男性機能鍛錬道場 マーガレット 名古屋水着密着回春エステ ステージ4

2016年 01月 26日

2497

第19話「歌舞伎町Tバック喫茶A店」セクキャバ嬢に好かれる人、嫌われる人。

カサイユウ(ライター・元風俗嬢)

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://allamanda-snjk.tokyo/
 

シリーズ連載「風俗業界、転がってみました。」

二十代の大半を、東京の風俗業界で過ごした元風俗嬢。ナイトワーカーとしての半生をまとめた人気シリーズ連載。思慮深く、洞察に富んだ性格で風俗嬢ライフをさわやかに駆け抜ける。

❑前回までの話し
第18話「歌舞伎町Tバック喫茶A店」ここでまさかの本番希望客。
http://www.tekoki-fuzoku-joho.com/column/76773


セクキャバで嬢に好かれる人と嫌われる人につきまして、わたしの主観のみで懇切丁寧にザックリと解説してまいりたいと思います。
ただしあくまでもわたしひとりの主観ですので、ご参考程度にお聞き流しいただけましたら幸いでございます。

お金という明確な物差し。

お付き合いをする上でこちらにメリットを感じさせてくださるお客様が好かれます。嬢にとってのメリットと言いますと、一番はやはりお金でしょうか。金離れの良いお客様は好かれるでしょうね。

本指名してくれる、同伴してくれる、延長してくれる、ドリンクを出してくれる等々、そんな金払いの良いお客様に出会いますと「あなたは神か!」と言いたくなります。
またお金という明確な物差しで好意を示していただけると、やはりこちらも好感を持つことが多いです。

基本的には嬉しい同伴のお誘い、ですが。

本指名や延長、ドリンクは単純に嬉しいのですが、同伴となるとお店の外である程度の時間行動を共にしなければいけない場合が多いので、人見知りで寝起きの悪いわたしにとっては正直なところ少し苦手でした。ですが同伴バックが付く場合は自分の心の営業時間を少し早め、頭をお仕事モードに切り替えてなんとか乗り切っておりました。

また、もしもお客様に同伴しても良いという気持ちがある場合は「仕事前に飯でも行こうよ!」という言い方ではなく、最初から「同伴するから仕事前に飯行こうよ!」とお誘いいただけますと非常に有り難いです。なぜならば、同伴バック目当てにわざわざ早起きをしてもそれが確定するまでは「早起きしたこの時間がムダになるかも知れない…。」と思っているからです。

その境地まで割り切ってお付き合いくださるお客様は稀ですが、メリットは分かりやすいものである方が喜ばれるかと思われます。

しつこい人は、やはり嫌われます。

セクキャバで嬢に嫌われるというのもなかなかないことではあるような気がいたしますが、やはりしつこいお客様は嫌われます。

歌舞伎町A店ではお客様から嬢へのお触りは腰から上、局部へのタッチは禁止されております。それにも関わらずTバックに手を伸ばすお客様は、実は結構いらっしゃるのです。「腰から上だっつってんだろーが!」と教えてあげたい気持ちをグッとこらえ、優しく諭すように「ダメなんですよ、ごめんね。」と下腹部へ伸びた手を掴んだ回数は数知れず…。ふざけているだけなのかも知れませんが、何度注意しても聞く耳を持たないお客様を相手にするのは、正直な所とてもとても疲れます。

マンコ触りたいならヘルスに行ってくれー!と強う思う、セクキャバ嬢時代のわたしでございました。
というかお客様もおててが汚れてしまいますのに、どうしてわざわざマンコを触りたがるんだろう…?


文|カサイユウ

名古屋性感回春エステ エルミタージュ
男の潮吹き専門店 五反田回春堂
ニュークリスタル
イマジン東京

このコラムを書いた人

カサイユウ(ライター・元風俗嬢)

二十代の大半を、東京の風俗業界で過ごした元風俗嬢。ナイトワーカーとしての半生をまとめた人気連載シリーズ。思慮深く、洞察に富んだ性格で風俗嬢ライフをさわやかに駆け抜ける。

カサイユウ(ライター・元風俗嬢)

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店