新橋かわいいバンビちゃん!』に潜入取材をしてみようと思うので変態諸君こうご期待です!


体験レポート|あめ太郎(足コキ伝道師)

男の潮吹き専門店 五反田回春堂
神奈川出張マッサージ委員会
池袋痴女性感フェチ倶楽部
プライベートボックス

このコラムを書いた人

あめ太郎(足コキ伝道師)

脚フェチ歴36年。 リーズナブル且つエキサイティングな脚フェチ道楽を突き進むエロの伝道師。 4歳でオナニー開眼。10歳で女子高生のスカートめくりなどの飛び級レベルのエロスキルを身に付ける。 趣味のオナクラ体験談を随時掲載します。

あめ太郎(足コキ伝道師)

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店